こんにちは!K-mixスタッフです。

今日の15時台は、浜松市中区の「浜松市美術館」で

開催中の「仲山計介展〜エオンタ 存在するモノ達」について、

島口直弥さんにお話を伺いました。

浜松市出身の日本画家、仲山計介氏は「目には見えないモノを描く」

ことに挑戦し続けています。「エオンタ」とはギリシャ語で

「存在するモノ達」という意味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜松市美術館所蔵の「敷島屏風」や最新作「聖地巡行」などの

「島シリーズ」は、抽象的な「エオンタシリーズ」とは対照的です。

本展では「エオンタシリーズ」「島シリーズ」を中心とした作品群を

創作活動の変遷を追うように展示しています。

さらに、未発表の新作9点も初公開いたします!

この展覧会は全作品写真撮影OKです!SNS投稿も大歓迎!

投稿された方にはもれなく、仲山計介展オリジナルの

缶バッジをプレゼントいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜松が生んだ前衛的日本画家の「再現ではない表現」を

ぜひ、ご堪能ください。

「仲山計介展〜エオンタ 存在するモノ達」は6月14日まで。

どうぞ皆さま、体調管理に留意して、マスクなど感染予防対策を

万全にご来館ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※浜松市広聴広報課がお送りしました

 

 

 

 

 

ブログメニューへ

 

 

 

 

こんにちは!K-mixスタッフです。

15時台は、静岡県牛乳普及協会が毎月第2木曜日にお送りする「あなたを応援! HAPPY MILK LIFE!」でした。

取材をしたのは今年2020年に県の東部・伊豆地域をホームタウンに誕生した「レバンテフジ静岡」の佐野淳哉選手!

静岡市清水区出身の佐野選手、実は2014年の全日本自転車競技選手権のロードレース部門で優勝した”日本一のロードレーサー”!

ですが、「地元でなにかをしたい」という思いで、設立したてのレバンテフジへの移籍を決めたのだそうです、、、!

現在はシーズンの再開を待ちながら自宅周辺でトレーニングに励んでいるそうですが、

体づくりとしても、しっかり牛乳も飲んでいるそうですよ!

中継でも、おいしそうに静岡牛乳協同組合からお届けした「みるしず」をごくごく飲んでいたのが、ラジオ越しにも伝わりましたよね?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな佐野選手の「HAPPYな時間」は、娘さんが一生懸命育てた野菜を料理にして召し上がった瞬間、だそうです。

「それはHAPPYな時間だ」と、ロニさんも納得です。

そして、牛乳と一緒に召し上がっていて、「大地や自然からもらった力をペダルに込める」という名言も飛び出しました!

美味しい牛乳を飲んでしっかり体づくりをしてもらい、その力を目いっぱいメダルに込めてもらいましょう!

ブログメニューへ

今週のうご★ラジ

  • 月

  • 月

  • 月 8月12日

    12時台に浜松市中区の「浜松科学館 みらいーら」からのリポートです。

  • 月 8月13日

    12時台は静岡市清水区の「エスパルスドリームプラザ」、15時台は静岡県牛乳普及協会のご紹介で藤枝市の「藤枝MYFC」からのリポートです。

  • 月