♪「光の街」

 

Profile

静岡市在住 「寡黙さの中に美がある」
多くを語らずとも、そのギターに歌声にセンスや能力が表れている、そんなシンガーソングライター。
ボブディランやビートルズに影響を受け、浴びるように音楽を聞き、ギターと一体となって曲を紡ぎ出す。
恵まれた声は艶を増し、歌詞のセカイは人を旅立たせる。
いつも手元においておきたくなる一枚、アルバム堂々完成!発表!

 

Information

■2022 1/7 @セレンディピティ
『黒川浩和×クロキユウタ 2マンライブ』

■1/12@ロック喫茶マキタさんとミッちゃんトコ
『クロキユウタ monthly one-man Live』

■1/14ライブハウスUHU  ※有観客&配信
『うーふーかっぱ淵』
出演:クロキユウタ ほか

■1/20@ライブハウスUHU  ※有観客&配信
『ミュージックファーム 投げ銭ライブ』
出演:スギタヒロキ、クロキユウタ ほか
ツイキャス配信 300円

 

SNS

クロキユウタ OFFICIAL WEB SITE (kurokiyuta.com)

ブログメニューへ

ライブハウスで思いっきり汗をかけない昨今。
だったらラジオでライブハウスを体感させてもらっちゃおう!
ライブハウスのオーナーや店長が独立宣言を電波ジャック!
その箱の歴史や特徴、新たな挑戦を熱く語ってもらい、
同時にそのライブハウスに出入りするアーティストの楽曲をガンガンOA!
ラジオの前で歌っちゃって~!踊っちゃって~!
一人でいたとしても、電波を通してみんな繋がってるよ!

 

【カフェ・ベティー】が電波ジャック!!

■D-DAY/TRY
■ボード オン ボーイズ/TRY
■ロンリークリスマス/TRY

残念ながら2021年12月をもってカフェ業務は終了。
2022年1月は朱抹のライブ営業のみ・・・!
みんな、早めに、あの「美味しさ抜群エネルギー満タンのハンバーガー」を食べるんだ!!!

いらっしゃいませ Cafe・Bettyです。 (amebaownd.com)
高原一誠 | Facebook

ブログメニューへ

 

♪「火々」

 

Profile

静岡市在住
笑うと、なんとも柔和な雰囲気がチャーミングポイントである一方、
楽曲作りに関しては一切の妥協を許さない熱い男。
コトバのチョイス、そこに行く着くまでのバイブス、リズムや音作りは勿論のこと、
楽曲に対峙する自分のさらけ出し感が半端ない。
そこがカッコイイ!ラップ、HIP-HOP、Trap系などのジャンルでは一括りに出来ない、何か爆発する予感・・・・!

 

SNS

さる吉 – YouTube

ブログメニューへ

 

♪「UNTIL DAWN」

 

Profile

2018年8月三島市で結成。
(Dr. Vo.)リクト(G)ダイゴ ジョウイチロウ(Ba. Syn)

2019年8月、Eggsのサポートによる「TEEN’S MUSIC CAMP」出演。
2020年5月、シングル「City Lights」がSpotifyプレイリスト「New Music Wednesday」
「Soul Music Japan」等に選出、タワーレコードによるキュレーションメディア「TOWER DOORS」で取り上げられる。
2021年1月には初のミニアルバム、「Updraft」を発売。
この番組の「ザ★オーディションVol.13」 本選出場を果たす。
海外インディーやHIP-HOP、ネオソウルに影響を受けているようで、希望してならずともなってしまったというドラムボーカルも珍しいところ。
飄々としているようで、実は確固たる意志と斬新なアイデア、計り知れない熱量を持っている3人。いつか大化けするのが楽しみでならない・・!

 

SNS

Shouting Chickens (tumblr.com)

ブログメニューへ

 

♪「青空」

 

Profile

静岡市在住 鍵盤ハーモニカ奏者。
ピアノから鍵盤ハーモニカへ持ち替え、ヤマハやスズキの鍵盤を曲によって自在に、しかも両手で弾くその姿は鍵盤の魔術師!
空気を振動させて鼓膜に届くその音の心地よさといったら!
「残響」「青空」「パリの空も」など、楽曲に付けられたタイトルも興味深いところ。
その音が響くだけで旅に連れて行ってくれる。そんな意味でも魔術師である

 

Information

12月12日 (日) 「HarmonobleTrio」@浜松Analog
(Gt)谷口順哉 (Dr)滑川博生
来年1月浜松ラグドールで開催予定(ピアノ+キーボード)

 

SNS

のぶみ 鍵盤ハーモニカ Nobumi keyhamo – ホーム | Facebook
Nobumi.keyhamo – YouTube

ブログメニューへ