こんにちは!小杉涼花です。

 

12時台は、掛川市下西郷にある

「龍尾神社」にお邪魔しました。

 

お話を祢宜の龍尾重幸さんに伺いました。

以前私が巫女のアルバイトを

させて頂いた大好きな神社!

 

山内一豊公の掛川城守護神、

掛川城への崇敬は特に篤かったとのこと。

 

11日から開催の「掛川祭り」では、

こちらでも神事・催事がありますよ。

 

また、「七五三」のご祈祷は

予約なしで受け付けています。

 

さらに、それが過ぎた初詣では毎年

多くの方にご参拝いただき、

お参りやご祈願を受け付けています。

また龍尾神社にある「花庭園」の

しだれ梅や紫陽花は色とりどりで圧巻!

 

掛川祭りからは新しい御朱印帳も

販売する龍尾神社に、今後も注目です!

 

 

 

続いて、15時台は、浜松市中区蜆塚にある

「浜松市博物館」にお邪魔しました。

 

お話を学芸員の佐野聖子さんに伺いました。

11月24日まで特別展

「古代東海道駅伝展」を開催中!

 

この展示では、駅や駅伝が

どのようなものだったのか分かりますよ。

伊場遺跡付近にも、その「駅」が配置

されていたであろうことが

明らかになってきました。

 

その他には、鬼瓦や奈良三彩壺が目を引きます。

 

「ミニ鬼瓦づくり」やギャラリートークも

開催予定の「浜松市博物館」にお越しください。

 

※浜松市広聴広報課がお送りしました