♪「花火」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

浜松出身、静岡在住 大学4年生
声が通る!が第一印象。その声を武器にしているのかと思いきや意外とまだまだ模索中らしく…。目に入りそうなほど長い前髪、歌いにくいんじゃないか思う口ピアス、アースカラーのだぼっとした服、すべてが似合っていてアーティスト「macha」を作り上げているように第三者は感じる。ということは、まだまだ伸びしろがあるということで…。
バンド経験も生かして、バンドでも生える歌声が特徴的なのでそれを自覚して自身もって大きな挑戦もしてほしいところ。

 

sns

https://twitter.com/5a3funny
https://eggs.mu/artist/Mohawker_88

ブログメニューへ

 

♪「感嘆」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

浜松出身、東京在住 大学4年生
「剥き出しの等身大、反骨精神で言葉を紡ぎ歌ってます?」のとプロフィール通り、ギターを持たせたら熱い思いが止まらない。目の前にいる人に必ずや自分の曲を届けよう、心模様を分かってもらいたい、そんな若者。青い春…。色んな経験をし、さまざまな感情に支配され、もっともっとデッカクなるタイプ。おそらく年上の人にかわいがられるだろうから、すくすく成長するでしょう。(わたしも可愛く思ふ( *´艸`)・・・)

 

Information

毎週月・水・金にツイキャス配信
都内ライブハウス。路上ライブ開催
2019年5月ミニアルバム「感嘆」発表

 

sns

https://twitter.com/Akaya_1997
https://www.twitcasting.tv/akaya_1997
https://eggs.mu/artist/Akaya_1997
https://www.youtube.com/watch?v=HaxtIpZJnIE

ブログメニューへ

 

♪「ブラック・ブラック・ミー」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

(Vo,G)市ミノル (G)星野スピカ (Ba,Vo)野々村アッコ
(Dr)代々木トシ  (Key)古知野チコ
アッコさんは沼津在住 他の方は名古屋在住
なんというバンド!お会いできて嬉しいです。60年代、70年代のグループサウンズ、しかもほとんどの人が知らない?レアな名曲を掘り起こし自分たち流にアレンジ。衣装も(本人たちは普段着と言い張りそうですが…)ウイッグも(地毛だと言い張りそうですが…)聞く物を魅了する。ステージングの研究も楽しみながらも真剣さを大いに感じさせる。

 

sns

https://ja-jp.facebook.com/the.poem
https://www.youtube.com/watch?v=_YaInKkq7vI

ブログメニューへ

 

♪「レイメント」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

(Vo,G)神谷洸太 (G)納本航 (Ba)浅井 (Dr)歩
ポップさに「ニヒルさ」も兼ね備える、さまざまな面でアプローチしてくるバンド。
結成して1年ほどでアルバムを発表し、そのスピードからも「音楽が楽しくてたまらない!」なんて感じが伝わってくる。ライブをもっと重ねたら客からのレスポンスを聞いて素直に受け入れ、さらに彼らの中に眠る潜在能力が開花するような予感。

 

Information

12/22 静岡アンバー
2020/01/19 浜松サーキットイベント
2020/02/29 浜松FORCE

 

sns

https://twitter.com/NicolWhiskers
https://ameblo.jp/nicols0323/entry-12448171015.html
https://twitter.com/careless_0323

ブログメニューへ

 

♪「Free For Death」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

(Vo)SAKI (G)ニシ (Ba)ジュン (Dr)ケン (Key)カズミン
各々バンド活動をしていて一旦休止。20年以上のブランクを経て結成。富士アニマルネストKUNIさんのレコーディングにより、3曲入りのCDを発表。なんですか!この音楽性の高さは、バカテクは!唯一無二の世界観は!!さすがに20年のブランクを自分たち自身感じた、と言いながらも、若者には表現出来ない「圧倒的な貫禄」がここにはある。そして、以前の自分に近づけよう超えようと実は陰で練習をしていることもわかる・・・。

 

Information

12/7 富士アニマルネスト

 

sns

https://www.facebook.com/JNKKS-JewelsNKniveS-369837660471482/

ブログメニューへ

 

♪「Family」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

浜松在住 神谷宥希枝の独立宣言 ザ☆オーディションvol.5 GP
全国デビューやエフエム横浜での番組パーソナリティ、清水エスパルス歌う女子マネージャーへの就任、CMソング制作など多岐に渡ってその実力を発揮!
お母さんの生まれ故郷であるフィリピンに留学をし、ライブハウスに飛び込みで歌わせてもらいバンドセッションをしたりと、音楽のセンスだけではなく度胸もお墨付き!

 

Information

12/24 @浜松AB―Z
『MK’S CHRISTMAS DINNER SHOW』
チケット 大人5000円 未成年4000円

 

HomePage

https://twitter.com/KozonoMiki
https://ja-jp.facebook.com/mikikozono1108
https://mikikozono.hamazo.tv/

ブログメニューへ

 

♪「OH HAPPY DAY!」

 

Profile

富士市若松北まちづくりセンターにて活動中「スマイルゴスペル」
スタジオにお越しくださったメンバーは
先生:山口和香 キヨミ・ヨシコ・ヒナ・フミエ・ミドリ・サダカズ
ピアノ:東正治
毎月偶数木曜19時から練習中。「笑顔が一番!仕事や家庭であったモヤモヤもここに来て、みんなと語って歌ったらすべて忘れてしまう!これぞ歌の醍醐味」を地で行く方々。
元来、ゴスペルは神様に捧げる歌という背景があるが、心から自分の気持ちを、声を媒介にしてアウトプットし、開放させるような歌い方は観ていて気持ちが良い!
上手い下手は関係無い!自分を解放したい人集まれ!

ブログメニューへ

 

♪「えーる」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

(Vo,G) 本間   (Dr)さとばん  (Ba)わしず
(Key)さき   (Ag)あらい   (Eg)おーの
結成は相当昔!?ブランクを経て復活!沼津にあるスタジオ「ミュージック・ラ・フェスタ」を拠点に年一ペースでレコーディング。しかも、練習という練習はせずスタジオ本番一発録り!
さすが基礎が出来ていて、お互いの「出方」も熟知しているからこそのスタイル。「伝えたいことがあるから」という気持ちから生まれた曲はチームワークの良さからくる優しさに包まれて、聴く者の心にじわじわ入り込んでくる。

 

Information

2020年8月23日@沼津ミュージックラフェスタ

ブログメニューへ

 

♪「LADY BLUE」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

(Vo,Pi) 伊藤たけぢん
(G)月光 ・マーボー・えだちあき・おぐらひろき
(Ba)増田リョースケ
(Key)和香  (Dr)山崎サチヲ (BLUES HARP)杉本篤哉
新メンバーを迎え、更なる進化。それぞれがそれぞれの個性を熟知し、生かしながら大所帯バンドとして長年にわたり活躍。
ステージ上でのグルーブ感はテクニック的にも余裕があるからこそのものと感じる。
観客のノリさえもステージに巻き込んでしまう「オトナ」なバンド。

 

Information

冬にイベント開催予定!

 

HomePage

https://btcmaster.wixsite.com/btc-web
https://www.youtube.com/channel/UCE44Fxomj7UA0SxYSDq0YWQ

ブログメニューへ

 

♪「Funky Dream Road」

↑(フルではありませんが)本人の曲が聴けます!

 

Profile

浜松市在住
(Vo)chappy  (G)U-tan  (G)GERONIMO (Ba)YONE  (Dr)DAI
誰にも真似出来ない!音、キャラクターそれがこの5人です。
メンバーチェンジを経て更に進化、しかしその裏にある努力や
チァレンジ精神を見せないところがまたかっこいい。
志村けんの物まねはともかく、浜松ならず全国のバンドマンたちよ
盗めるものを存分に盗んでほしい、そんな5人です!

 

Information

12月15日(日)「超わるおやじ超会議」@静岡SUNASH

 

HomePage

https://childreneyes.wixsite.com/chappy/live
https://twitter.com/CHAPPY20TH

ブログメニューへ
1 / 612345...最後 »