こんにちは、藤井ともよです!

12時台は浜松市東区、イオンモール浜松市野の

本格時計専門店「クロノスタッフ ダダ」にお邪魔しました。

お話を伺ったのはコンシェルジュの吉村勇佑さんです。

書斎、バーカウンターをイメージしたハイセンスな店内には

「超一流の技術とデザインに触れていただきたい」と、

スイス時計を中心に厳選されたブランドが並んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月16日まで「タグホイヤー」フェアを開催中!

150年の歴史があるスイスの高級時計「タグホイヤー」の

世界観を実際に手に取り、感じていただけるイベントです。

通常のタグホイヤーはもちろん、最新モデルや限定モデルなど

本数を増やしてラインナップ!見ているだけでも楽しいですね。

そして、なんと!最大100回無金利ローンを実施中です。

大切な人へのプレゼント、自分へのご褒美にいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15時台は浜松市中区の「浜松市美術館」へ。

9月13日まで開催の特別展「くまのパディントン展」について、

学芸員の榛葉公作さんにお話を伺いました。

イギリスを代表する児童文学「パディントンシリーズ」は

1958年、作家マイケル・ボンドによって誕生しました。

その後、40以上の言語に翻訳、出版され、絵本、アニメ、

映画、ぬいぐるみなど、世界中で愛され続けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この特別展では6人の作家による絵本の挿絵、4コマ漫画の原画、

マイケル・ボンドの貴重なインタビュー映像などを通して、

パディントンの世界を紹介しています。

パディントンのパネルと写真撮影できるフォトスポットもあり、

文字探しゲームやSNS投稿キャンペーンも開催中です。

また、7月26日と8月23日にはパディントンと撮影できる

「パディントンがやってくる!」というイベントも開催予定です。

詳細は浜松市美術館のホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※浜松市広聴広報課がお送りしました