こんにちは!Double Eyes ADです。

それでは、さっそく今日の放送を振り返っていきましょう♪

 

 

今日は12時台のゲストに映画パーソナリティのコトブキツカサさんをリモートでお迎えしました\(^o^)/

コトブキさんには3月26日に全国公開される最新映画「ノマドランド」についてご紹介してくださいました!

クロエ・ジャオ監督、フランシス・マクドーマンド主演のこの映画は今年のゴールデングローブ賞の作品賞に、主演のマクド―マンドは主演女優賞にノミネートされるほど注目されている映画です。

今日には賞の結果が分かるそうです(; ・`д・´)

 

 

 

ちなみにノマドランドがノミネートされているゴールデングローブ賞ですが、コトブキさんによると3つの問題があるそうです。

一つ目は会員数の少なさです。

ゴールデングローブ賞はハリウッド外国人映画記者協会という団体が行っているのですが、会員数が87人しかいないそうです。

同じく世界的に注目される映画賞のアカデミー賞の会員数1万人以上と比べると少ないのが分かります。

 

二つ目は、協会会員への接待問題です。

今回同じくノミネートされたNetflix配信ドラマ「エミリー、パリへ行く」の関係者がノミネートされるために協会会員約30人をパリへ招待したと言われています。

 

三つ目は、「ノマドランド」と同じくコトブキさんオススメの映画「ミナリ―」が作品賞へノミネートされなかったことについてです。

この作品は韓国系アメリカ人を題材にした映画で、そのため劇中のほとんどが韓国語で話されています。

ゴールデングローブ賞の規定では、劇中の50%以上が母国語(英語)でないと外国映画扱いをされてしまうそうです。

そのためミナリーは作品賞にはノミネートされなかったそうです。

 

 

さて、コトブキさんがオススメの「ノマドランド」は現代の遊牧民(ノマド)生活を送る主人公が様々な人々と出会い、交流していくロードムービーです。

 

ストーリー

企業の破たんと共に、長年住み慣れたネバタ州の住居も失ったファーンは、キャンピングカーに亡き夫との思い出を詰め込んで、〈現代のノマド=遊牧民〉として、季節労働の現場を渡り歩く。その日、その日を懸命に乗り越えながら、往く先々で出会うノマドたちとの心の交流と共に、誇りを持った彼女の自由な旅は続いていく──。

-サーチライト・ピクチャーズHPより

 

アメリカの広大な土地がふんだんに使われていて映像的にも美しい作品です。

コトブキさんが印象に残っているセリフは主人公のファーンが言った

「思い出は生き続ける。でも私の場合は思い出を引きずりすぎたのかもしれない。」

というセリフ。住む場所も愛しい人も失ったファーンが、ノマドとして生きていくうちに自身の「思い出」について向き合います。

そして最後に彼女は

「さよならと言わなければまた会える」

と言います。

 

 

みなさんも是非観に行ってみてはいかがでしょうか!

コトブキツカサさんご出演ありがとうございました!!!

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

今日は「ひな祭り」について深掘りしました!

明後日3月3日はひな祭りです!ひな人形を飾っているご家庭も多いと思います(*ノωノ)

 

最近では飾ったり収納したりするスペースの問題から小さいタイプのひな人形が主流となっているそうです。

一番多いのが、ケースの中に人形が固定されている「ケース飾り」で、次に男雛と女雛のみでケースのない「親玉飾り」と続き

半数近くが男雛と女雛のみの卓上タイプなんだそうです(; ・`д・´)

 

ちなみにユーコさんも子どもの頃はひな人形を飾っていたそうなのですが、夜に観るひな人形の顔が怖くてあまり好きじゃなかったそうです(-_-;)

 

また、誰がひな人形を買ったのかという調査によると、、

妻の両親が一番多く、次に夫の両親、そして両家の両親という結果になったそうです。

ちなみに両家の親というのは、一回を折半したり、長女は母方の次女は父方の、といったようにするご家庭が多いようです。

 

他にも自分が小さい時に使ったものを娘の時にも飾るという所もあるそうです。

本来は、ひな人形は本人に降りかかる厄災を本人の代わりとなって受けてくれるというもののため、都度新調するのが良いとされていますが、予算や場所の関係で自分のものを譲る方もいるそうです。

 

ひな人形市場はピーク時に比べると約半分にまで減少してしまっていますが、東伊豆が発祥の吊るし雛や、小さいモノなど人形の形状や人形の顔の形も変わってきています。

 

皆さんはどんなひな人形を飾っていますか?

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?

静岡県内在住で、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてお話していただくコーナーです!

月曜日の今日は、マレーシア出身パトリシアさんにお話を伺いました!

今週のお題は一番人気のスポーツです!

 

マレーシアの一番人気のスポーツは「バドミントン

バドミントンはマレーシアの国技といわれていて

世界ランキング1位の選手もいて、その人は、 リー・チョンウェイ(Lee Chong Wei)選手。彼は2017年までは男子シングルス世界ランキング1位だったそうです!

 

マレーシアでは小さい頃からバドミントンをしてる人が多く、バドミントンコートを借りて友達同士でやる人もいるそうです。

学校で、体育の授業の時もやっているみたいですよ!

ちなみに、、体育の授業では他にもランニングやサッカーなどもあるそうですが水泳は無いそうです!

ラケットとシャトルがあればどこでもできるからみんなやるんじゃないかとパトリシアさんは仰ってました(^^♪

パトリシアさんも小さい頃家の駐車場でお兄さんとやっていたそうですよ!

ちなみにパトリシアさんはスポーツが苦手で、体育の授業はよくサボって先生に怒られていたそうです(笑)

どちらかというとインドア派で、家にいることの方が好き。家でピアノ弾いたり、パソコンのゲームをするんだとか(;’∀’)

 

明日は、フランスの一番人気のスポーツを伺います!

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人と月曜・火曜はユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今日は東京スカパラダイスオーケストラから谷中敦さん、川上つよしさんのコメントをON AIR\(^o^)/

東京スカパラダイスオーケストラは、明後日3月3日にNEWアルバムSKA=ALMIGHTYをリリースします!

本日はその中から会いたいね。゚(゚´ω`゚)゚。 feat.長谷川白紙をチョイス!

明日はユーコさんが選んだ東京スカパラダイスオーケストラの楽曲をお届けします♪

 

 

13時台後半は新コーナー!GOODY HEALTH MANAGEMENT

このコーナーでは、アクサ生命が推進する「健康経営」について、今月の一カ月間、5回にわたって迫っていきます。

本日お話を伺ったのはアクサ生命保険株式会社静岡支社の野々村修さんです(@^^)/~~~

 

早速ですが、「健康経営」というのは、

企業が従業員の健康づくりを進めることで、従業員とそのご家族の幸せな人生をサポートし、従業員が活き活きと生産的に働けることで、企業が持続的に発展していく

という取り組です。

世界的に見ても平均寿命の長い日本ですが、こうした活動によって、健康に生活をしていくことができるということは日本そのものの持続可能性に繋がります。

2014年頃から「健康経営」は国策として認められました。

 

健康に無関心な人もいる中、健康経営を広めていくためには、

より多くの経営者の方に健康経営がどのように経営活動の克服に役に立つのかを知ってもらう必要があります。

さらに、従業員側にも健康経営は面倒くさいことではなく、自分たちのための取り組みでもあるということを知ってもらう必要がある。

と野々村さんは仰っています。

 

さらに個人事業主や商店街、農家などで働く方へも、

全ての方に健康で生き生きと働いていただき、ご家族ともども明るく幸せな人生の実現を進めていただきたいと思います。ご自身だけが頼りの方であれば健康づくりに取り組む必要性はさらに高いと思います。

と仰っていました。

来週はアクサ生命が実際に行っている具体的な取り組みについてご紹介していただきます!

 

14時台後半はラジオで見る静岡

このコーナーでは、音楽ライター、フォトグラファー、素敵なシーンウォッチャーとして活動している佐伯進さんの目線で切り取った静岡を、
YouTube、ホームページ、FacebookなどのSNSと連動して紹介していきます。
そして、それにぴったりの音楽と併せて静岡の魅力を伝えていきます。

今日は、伊豆の国市の狩野川堤防に並ぶカワヅザクラをご紹介しました!

「ラジオで見る静岡」公式YouTubeチャンネルでは佐伯さんが撮影したカワヅザクラの様子を見ることができます!

今年のお花見を自粛の中でも楽しめちゃいます☆

今日は、カワヅザクラにピッタリのデザートミュージックSWEET SEASONS/ CAROLE KINGとともにお届け。

佐伯さんが取材した動画は「ラジオで見る静岡」のホームページにもアップされています!ぜひチェックしてみてください!

 

 

今日の放送はradikoのタイムフリーで1週間、いつでもどこでも聴くことができますよ~!

明日のDouble Eyesもお楽しみに♪