こんにちは!Duble Eyes ADです(^^♪

昨日はRADIOKIDSが本社スタジオからの放送!ということで、翔さん少し出演しちゃいました~!
radikoで聞くことができるので、ぜひコチラからお聴きください♪

今日のDouble Eyesを振り返っていきましょう!

 

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

本日は「シネマオーケストラ」について深掘りしました!

シネマオーケストラとは、大スクリーンでの映画上映とオーケストラ生演奏による音楽を楽しむことができるコンサート。
通称シネオケ!

舞台上で演奏しているオーケストラのバックに、映画そのものが大きなスクリーンに上映されます。
セリフ以外の音楽を合奏するため、生演奏の臨場感を体験できるのです!!

欧米で1980年代に始まり、日本では2012年の『ウエストサイドストーリー』が初めて。

オーケストラの大変な部分は、登場人物の口の動きや映像と合わせないといけないところ!
そのため指揮者には半年前から誌面とモニターを送付され、タイミングを練習します。

そして本公演では、指揮者には映像が見えるのですが、楽団員の人は映像が見えないんです!
指揮者を信頼して合わせることが大事なんですね!

2012年の『ウエストサイドストーリー』が大盛況だったため、シネオケは日本にも定着していきました。

実は翔さんも2回観に行ったことがあるそう!
2018年の『ジュラシック・パーク』 、そして2月に『ラ・ラ・ランド』を観たそうです♪

『ラ・ラ・ランド』は、映画音楽も称賛され、音楽的にも価値がある映画として親しまれていますよね。

普通に映画を観るのとシネオケで観るのには次の違いがある!と翔さんが教えてくださいました!

生音が最高
臨場感が普通に映画を観るのとは違うそうです!

光の演出が良い
音楽に合わせて照明を変える演出があるそうです!

豪華すぎるおまけ
映画終了後にアンコールとして演奏してくれたり、アレンジを加えたここでしか聞けない曲も聞けるそう!

皆さんも機会がありましたら、シネマオーケストラ楽しんでみてください♪

 

12時台には【ゲストコーナー!】

本日は、とけた電球のボーカル・ギター岩瀬賢明さんをリモートでお迎えしました!

iPhoneで撮影した湘南の夜景のお写真を背景に、Zoomでご出演いただきました!

”とけた電球”というバンド名の由来について聞いてみると、コピーバンド時代のあるエピソードが…
当時、なかなか名前が決まらない中、ふとテレビを観ていたら「とけた」というテロップとともに、上の方に電球があったそう。

その映像を見てバンド名を決定したそうです!

高校時代はマンドリンクラブに所属。
軽音部が無くマンドリンクラブにしたとのことでした。
そして担当であるギターはこのマンドリンと同時期に始めたそうです。

岩瀬さんから見た他のメンバーはというと…
Keyboardの境さんは、結構変わっている方だそう。最年長で精神的支柱でもあるとのこと。
Bassの横山さんは加入したのが2年前。音楽的にもビシバシと言ってくれる頼もしい方とのこと。
最後にDrumsの高城さんは、中学1年生から一緒で腐れ縁って感じだそう!

そんなとけた電球は、一昨日の2月16日に、新曲「灯 」と「どうすんの?」をデジタルリリースされました!

この2曲は、人気漫画が原作のドラマ『ホリミヤ』のオープニングとエンディング曲になっています!

『灯』は、恋ではなく愛を歌いたいと思って作った曲。
ライブができなくなってしまった時に、ドラマ主題歌のオファーを受け、曲を作る目的ができて活力になったとのことです!

主人公と似た部分があり共感して作りやすかったとも!
青春だけでなく高校生らしい愛情も感じたそうで、自分が描きたい愛にも共通して書きやすかったそうです。

では、恋と愛の違いは…?

岩瀬さんの見解では、楽しくまっすぐな好きという感情が「恋」
そして、しんどさがある中でも一緒に居たいと思うことが「愛」とのことです!

『どうすんの?』は恋の曲だそう!

さらに3 月3 日には新曲「ふたりがいい」も配信リリース!

この曲も、3月5日公開の映画『NO CALL NO LIFE』の主題歌

さわやかなPOPS超の一曲に仕上がっているとのこと!!
今日は一足先にお届けしました◎

聞き逃してしまった方は、こちらから聴いてくださいね♪

岩瀬賢明さんご出演ありがとうございました!

 

【Why Shizuoka People?】

静岡県内在住で、マレーシア、フランス、ミャンマー、中国と、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー。
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

木曜日は、中国出身のリュウ ・シュンビさんにお話を伺っていきます!!

今週のテーマは結婚式事情

ウェイウェイさんはほぼ年1回は、参加していたという結婚式!
周りの日本人の友達に聞いて、結婚式に参加したことがない人が多いことに驚いたそうです!

食事は豪華で、服装は極めて自由な感じとのこと。
色はほとんど気にしないけど、白は着ないと仰っていました。
白を着ないのは日本も同じですよね!

ご祝儀は中国では「紅包 」(hong bao)と言われていて、赤い封筒に入れて手渡すそう!
金額は日本とは違い偶数が良いとされていますが、基本的には自由。
4は縁起が悪いため400元は避けるそうです!

結婚式の様式は、洋風も中国風もあるそうなのですが、中国風では伝統音楽を流すとのことでした♪

来週のテーマは【テーマパーク事情】です!
お楽しみに♪

 

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は遥海が昨日リリースしたNew E.P.『INSPIRED EPをピックアップ!

その中でも翔さんオススメの「LOVE」をお届けしました!

来週はTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが2月24日に発売するNewアルバム『REBOOT』をピックアップします!お楽しみに!

 

【今週のナンバー1~this week’s No1~】

毎週、先週の放送終わりからこのコーナーの時間までのナンバー1なことを報告し合うこのコーナー!

翔さんの今週のナンバー1だった出来事は…

『KFCの炊き込みご飯』

話題のケンタッキー・フライド・チキンの炊き込みご飯を翔さんも挑戦したそう!
炊飯をしている間から、”あのおじいさん”が喜ぶような香りがしてきたとのこと。あの香ばしい香りですよね~
お肉もほろほろと崩すことができ、混ぜて食べたとのこと。
エキスが染み込んでいて美味しかったようです(*^^*)

そして、皆さまから頂いたナンバー1の中から、今週のナンバー1オブナンバー1!!!を選びました!

今週はラジオネーム:炭鉱のカナリアナンバー1!

今週の火曜日に突然彼女さんから別れを告げられてしまったそう。
不満をずっと言えなかったと、別れ際に。
今でも彼女さんのことが好きで、すごく辛いとのことですが、炭鉱のカナリアさんご自身が悪い部分に気が付くことができ、ご自分を見直すキッカケになったそうなので、そんな彼女さんの本音を聞けた事が、今週のナンバーワンだったそうです!

そんなラジオネーム炭鉱のカナリアさんには、翔さん特製ポストカードをプレゼントします!

 

放送後1週間radikoでいつでも聴くことができます!
来週も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんでお送りします!

お楽しみに♪