こんにちは!Double Eyes ADです(*^ ^*)

それでは早速、本日の放送を振り返っていきましょう!!

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

本日はカプセルトイについてFUKABORI!

専門店もあるほどのカプセルトイですが、なんと市場規模は400億円!

そんなカプセルトイについて、歴史から最近のカプセルトイ事情まで深掘りしていきました。

日本初のカプセルトイは、1965年に初めてアメリカから輸入されたもの。

この頃は一回10円で遊ぶことができたそうです。

1970年代には大手メーカーもカプセルトイ市場に参入し、その後はキン肉マンHGウルトラマンシリーズが人気となりました。

リスナーさんからも、「キンケシ(キン肉マンの消しゴム)懐かしい~!」という声がたくさん届きました(笑)

近年ではコップのフチ子が大人気でしたね!累計5000万個以上売れたそうです。

また、翔さん情報によると、最新のカプセルトイはキャッシュレス対応なんだそうですよ!
先日、そのキャッシュレスのカプセルトイ(アンパンマン)で遊んだときのものがこちら↓

最近は大人も楽しめるカプセルトイも出てきているので、皆さんも久しぶりに遊んでみてはいかがでしょうか(^o^)

 

12時台後半はゲストコーナー

本日は、THE イナズマ戦隊のVo.上中丈弥さんをリモートゲストにお迎えしました!

今年で結成24年目になる4人組ロックバンド・THE イナズマ戦隊。

そんなTHE イナズマ戦隊は、先週13日にNew アルバム「世明けのうた」をリリースしました!!

「夜明け」ではなく「世明け」ということで、コロナ禍で大変な時代ですが、皆の明るい未来に向けて背中を押すようなコンセプトで制作したそうです。

作詞する時は、普段は書けないような強いメッセージを絞り出したとのこと。

強くも優しい、今の状況にぴったりの曲となっています。

収録曲の「流れる日々を君と共に」のMVはリモートで制作し、その制作過程はYouTubeでも公開されています。

イレギュラーな状況下での制作の様子を、ドキュメンタリー風に見ることができます。

また、現在(2/14まで)「世明けのうた」のMV視聴回数アップ草の根運動も行っています。
気になった方は是非参加してください♪

↓参加方法はこちら↓
①THEイナズマ戦隊公式Twitterをフォロー
②プロフィールに固定されているツイートをリツイート
③「世明けのうた」のMVを視聴!

その他最新情報は、公式HPなどをチェックしてください☆

 

13時台はWhy Shizuoka People?

このコーナーでは、静岡県内在住で海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー!
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!
水曜日は、ミャンマー出身ザー・チ・テーさんにお話を伺っていきます!

今日のテーマは、住宅事情

ミャンマーの田舎では、高床式住居が一般的で、
伝統的なバンブーハウス(竹でできた家)が多いそうです。

ミャンマーは暑いため、竹でできた家は涼しくて過ごしやすいんだそう。

ホテルもバンブーハウスが多いということで、観光のときには是非泊まってみたいですね!

最近は発展してきて、田舎でも太陽光発電が盛んになってきているそうです。

明日は中国出身の方にお話を伺います!お楽しみに♪

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについてアーティストご本人と月曜・火曜はユーコさん、
そして水曜・木曜は翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、WOMCADOLEが本日リリースしたニューアルバム共鳴howRINGをピックアップ!

本日は、アルバムを全曲フラッシュでお送りしました。

さらにその中から、再生をお届け!

明日は翔さんが選んだWOMCADOLEの楽曲をお届けします。

 

14時台後半はSustainable Life Goals in SHIZUOKA

このコーナーでは、「SDGs=持続可能な開発目標」という言葉を、「持続可能な“生活”目標」という言葉に置き換えて発信!
皆さんと一緒に、SDGsについて考えていきます。

今週のテーマは、「国籍関係なく皆でよりよく暮らしていくためにはどうしたらいいのか」。
浜松市多文化共生センターの松岡真理恵さんにお話伺っていきました。

静岡県には、約10万人の外国籍の方が住んでいて、これは全国8位。

外国人の方には「英語で話さなきゃ」と思う方も多いかもしれませんが、実際に日本在住の外国人の方は、英語より日本語のほうが理解できる方が多いです。

日本語で話すときのポイントは、分かりやすくてシンプルなやさしい日本語を使うこと。

「やさしい日本語」とは、例えば、漢字の熟語を使わないということです。(「集金」ではなく「お金を集める」、「持参する」ではなく「持ってくる」など)

また、敬語は難しいので、です・ます調で話したり、一つ一つの文は区切って、簡単な文章にして話すと分かりやすいとのこと。

日本の「あたりまえ」と外国の「あたりまえ」は違うということも念頭に置くことも大事です。

笑顔伝えようとする気持ちを持って、積極的にコミュニケーションをとっていきたいですね。

 

Let’s go out on the weekend!supported by SWENのコーナーでは、

チャムス ディナープレートを3名様、チャムス スープボールを2名様にプレゼント!

  

衛生的かつ優れた保湿性を持っており、キャンプなどのアウトドアシーンはもちろん、日常使いにもおすすめです。

ディナープレートは大皿としてメインディッシュを乗せたり、お洒落にワンプレートとしても使えます。
スープボウルはスープのほか、サラダやおかず、ごはんものにもぴったりで使い勝手がよく汎用性の高い一品です。

プレゼント希望の方は【氏名、住所、電話番号】とメッセージを記入してDouble Eyesのメッセージフォームまたはde@kmix.jpに「SWENプレゼント希望」と書いてご応募ください。
LINEやTwitterでは応募できないのでご注意ください!

 

本日の放送は、radikoのタイムフリー機能で1週間聴き返すことができますので是非お聴きください!

明日のDouble Eyesもお楽しみに!