こんにちは!Duble Eyes ADです(^^♪

2020年最後のDouble Eyes!
一年間Double Eyesと共にお昼を過ごしていただきありがとうございました!

来年もお昼のBUMP TIME!として、Double Eyesと共に素敵な時間を過ごしていただけると嬉しいです(*´ω`*)

それではDouble Eyesを振り返っていきましょう♪

 

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

今日は12月31日!
ということで翔さんが大晦日と言ったら連想する「ジルベスターコンサート」について深掘りしました!

「ジルベスター」はドイツ語で大晦日を意味します。
そのため、大晦日に行われるクラッシックコンサート、それがジルベスターコンサートなんです!
3日行われ、多くは大晦日の夕方に開催されます。

日本では、1995年から開始した毎年開催されるテレビ東京が主催の東急ジルベスターコンサートを中心に、全国各地のオーケストラが開催しています。

しかし、海外と日本では少し差がある模様。
欧米では、ジルベスターコンサートは大晦日にやるというのが主流!年を越すことには重きを置いていません。
一方、日本は年越しコンサートのイメージが強いです。

翔さん自身も、2年前2018年から2019年にかけて、みなとみらいホールのジルベスターコンサートに行ってきたそう!

雰囲気が普通のコンサートとは違い、華やかなのだそうです。
いつも以上におめかしをするお客さんも多く、ステージには素敵な花も!
特別感溢れるステージだったようです!

また、コンサート中に年を越すため、0時00分が重要!
なんと、0時00分になった瞬間に曲が終わり拍手に包まれ年を越すのだとか!
その瞬間がとても印象に残っているとおっしゃっていました(*^^*)

指揮者はステージ上にプロジェクションマッピングで出てくる時計を見ながら、テンポをコントロール!
0時00分ピッタリに終われるように調整するそうです!

これにより、すがすがしい気持ちで新年がスタートできますね!

年越しの瞬間はクラッカーも!
賑やかなクラッシックコンサートなのだそうです!

演目はAnniversaryの作曲家の楽曲!
生誕〇年、没後〇年などその年をAnniversaryに迎える作曲家の曲を演奏します。

2020年はベートーヴェンの生誕250周年ということで、ベートーヴェンの楽曲を演奏しました。
2021年はというと、イゴール・ストラヴィンスキーが没後50年、アストル・ピアソラが生誕100年と2人の作曲家の曲がコンサートで披露されるようです。

そして今日は、「ダバライジルベスター2020‐2021」と題して、翔さんが選んだクラッシック3曲をお届け!!

楽曲は以下の三曲!

E.T.THE EXTRA-TERRESTRIAL / JOHN WILLIAMS ETのテーマ

Can-Can from Orpheus in the Underworld / Royal Philharmonic Orchestra 天国と地獄

The Swan from Carnival of the Animals / Philippe Entremont,Gaby Casadesus,Yo-Yo Ma 動物の謝肉祭~白鳥

短い時間でしたが、クラッシックで心地よい時間でしたね!

 

そして、12時台のゲストには浜松市出身の3ピースバンド:Tomato Ketchup Boysの皆さんをお迎えしました!

Vo/G 鈴木晴輝さん、B/Cho 石川元啓さん、D/Cho 武智駿介さん、お三方全員が浜松市ご出身!
今は都内で活動中とのことでしたが、浜松が恋しくなることもあるとのこと。

鈴木さん、武智さんは「道が広い」ことが浜松が恋しくなる理由!
道の広さから余裕が持てるところ、そして武智さんご自身が運転をするとのことで安心感が違うとのことでした!

また、石川さんは浜松の食べ物に恋しくなるとおっしゃっていました。

Tomato Ketchup Boysの結成は東京で、浜松にいるときからよく遊ぶ友達だったことからバンドを組む雰囲気は当時からあったそう!

気になる結成経緯ですが…

鈴木さんと石川さんは中学校が同じで、高校時代も一緒に組んでいました!
そして、武智さんはお2人とライブハウスで出会い仲良くなり…
ちょうどドラムがいなかったことから武智さんと組みたいと思い、TwitterのDMで誘うことに!

すごく現代的ですよね!

Tomato Ketchup Boysのルーツは2000年代の「ガレージロックリバイバル」!
お三方共通して、大きく影響を受けた音楽なのだそうです!

そして気になるのが名前の由来!

なんと、アンディ・ウォーホルの絵に出会いポスターを買ったことがきっかけ。
そのポスターの絵がトマトケチャップだったことから、Tomato Ketchup Boysになったのだそうです!

由来である絵はポップですが、ポップから路線に変更してもギャップとしての魅力が生まれる素敵なバンド名ですよね!

そんなTomato Ketchup Boysは、先月1stフルアルバム『The First Encounter Of  This Odyssey』をリリースしました!!

制作は5月から秋にかけてコロナ禍で行われたそう。
逆にその恩恵を受けて、ライブばかりだった環境から抜け出し余裕がある中録ることができたとおっしゃっていました。
テレワークが上手くいかず、3人集まって行ったという可愛らしい一面も!

本日お届けした「Revolution Summer」はレコーディング直前に詞を書いたそう!
コロナ禍のストレスを発散!というイメージで、この辛い時期だから生まれた曲でもあります。
ネットの書き込みや人の知らない内側に対してきついコメントもあったコロナ禍。
しかし、お互い責め合ったりする空気は本当の人間関係ではない!という気持ちを表現したのだそう。
「僕は仲間や友達といるのを大切にしたい」そんな強い思いが込められています!!

また、翔さんが印象的だと感じた「Mother Ship」
唯一日本語の歌詞が入っているんです。
「全部の歌詞が重要だけど、”あとがき”のように言いたいことは言ったけど最後にこれだけ書いておく!というように、自分のメッセージを書いた」とおっしゃっていました。

そしてこのアルバムは、ジャケット画像からも強いストーリー性が伝わってくるんです!

SF映画大好きな鈴木さんが、”1stアルバム”ということで『世の中とTomato Ketchup Boysが最初に出会う』もの、そして未知の者=Tomato Ketchup Boysと例え、それを表現したとのこと。

表紙は油絵になっており、Tomato Ketchup Boysに出会った人の表情を表現しています。
アルバム全体が一つのストーリーになっているんです!

1曲だけではなく全曲を流れで聞いて欲しい!そんな思いを語ってくださいました

~今後の予定~
1/24(日)磐田FM-STAGE
~30th Anniversary Party~

グッズの受注販売もしています!受け付けは1/5まで!

詳しくはTomato Ketchup Boysと検索してください!

2021年の抱負は…

活動するのが難しい中でも、自分たちのライブバンドというスタイルを続けていき、ライブハウスで待っている姿勢でいたい!

とのことでした!2021年も期待しています!!

Tomato Ketchup Boysの皆さんご出演ありがとうございました!!

 

【Why Shizuoka People?】

静岡県内在住で、トルコ、ベトナム、内モンゴル、ペルーと、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー。
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

木曜日は、ペルー出身のパチェコ・レイセルさんにお話を伺っていきます!!!!

今週のテーマは【私のお国自慢

久しぶりで生出演ということで緊張しているとおっしゃっていたパチェコさん!

ペルーと言ったら、マチュピチュやナスカの地上絵が有名ですが
他にも砂漠からジャングルまで気候風土が異なっている観光地から、謎の多い古代遺跡まで、たくさんの観光地があることが魅力と教えてくださいました!
インカ帝国の遺跡もたくさんあるそう!

栄えた首都としてクスコという街があり、世界中から多くの観高客が来るとのこと!
美しい建築も見られるようです!

パチェコさんご出身のアレキパも美しく、火山岩でつくられている建物のため白い街と言われているそう!

歴史的で世界遺産に登録されているとのことです!

スペイン文化の影響も大きく綺麗な建物も見られるペルー!

南米グルメのとしてピスコというお酒もオススメしてくださいました!

ペルー料理はいろんな国の文化が混ざり合った感じで、様々な野菜やフルーツも有名です!
そんな豊かなペルーの食の中でも、パチェコさんは、マンゴーやバナナが好きとのこと!

賑やかで美しいそんなペルーの魅力が伝わりました!!

来週からは、また新たなルーツを持った方々が登場します!お楽しみに!

 

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はE-girlsが12月28日にリリースしたNEWアルバム『E-girls』をピックアップ!

その中でも翔さんオススメの「Dance Dance Dance」をお届けしました!

来週は1月1日に発売される瑛人のアルバム『すっからかん』ピックアップします!お楽しみに!

 

【今年のナンバー1~this week’s No1~】

毎週、先週の放送終わりからこのコーナーの時間までのナンバー1なことを報告し合うこのコーナーですが…

今日は12月31日大晦日!!ということで、「今年のナンバー1」なエピソードを共有しました!

今週の翔さんのナンバー1は…!

『テレワークダバライ!』

今年は緊急事態宣言によりテレワークで生放送をする事態に陥りました!

そんな中でも、ラジオに新たな可能性を見いだせたこと!それこそがナンバー1だったとのことでした!

そして、皆さまから頂いたナンバー1の中から、今年のナンバー1オブナンバー1!!!を選びました!

今週はラジオネーム:くま旦那とイザベラさんナンバー1!

奥さんの日々の家事を手伝うことになったという今年!

「お前大変だったなぁ~
よく頑張ったなぁ」
と、あらゆることに気づいて言葉にしてくれた旦那さん!

お仕事をずっと頑張ってくれた旦那さんに、家事の大変さもわかった上で言葉にしてく出さったことに感謝しているとのことでした!

「こちらこそありがとう」素敵な言葉で締めくくってくださった、このエピソードがナンバー1です!

そんなラジオネームくま旦那とイザベラさんには、翔さん特製ポストカードそして静岡県産青島みかんをプレゼントいたします!

 

放送後1週間radikoでいつでも聴くことができます!
是非、タイムフリーでこれからも聴いてくださいね!

今年もDouble Eyesをお聴きいただき本当にありがとうございました!
来年もよろしくお願い致します!

来年も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんでお送りします!
お楽しみに♪

ブログメニューへ

 

こんにちは!Double Eyes ADです(*^ ^*)

 

本日のDouble Eyesは、短縮放送!

ということでリクエスト&皆さんからのメッセージをたくさん紹介しました♪

リクエスト:2020年 想い出の一曲

メッセージ:今年の振り返り翔さんへの質問 

というテーマでメッセージを募集しました!

今年はイレギュラーな一年でしたが、新しいことにも挑戦した!という方も多かったようです(^o^)

思い出の一曲には、LiSAの「炎」、瑛人の「香水」、森七菜の「スマイル」などの今年流行した曲から個人的な想い出の詰まった曲などがたくさん集まりました!

 

そして、翔さんの2020年も振り返り!

翔さんの3大ニュースは、、

① 新井翔 出国拒否

2月にオーストラリア旅行を計画していたものの、ETASという観光用ビザを取得しておらず、出国できませんでした。。

② ドップリ静岡

今年は静岡の色々な場所に行ったそうです。新コーナーの農業大使などのお仕事でも、静岡の魅力に触れることができましたね!

③ 無料で本 読み放題

図書館で本を借りるようになり、読書にハマったとのこと!SFや自己啓発本をよく読むそうです。

おまけ:OA前のtwitterに投稿した動画、正解は「自分でイスを下げている」でした!

 

Let’s go out on the weekend!supported by SWENのコーナーでは、

 「ナルゲンボトル1.0L」を5名様にプレゼント!!

ナルゲンを代表する人気のボトルで、キャンプ、トレッキング、フィットネス、スポーツ時やウォーターストッカーとして便利な1.0Lサイズです!

パッキンがないので洗いやすく、カラフルでかわいいのでシリアルやナッツを入れて家で保存容器として使うのもおすすめです。

プレゼント希望の方は【氏名、住所、電話番号】とメッセージを記入してDouble Eyesのメッセージフォームまたはde@kmix.jpに「SWENプレゼント希望」と書いてご応募ください。

LINEやTwitterでは応募できないのでご注意ください!

 

 

本日の放送は、radikoのタイムフリー機能で1週間聴き返すことができますので是非お聴きください!

明日は大晦日ですね!
ダバライも年内最後の放送です!それではお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです(^^♪

 

早速今日の放送も振り返っていきましょう♪

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

本日は「アイドル水」についてFUKABORIしました!

マイナビの「マイナビティーンズラボ」が発表した「10代女子のトレンドランキング」2020年版では「流行ったもの」ランキングの6位に「アイドル水」がランクインするなど、今10代女子にアイドル水が人気となっています!

 

気になるその「アイドル水」ですが、発端はK-popアイドルグループf(x)のユナさんが自作のアイドル水をSNSに挙げたことから広まりました。

作り方は、タンブラーにお湯・緑茶のティーバック・砂糖小さじ2・レモン汁小さじ2を入れ、振って出来上がりです!

 

2020年はコロナ禍の影響でオンライン授業などが導入されたことで、10代のSNSとのかかわりが深まったことを思うとアイドル水が流行ることもなんとなく納得できますね。

 

いわゆるレモン入り緑茶のアイドル水ですが、、

緑茶には代謝を上げる作用や脂肪の燃焼促進。レモンには美肌効果のあるビタミンCや生命維持に欠かせないカリウム、さらに代謝を上げるクエン酸など栄養面からみると理にかなっています(+o+)

そういえばモデルのミランダカーやローラが以前ミネラルウォーターにレモンを入れたレモン水を飲んでいましたね!

 

 

美容に良いレモンですが、掃除にも使えちゃうんです!

電子レンジ内にこびりついた一年の汚れを簡単に落とせちゃう方法をご紹介いたします!

用意するのは水100ccとレモン一個。

1.水にレモン1個分のレモン汁を加えてレンジで温めます。(容器は耐熱容器をご使用ください)

2.レモン水が沸騰したらレンジを止め、そのままレンジ庫内で5分間放置します。

3.レモン水が十分に冷めたら雑巾やキッチンペーパーなどで汚れをふき取ります。

 

沸騰させた後の5分放置で庫内の汚れを柔らかくしているんです。

レモンに含まれる酸っぱさ成分クエン酸が血液をサラサラにさせるだけでなく、汚れもサラサラにさせてくれることで掃除もラクチンに。

 

掃除もできるオールラウンダーなレモン、皆さんはどんな活用していますか?

 

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?
静岡県内在住で、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー。
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

火曜日の今日は、ベトナム出身ヒエンさんにお話を伺いました。

今週でヒエンさんは最終回…!!ということで今回はスタジオにヒエンさんをお迎えし「私のお国自慢」についてお聞きしました!

まずはベトナムの観光について。

ベトナムは日本でも知られた世界遺産がたくさん!中でもヒエンさんオススメは北部にあるハロン湾!エメラルドグリーンの海に熱帯雨林の無数の島々と、とってもきれいです!!

 

ヒエンさんの地元ダナンも海がとってもきれいなことが地元の誇りなのだとか!

ダナンの海は、ニャチャン・ブンタオと共に「ベトナムできれいな海」で挙げられるほどです!

ベトナムでも海でのレジャーが今流行しているそうです!

 

さらに食事についてお聞きしました!

ベトナム料理と言えばパクチーがたくさん入っているイメージですが、ヒエンさんによると実際はそんなことないのだとか!

全体の料理の中で1割ほどしかパクチーを使った料理がないようで、お店ではパクチー抜きにもしてもらえるそうです(;゚Д゚)!!

また他にも生春巻きやフォーと言ったイメージもありますが、それよりもビーフンやミークアンという麺料理が食べられているそうです!

 

味付けもホーチミンのあたりでは甘辛な味付け、ハノイのあたりではサッパリ系な味付けが多いそうです!

このように地域によって味付けが違うので地元の方でも慣れ親しんだ味と違って戸惑うことがあるのだとか!

 

料理に合わせるお酒ですが、ビールの他に最近ではワインも飲まれるようになったのだとか!また40度近いベトナムのお酒も親しまれているようです!

 

ヒエンさん約半年間ありがとうございました!!!

明日は内モンゴル出身のトウさんにお話を伺います!

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人と月曜・火曜はユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

E-girlsは、NEWアルバムE-girlsをリリースされています!

今日は、このアルバムの中からユーコさんオススメの「Pain, Pain」をお届けしました♪

 

 

14時台半ばはTrend Eyes
月替わりにテーマを設けて、その分野に詳しい人にお話を伺っていきます。

2020年もわずかということで、、、12月のテーマは2020年のトレンド

「ユーキャン 新語・流行語大賞」の選考委員でもある『現代用語の基礎知識』編集長の大塚陽子さんをお迎えし今年のトレンドを振り返っていきたいと思います!

先週は、「新語・流行語大賞」のトップ10の言葉で、「新型コロナ関連」の言葉を中心にピックアップしてきましたが、 今週はエンタメ関連の言葉をみていきましょう。

 

エンタメ関連でいうと、、、、、、、、「愛の不時着」、「あつ森」、「鬼滅の刃」、「ソロキャンプ」、「フワちゃん」の5つがトップテンにノミネートされました!

どの語もステイホーム期間中に家族や一人で楽しめるものが話題になりましたね。

大塚さん「コロナだからこそ広まった言葉だとも言えます」

 

この中でもユーコさん大塚さんともに注目の言葉は「愛の不時着」

「愛の不時着」は動画配信サービスのNetflixで配信されている韓国ドラマなのですが、お2人ともこれを見るためにNetflixに加入したそうです(*^^*)

先週の放送で授賞式でのBGMはエレクトーン奏者の高木佳子さんが生演奏されているとお伝えしましたが、「愛の不時着」の受賞理由を話している際にも劇中で使われていた曲が演奏されたそうです!さらに主人公リ・ジョンヒョク役のヒョンビンさんからのビデオメッセージも流れたそうで、会場に居た大塚さんの感動もひとしおだったそうです( *´艸`)

 

ノミネート語に関しては『現代用語の基礎知識』で押さえてあるため、新語・流行語大賞のノミネート語の中で、大塚さんが知らない言葉はないそうですが、、

たまに選考委員の中から上がってきた言葉が「あれ、、何だっけ」と思うほどディープな言葉なときがあるそうです(;’∀’)その時は必死に調べるそうですよ。

 

他にも2020年を振り返る時にノミネート語の中で大塚さんが押さえておきたい言葉は「香水」と「NiziU」なのだそう!

これらのノミネート語は『現代用語の基礎知識』で詳しい解説が乗っているので、解説を読みながら2020年を振り返るのも良いかもしれませんね!

 

今月は、2020年のトレンドを振り返りということで、

今年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」の選考委員を務めた『現代用語の基礎知識』編集長 大塚陽子さんにご出演いただきました!

大塚さん、ありがとうございました!

 

 

今日の放送はradikoのタイムフリーから1週間聴くことができます!聞き逃した方はぜひ!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eye ADです。

それでは、さっそく今日の放送を振り返っていきましょう!

 

今日は12時台のゲストに、LACCO TOWERからVo.松川ケイスケさんをリモートでお迎えしました!

LACCO TOWERは、2002年の結成以来、都内と群馬を拠点に活動する5人組ロックバンド。

“狂想演奏家”を名乗り、結成当初より楽曲タイトルはすべて「日本語ひとつの言葉」にこだわり続けています。

ロック、パンク、ポップス、歌謡曲など特定のジャンルにカテゴライズされないサウンドが魅力で、

その叙情的な世界観とは裏腹に、攻撃的なライブパフォーマンスも人気を集めているバンドです!

先日配信された360度ライブでは、収録にもかかわらず、機材トラブルなどもそのまま配信。

まさにライブ感満載のライブになったようで、ファンの方からも喜びのメッセージが!

そんなライブ配信や生配信忘年会を終えて、LACCO TOWER的には今日から冬休みだそうですが…

松川さん的には、今年はコロナの影響で、浜松・静岡に行く機会がなかったので「さわやか」に行けなかったのが唯一の心残りだそうです(笑)

そんな松川さんがボーカルのLACCO TOWERは、先月29日にNew Digital Single「罪」をリリースしました!

LACCO TOWERの楽曲の中でも、激しめの曲でライブ映えするナンバー。

LACCO TOWERの楽曲制作は少し変わっていて、メロディーを松川さん以外のメンバーが考えてた後、松川さんが歌詞をつけるので、

松川さんは曲作りに全く関わらずして、歌詞を書き上げていることに改めて凄さを感じます。

最後には、来年の予定もまだ未定なことばかりですが、大きな発表ができると思いますと松川さん。

何やら嬉しい報告の予感ですね…!LACCO TOWERにこれからも目が離せません!

☆今後の予定

詳しくは公式HPをご確認ください!

 

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

今日はキャッシュレスお年玉について深掘りしました!

本当は今年東京オリンピックが行われるため、日本でもキャッシュレス化が推進され、

コロナの影響もあり、短時間で接触の少ないキャッシュレスがより浸透してきました。

今までは、キャッシュレス=クレジットというイメージですが、最近は○○Payなどの電子マネーも増加しています。

そんな中でも、やっぱり現金派という方も根強くいます。

ユーコさんも、大きな買い物はクレジットカードを利用するそうですが、それ以外は現金だそう。

その理由のトップ3がこちら↓

1位:お金の管理がしやすい。使いすぎない。

2位:電子マネーなどの登録が難しい

3位:どのお店でも使うことができる

2位の登録に関しては、特に年配の方がそもそもガラケーしか持ってない、

スマホを持ってても使い方が分からないという方も多く、利用していない状況にあるそうです。

今後は、お年玉に続き、お賽銭もキャッシュレスに?なんて話もでていますが、

便利に支払いができるようになっても、お金のありがたみは忘れずに、使い道もきちんと考えて使っていきたいですね!

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?

静岡県内在住で、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてお話していただくコーナーです!

今週のお題は私のお国自慢

月曜日の今日は、トルコ出身ハーカンさんにお話を伺いました。

トルコのお国自慢といえば、地中海・カッパドキア・エーゲ海!とハーカンさん。

ハーカンさんがトルコで観光ガイドをしていた時代に、この3か所を案内すると、訪れたお客さんはみんな別荘を買って帰ったんだとか。

特に、カッパドキアとぬくもりの森の場所は場所の感じが似ているらしく、

ハーカンさんは、それがきっかっけでぬくもりの森にお店を開くことにしたそうですよ!

また、トルコは親日家の方が多いため、日本人に対して優しく接している方が多いのも訪れやすいポイントだとか。

海が綺麗で、湿気が少なく、ヨーロッパにも気軽に行けて、お料理もおいしいなどなど、

トルコの魅力たくさん教えてくださいました!

ハーカンさん、4か月間楽しいお話ありがとうございました\(^o^)/

明日はベトナム出身のヒエンさんにお話を伺います!

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人と月曜・火曜はユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はE-girs 藤井夏恋さんからのコメントをON AIR\(^o^)/

E-girsは、本日12月28日にNEWアルバムE-girsをリリースしました!

本日はその中からelevenをチョイス!

明日はユーコさんが選んだロザリーナさんの楽曲をお届けします♪

 

 

13時台はEVERYDAY IS BIRTHDAY~毎日が誕生日~

私たちが何気なく生きている毎日は、誰かの誕生日でもある…ということで、ユーコさんと番組ディレクターが今日誕生日を迎える人にちなんだ楽曲をそれぞれ選曲します!

今日は、ウルフルズ トータス松本さん、女優・モデル 新川優愛さんにちなんだ2曲をお届け!

♪ ガッツだぜ  / ウルフルズ(ユーコさん選曲)
♪ I WANT YOU BACK  / TWICEディレクター選曲)

今日がお誕生日の方、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

 

 

14時台後半はラジオで見る静岡

このコーナーでは、音楽ライター、フォトグラファー、素敵なシーンウォッチャーとして活動している佐伯進さんの目線で切り取った静岡を、
YouTube、ホームページ、FacebookなどのSNSと連動して紹介していきます。
そして、それにぴったりの音楽と併せて静岡の魅力を伝えていきます!

今日は2020年を振り返る総集編です!

佐伯さんのアロハシャツ、ヒグチくんの編集、今までの放送であった出来事などを、ユーコさん・佐伯さんと一緒におさらいしました。

今日は、2020年を振り返るのにピッタリのデザートミュージックVirtual Insanity / Jamiroquaiとともにお届け。

佐伯さんが取材した総集編の動画は「ラジオで見る静岡」のホームページにもアップされています!ぜひチェックしてみてください!

 

 

今日の放送はradikoのタイムフリーで1週間、いつでもどこでも聴くことができますよ~!

明日のDouble Eyesもお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Duble Eyes ADです(^^♪

今日はクリスマスイブですね♪

ということで、昨日に引き続きDouble Eyes クリスマススペシャ

クリスマス色たっぷりの3時間半をお送りしました!

それでは今日のDouble Eyesを振り返っていきましょう♪

 

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

今日はクリスマスイブ☆

ということで、「クリスマスの本当の意味」を深掘りしました!

クリスマスはキリストの誕生日と言われていますが、実は違うんです。

別名「降誕祭」と呼ばれ、イエスキリストの誕生をお祝いする祭典のことを指します。

そのため、誕生日とは関係ありません!
聖書にもキリストの誕生日の記述はなく、誕生したことを祝う日であるということだけが明記されています。

ではなぜ12月25日なのか…
それは古代ローマ帝国で信仰されていた太陽神ミトラ教にて、太陽神の誕生をお祝いする日が12月25日であったことが由来です。

ミトラ教の12月25日にお祝いする文化を吸収し、キリストの誕生も12月25日にお祝いすることになったのだそうです。

また、サンタクロースは、4世紀東ローマ帝国のセントニコラスがモデルになっています。
サンタクロースのイメージである赤い服は、カトリックの祭服である赤色に由来。

また白髭で立派な体格、そして赤い服を着た皆さんが想像するサンタクロースは、実はアメリカのコカ・コーラの宣伝広告イメージが由来なんです。

さらに、煙突に入って靴下の中にプレゼントを入れてくれるというサンタ像はと言いますと…
貧困に苦しむ家の煙突から金貨を投げ入れた時に、それが暖炉脇に置いてあった靴下に入ったことから作り上げられたイメージなのです!

宗教的な部分と商業的な部分が混ざって片付くられたのが、クリスマスということですね!

 

そして、12時台には、【Double Eyes的 クリスマスソング決定戦】

リスナーの皆さんに一番好きなクリスマスソングを送っていただき、ダバライ的クリスマスソングランキングを作っちゃおう!ということで始まったこの企画!

たくさんの楽曲を送っていただきありがとうございました!

Double Eyes的クリスマスソング決定戦!結果はコチラ!!

No.1  All I want For Christmas is You(恋人たちのクリスマス) /  Mariah Carey
No.2  いつかのメリークリスマス / B’z
No.3  今夜はHearty patty / 竹内まりや
No.4  恋人がサンタクロース / 松任谷由実
No.5  メリクリ / Boa
No.6  クリスマス・イブ / 山下達郎
No.7  チキンライス / 浜田雅功と槇原敬之
No.8  Hurry Xmas / L’Arc-en-Ciel
No.9  戦場のメリークリスマス / 坂本龍一
No.10  Last Christmas / Wham!

また、惜しくも11位~15位になってしまった楽曲の中で”真の11位”を選ぶことに!
LINEアンケートにてリスナーの皆さんに投票していただきました!!

候補となった11位~15位の楽曲がコチラ!

・シンデレラクリスマス / KinKi Kids
・すてきなホリデイ / 竹内まりや
・Winter bells / 倉木麻衣
・HAPPY Xmas / ジョンレノン
・KANのChristmas song / KAN

その中で”真の11位”に選ばれたのは…..!

竹内まりやさん「すてきなホリデイ」でした!

沢山のクリスマス曲のリクエスト、投票ありがとうございました(*^^*)

【Why Shizuoka People?】

静岡県内在住で、トルコ、ベトナム、内モンゴル、ペルーと、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー。
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

木曜日は、ペルー出身のパチェコ・レイセルさんにお話を伺っていきます!!!!

今日はパチェコさんのお誕生日☆彡
おめでとうございます!!!!

今週のテーマは年末年始事情

ペルー年末年始の過ごし方は、日本とは結構異なるそう。
31日は普段通りに仕事があるんです!

家に帰ると友達と一緒にパーティー!
そして、日付が変わる前のカウントダウンが始まり1月1日の午前0時になったら、街には花火が!
クリスマスにも花火が上がると先週教えていただきましたが、まさかお正月にも!

そして、FELIZ ANO NUEVO!と挨拶をしシャンパンで乾杯をするそうです!

元日には、ブドウを12粒食べる習慣があり、ぶどうを食べながら願いごとをすると幸運がやってくるのだとか!
また、旅行を沢山出来るように旅行カバンを引っ張りながら家の周りを歩くと叶う…など、元日の最初の過ごし方で1年の運が決まる考えがあるそう!

さらに、日本とは違う点として、お正月休みはなく1月1日だけがお休み。
そして年末年始を迎える前の晩ご飯は豚の丸焼き、マッシュポテト、サラダ、ワイン等が定番で、年末にはパネトネとミルクココアが必需品!

また、ペルーでは黄色いものを身に付けて年を越すと1年間幸運になれると言われているので、黄色も欠かせません!

ちなみに赤色のものを身に付けて年を越すとその年には恋人に巡り合えるという考えや、緑色はお金に恵まれるという考えもあるそうです!

来週のテーマは・・・・【私のお国自慢

パチェコさんには9月からご出演いただき、なんと来週が最後のご出演!
ペルーの魅力を存分に語っていただきますので、お楽しみに(*^^*)

 

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はロザリーナが12月24日にリリースしたNEWミニルバム『ロザリーナⅡ』をピックアップ!

その中でも翔さんオススメの「ネフィル」をお届けしました!

来週は12月28日に発売されるE-girlsのベストアルバム『E-girls』ピックアップします!お楽しみに!

 

【今週のナンバー1~this week’s No1~】

リスナーの皆さんと、翔さんが、先週の放送終わりから、このコーナーの時間までの【ナンバー1!】なこと・・・

出来事、見たもの、食べたもの、行った場所、会った人、聴いた曲などなど、、、今週一番心を動かした何かを報告し合うコーナーです。

今週の翔さんのナンバー1は…!

『日本語検定の結果…!』

先日日本語検定を受けたとおっしゃっていた翔さんですが…
何とその結果が今週返ってきたのです!

1~3級が設けられている中、2級を受けた翔さんでしたが…結果は……!!!!!!

準2級で合格!

2級ではなく準2級で合格した翔さん!
75%以上の正答率で2級、65%以上の正答率で準2級で合格できるのがこの試験。

翔さんは65.1%であったため、ギリギリ準2級に合格することができました!

「敬語」が得意で、「言葉の意味」が苦手だったという結果に。
次回は2級合格を目指して頑張っていただきたいですね!

そして、皆さまから頂いたナンバー1の中から、今週のナンバー1オブナンバー1!!!を選びました!

今週はラジオネーム:おっとさんナンバー1!

先月産まれた娘さんが今日で1ヶ月!順調に成長し、お風呂に入れる時や夜中に奥さんと一緒に起き面倒を見ているそう!

そんな娘さんがまだ首が据わっていない中、自力で首を持ち上げたり自力で立とうとしてるので「大丈夫?」と思いながらも、成長したと実感した事がナンバー1だったそうです(*´▽`*)

お子さんの成長を実感できるのは幸せなことですよね!

そんなラジオネームおっとさんには、翔さん特製ポストカードそして静岡県産青島みかんをプレゼントいたします!

 

放送後1週間radikoでいつでも聴くことができます!
是非、タイムフリーでこれからも聴いてくださいね!

来週は2020年最後のDouble Eyes!
最終週も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんでお送りします!!
お楽しみに♪

ブログメニューへ

 

こんにちは!Double Eyes ADです(*^ ^*)

 

明後日はいよいよクリスマスですね~!

ということでDouble Eyesでは、今日と明日の2日にわたってクリスマススペシャルを開催します!

・Double Eyes的 クリスマスソング決定戦

・クリスマス川柳大会(本日のみ)

の二本立てでお届け!

クリスマスソング決定戦は明日のお昼12時まで募集していますので、まだ送っていない方、今からでも間に合います!!

さらに、メッセージを送っていただいた方の中から1名様に翔さんの私物をプレゼント!!


翔さんのクリスマスおすすめCD「くるみ割り人形」です!(転売防止のため、証明写真付き!)
レアな私物プレゼント企画ですので、奮ってご応募ください(^o^)♪

それでは早速、本日の放送を振り返っていきます!

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

Today’s World Eyesでは、クリスマスにちなんでトナカイについてFUKABORI!
東山動植物園の小林さんにお話を伺いました!

トナカイは北極周辺のツンドラに生息しています。

クリスマスの絵などでよく見る「トナカイのツノ」は年に一回生え変わるそうです。

オスは冬、メスは春に生え変わるということで、、、
実は、クリスマスの時期にツノがあるのはメスだけなんですね!

一年であんなに立派なツノになるなんて、驚きを隠せませんね。

他にもトナカイの珍しい特徴としては、季節によって目の色を変えること。
北極の冬は一日中暗いことから、冬には金から青に目の色を変えるんだそうですよ!

また、ソリを動かすほどの力があことや、飼育員を見つめてくるなど人懐っこい特徴もあるんだそう。

こちらのトナカイさんのように、トナカイは「真っ赤なお鼻」のイメージですが、実際には見られないことも分かりました!

日本の動物園でもトナカイを見ることができるんですね~、皆さんもぜひ東山動物園に足を運んでみてください!

 

12時台後半はWHAT’S YOUR CHOICE?

2か月振りくらいでしょうか、久しぶりにこのコーナー!
毎回番組から出す二択のお題をLINEアンケートで皆さんに答えていただき、Double Eyes的傾向を探っていきます!
今日の二択は「クリスマスの日に、ケーキしか食べられない国・チキンしか食べられない国、行くならどっち?でした!!

結果は…
ケーキしか食べられない国! 34  チキンしか食べられない国! 66%  

~ケーキの国!~

・イチゴのデコレーションケーキを食べたい!
・甘党なので、いろんなケーキを食べ比べしたい!

~チキンの国!~

・ローストチキンはこの時期に食べたい!
・生クリームが苦手なのと、カロリーも気になるのでチキン!

などなど、ダバライリスナーではチキンの国が多数派になりました!
ちなみに翔さんはチキン派だそうです!
次回のこのコーナーもお楽しみに~!!

 

13時台はWhy Shizuoka People?

このコーナーでは、静岡県内在住で海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー!
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

今週のテーマは年末年始事情

水曜日の今日は内モンゴル出身トウさんにインタビューしました!

内モンゴルのお正月はツァガンサルと呼ばれ、旧暦に従って決められるそうです。
(日本語で白い月という意味なんだそう!)

ということで、お正月の日にちは毎年変わるんですね。2021年の元日は2月12日だそうです。

お正月には、日本と同じように子供たちは目上の人からお年玉を貰う慣習があるそうです。

トウさんのお父様の時代は、お金ではなくお肉がお年玉として贈られていたんだとか!

トウさんには9月からご出演いただき、内モンゴルについての興味深いお話をたくさんしていただきましたが、
今日がラストのご出演でした。トウさん、4か月間ありがとうございました!!

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについてアーティストご本人と月曜・火曜はユーコさん、
そして水曜・木曜は翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、ロザリーナが本日リリースのニューアルバムロザリーナⅡをピックアップ!

本日はリリース日ということで、アルバムを全曲フラッシュでお送りしました!

さらにその中から、最後の今日をお届け!

明日は翔さんが選んだロザリーナの楽曲をお届けします♪

 

14時台後半はSustainable Life Goals in SHIZUOKA

このコーナーでは、「SDGs=持続可能な開発目標」という言葉を、「持続可能な“生活”目標」という言葉に置き換えて発信!
皆さんと一緒に、SDGsについて考えています。

今週は、浜松市産業部林業振興課の取り組みをご紹介!

浜松の森林は、スギ・ヒノキなどの針葉樹の人工林が多く、昔から住宅などに使う良質な木材が搬出されていることが特徴です。

天竜材でも有名ですが、日本三大人工美林の一つとして数えられているそうです。

しかし、少子高齢化や近年の大規模な災害などによって、浜松市の広大な森林を守る人が減少しつつあります。

これは全国的な問題にもなっています。

そんな中、浜松市では、適切で持続可能な森林整備がされている証であるFSC森林認証を進めています。

「新しい生活様式支援天竜材活用事業」として補助制度も実施しています。

詳細は浜松市のホームページをご覧ください!

 

Let’s go out on the weekend!supported by SWENのコーナーでは、

 「ナルゲンボトル1.0L」を5名様にプレゼント!!

ナルゲンを代表する人気のボトルで、キャンプ、トレッキング、フィットネス、スポーツ時やウォーターストッカーとして便利な1.0Lサイズです!

パッキンがないので洗いやすく、カラフルでかわいいのでシリアルやナッツを入れて家で保存容器として使うのもおすすめです。

プレゼント希望の方は【氏名、住所、電話番号】とメッセージを記入してDouble Eyesのメッセージフォームまたはde@kmix.jpに「SWENプレゼント希望」と書いてご応募ください。
LINEやTwitterでは応募できないのでご注意ください!

 

本日の放送は、radikoのタイムフリー機能で1週間聴き返すことができますので是非お聴きください!

それでは、
明日も引き続き「クリスマススペシャル」をお楽しみください♪♪

 

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです(^^♪

 

早速今日の放送も振り返っていきましょう♪

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

本日は「濃縮系飲料」についてFUKABORIしました!

濃縮系飲料とは、原液を割って飲む飲み物で「カルピス」などが代表的な飲み物です。

以前からあったこの濃縮系飲料ですが、今年になってから注目を集めています。

 

そのきっかけは昨年4月にサントリー食品が発売した「Green DA・KA・RA やさしい麦茶 濃縮タイプ」

この商品は濃縮された麦茶を缶から出して、水と混ぜるだけで1~2リットルの麦茶がすぐできるというもの。

 

発売は昨年ですが、今年になってコロナによる在宅勤務や自粛期間で家にいることが増えたことで、濃縮タイプの麦茶が注目されはじめました。

家にいる時間が増えると自然に飲み物の消費が増えます。でもなくなるたびに2リットルのペットボトルを買ってくるのは重いし嵩張るし面倒…。

パックから水出し・煮出しするにも時間がかかる…。

さらにはせっかく作って置いておいても、家族がボトルに1センチぐらい残して冷蔵庫に入れられた日には、、、

 

そんな問題を解決したのが「濃縮系飲料」というわけです。

最近では、暖房設備が充実したことや、麦茶のミネラル成分が体に良いということから冬でも麦茶を飲む家庭が増えているそうです。

実際にサントリーでは夏冬の売上が、7:3の割合で、冬にも年間の約3割が売れているのだそうです。

これは10年前から比べると4.5倍にもなるそうです。

 

サントリー食品は「やさしい麦茶 濃縮タイプ」の好評を受け「伊右衛門」や「サントリー烏龍茶」なども濃縮缶で発売しています。

さらに伊藤園の「おーいお茶」や「健康ミネラル麦茶」の濃縮缶が発売されるなど、これから各メーカーから濃縮缶が発売されそうです。

 

 

12時台後半はゲストコーナー

今回は不定期開催の「アロマの知恵袋」

ナードアロマテラピーインストラクターの立花江里華さんをお迎えして、アロマの活用法について、お話をうかがっていきます!

さて、今回は、アロマオイルを使ってバスボムを作っていきます!

重曹を使うことでお風呂に入れた瞬間にシュワシュワと溶けていきテンションが上がります(*^^*)

 

材料はこちら↓

【材料】

・重曹 大さじ4

・クエン酸 大さじ2

・天然塩 小さじ1(塩に含まれる水分量によります)

・精油 3滴

・ビニール袋 1枚

 

作り方は以下の通りです(^^♪

ユーコさん撮影の参考動画もありますのでそちらと共にご紹介いたします!

 

【作り方】

まずはコチラ材料の紹介をしています!

 

①ビニール袋にクエン酸と天然塩を入れて振り混ぜる。

ちょっと空気を入れて振ると混ざりやすいです。

参考動画はコチラ

 

②①に重曹を入れさらに混ぜる。

 

③ひんやりとしてきたら精油をなるべくビニール袋に当たらないように垂らし、さらに振り混ぜる。

参考動画はコチラ

 

④ビニール袋の中でおにぎりを握るようにまとめて固める。

ユーコさん一生懸命にぎにぎしてます(^^♪

参考動画はコチラ

 

⑤まとまったら出来上がりです!

できました~!

コチラの動画でも完成です!

 

 

【ポイント】

・塩の水分量が少ないと固まらず、多いと作成中から発泡してブニョブニョになります。

固まらなくても効果に変わりなく、発泡した場合はややシュワシュワが少なくなり炭酸ガスは少なくなりますが問題なく使えます。

・固まるまでに時間がかかるので根気よくまとめていきましょう。(ちなみにユーコさんは完成までに10分ぐらいかかりました)

 

*注意

・柑橘系の精油は肌への刺激が強いので避けてください。

・塩を使えない風呂には使用しないでください。

・精油を直接お風呂に入れるときは一回の入浴に5滴までです。

 

 

上手に整形できなくても効果はかわりませんが、そんな時は、排水管の掃除下駄箱の消臭にも使うことができます(´ω`*)

 

スタジオの中はアロマの香りでいい匂い!!

皆さんも是非作ってみてください!!

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?
静岡県内在住で、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー。
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

今週のお題は「年末年始事情」

火曜日の今日は、ベトナム出身ヒエンさんにお話を伺いました。

 

ベトナムのお正月は、旧正月で「テト」というそう。毎年違いますがだいたい2月頃に旧正月を迎えます。

そのためなのか1月1日の新年には休みを1日2日取る程度なのだそうです。

 

・旧正月については、、、

大晦日には、先祖のためのご飯を用意する。新年のカウントダウンには、花火の打ち上げがあるそうです。

そのため、深夜0時からは、若者を中心に遊びのために街に出ます。

テトの前日には大掃除や正月に食べる料理の準備をするそうです。

そして旧暦の元日は、「テト」の中で最も大事な日とされていて、この日初めての来客者は新年に幸運を与えるといわれています。そのため、来客者はあらかじめ選んでいるとのこと笑。そのほか、親戚を訪問してお年玉も振るわれるとのこと。

このテトの前日から終わりまでゴミを出しちゃいけないそうです。その理由はゴミは「縁起の良いモノ」だから家の中にためておくのだそうです!!

 

 

明日は内モンゴル出身のトウさんにお話を伺います!

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人と月曜・火曜はユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

ロザリーナは、明日12月23日にNEWアルバム『ロザリーナII』をリリースされます!

今日は、このアルバムの中からユーコさんオススメの「えんとつ町のプペル」をお届けしました♪

リリース日の明日は、アルバム『ロザリーナII』を全曲フラッシュでお届けします!

 

 

14時台半ばはTrend Eyes
月替わりにテーマを設けて、その分野に詳しい人にお話を伺っていきます。

2020年も残り1か月ということで、、、12月のテーマは2020年のトレンド

「ユーキャン 新語・流行語大賞」の選考委員でもある『現代用語の基礎知識』編集長の大塚陽子さんをお迎えし今年のトレンドを振り返っていきたいと思います!

今週からは、より詳しくトップ10の言葉やノミネート語を見ていきたいと思います!

 

初回にもノミネート語をご紹介いたしましたが、、今年は全30語の内半分はコロナ関連の言葉になりましたね。

さらに結果的にではありますが、トップ10半分もコロナ関連になりました。

そんな中で大塚さんの思い入れの深い言葉を聞きました!

 

一つ目は「アベノマスク」

やはりコロナが流行したことで、今年はマスクをせざるを得ない一年でしたね。そんなこともありマスクは外せない様です。

大塚さん自身も、店頭からマスクが消えたときは買うのが大変だったそうです(^▽^;)

2つ目は「アマビエ」

このアマビエの絵をかいて広めると疫病が終息するという言い伝えから、コロナの終息を祈ってSNSで流行りました。

暗いニュースの中で明るい・ほっとする前向きになれる話題でした。

お店で海苔の缶詰にアマビエが書かれている商品を見つけた大塚さんも思わず購入してお友達に配ったそうです(^^♪

 

 

 

授賞式では、受賞語に対して誰が受賞するのかが注目されますが、今回「GO To」の受賞語に対しては「利用した皆さん」というたくさんの人が受賞しました。

このことについては、「開催当初から、受賞語の発生源やその周辺の人に対して顕彰すると決めていたので、今回はその形になりました。」との事です。

 

さらに授賞式のBGMについても注目します!

授賞式のBGMは第11回の1994年からエレクトーン奏者の高木佳子さんが生演奏で披露されているのだとか!

さらには受賞語に合わせて曲を作っているそうです!!

なかなか会場には入ることはできませんが、生放送の映像を見ていると司会の声の裏でうっすらと曲が聞けますよ!

気になる方はぜひ聞いてみてくださいね~

 

こんなふうに2020年を振り返るのにぴったりなのが、『現代用語の基礎知識』

今回ご紹介した流行語大賞ノミネート語も掲載しています。皆さんも今年を言葉で振り返ってみましょう!

 

次回は、エンタメ関連の「新語・流行語大賞」の言葉を見ていきます!

 

 

今日の放送はradikoのタイムフリーから1週間聴くことができます!聞き逃した方はぜひ!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eye ADです。

今日は、お昼前から焼き鳥、焼き鳥、焼き鳥、、、

焼き鳥を食べるダバライリスナーさん率が急激に上がったこと間違いなしですね!(笑)

ちなみに、ダバライ的LINEアンケートでは、焼き鳥の味は塩派が多かったですよ~

ご参考までに(笑)

それでは、さっそく今日の放送を振り返っていきましょう!

 

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

ということで!今日はバンテリンドームについて深掘りしました!

中日ドラゴンズが本拠地としている「ナゴヤドーム」は、来年から名称が「バンテリンドーム ナゴヤ」に変わります。

医薬品メーカーの興和と5年間の命名権(ネーミングライツ)契約を結びました。

パ・リーグでは、ソフトバンク、ロッテ、西武、楽天、オリックスの5団体の本拠地でネーミングライツが導入されていますが、

セ・リーグでは、広島に続き2球団目で、ナゴヤドームとしては、今回が初めてのネーミングライツの導入となりました。

また、このネーミングライツに関しては、日本と海外で考え方が異なっていて、

日本では3年~5年くらいと短めなのに対し、海外は約20年くらいと長期間での契約が主流なんだとか!

球場以外にも、地域の体育館など身近にもネーミングライツを導入している施設があるよ~と

リスナーさんからもたくさんメッセージいただきました!ありがとうございました\(^o^)/

 

 

12時台半ばは2020年の映画事情を振り返り!!

県内出身の映画パーソナリティコトブキツカサさんをゲストにお迎えして、今年1年の映画について振り返りました。

映画「パラサイト」で、ポンジュノ監督がアカデミー賞を獲得するなど、良いスタートを切った2020年の映画界でしたが、

コロナの影響で映画館が休業になったり、期待大だったハリウッド作品たちの公開が延期になりました。

多くの映画館が再開してからは、多くの邦画が公開。

特に鬼滅の刃は、関係者も驚くくらいの大ヒット作品となっています!

コトブキさんは、映画「鬼滅の刃」は、人気の高い青春ストーリーとコロナ禍という状況下が相乗効果で予想以上の興行収入につながったと言います。

他にも、コトブキさん的2020年の映画事情や、来年の展望についても伺いました。

聞き逃した方はタイムフリーでどうぞ♪

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?

静岡県内在住で、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてお話していただくコーナーです!

今週のお題は年末年始事情

月曜日の今日は、トルコ出身ハーカンさんにお話を伺いました。

トルコでは、年末年始に必ずやるといった特別な行事はないそうです!

とはいいつつ、50%くらいの人が個人的に新年をお祝いしていて、若者はクラブに行って遊んでいるんだとか。

休日も1月1日だけど、連休ではないそう。

その代わり、イスラム教徒が多いトルコでは、断食のあとに大きな休みあります。

その時に、日本の新年の挨拶のように、おじいちゃんおばあちゃんなど親戚の家に挨拶に行ったりするんだとか!

そのタイミングで子どもたちは、日本のお年玉的な感じで、お小遣いをもらうそう。

ハーカンさんも子ども時代は、しっかりもらっていたみたいですよ(笑)

明日はベトナム出身のヒエンさんにお話を伺います!

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人と月曜・火曜はユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はロザリーナさんからのコメントをON AIR\(^o^)/

ロザリーナさんは、明日12月23日にNEWアルバムロザリーナⅡをリリースされます!

本日はその中から星の王子様をチョイス!

明日はユーコさんが選んだロザリーナさんの楽曲をお届けします♪

 

 

13時台はEVERYDAY IS BIRTHDAY~毎日が誕生日~

私たちが何気なく生きている毎日は、誰かの誕生日でもある…ということで、ユーコさんと番組ディレクターが今日誕生日を迎える人にちなんだ楽曲をそれぞれ選曲します!

今日は映画「24」のジャックバウアーを演じたキーファー・サザーランドさんUVERworld TAKUYA∞さんにちなんだ2曲をお届け!

♪ 「24」のテーマ / The longest Day(ユーコさん選曲)
♪ 君の好きなうた /  UVERworld ディレクター選曲)

今日がお誕生日の方、お誕生日おめでとうございます\(^o^)/

 

 

14時台後半はラジオで見る静岡

このコーナーでは、音楽ライター、フォトグラファー、素敵なシーンウォッチャーとして活動している佐伯進さんの目線で切り取った静岡を、
YouTube、ホームページ、FacebookなどのSNSと連動して紹介していきます。
そして、それにぴったりの音楽と併せて静岡の魅力を伝えていきます!

今日ご紹介するのは、牧之原市にある萩間小学校の見守り犬ジェードちゃんです!

犬と人、そこから広がる人間関係に感動したという佐伯さん。

もともと盲導犬になる予定だったジェードちゃんですが、なかなか試験に受からないところに今のパートナー永田さんに出会ったそう。

ジェードちゃんと永田さんの深いエピソード、ぜひタイムフリーとYouTubeでご覧ください。

今日は、「ジェードちゃん」にピッタリのデザートミュージックRainy Days And Mondays / Carpentersとともにお届けしました。

佐伯さんが取材した「ジェードちゃん」の動画は「ラジオで見る静岡」のホームページにもアップされています!

 

 

今日の放送はradikoのタイムフリーで1週間、いつでもどこでも聴くことができますよ~!

明日のDouble Eyesもお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Duble Eyes ADです(^^♪

今日は飛行機の日!!
翔さんのテンションは高く、語りに語っていました!!

聞き逃してしまった方は是非タイムフリーで聞いてみてくださいね!

最初から最後まで飛行機の話題(*^^*)
タイムフリーで聞く方は、3時間半の翔さんのテンションにお気をつけて~!!

それでは今日のDouble Eyesを振り返っていきましょう♪

 

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

本日12月17日は飛行機の日

ということで、空の旅のルールである「航空法」についてFUKABORIしました!

航空法とは、1954年に制定された日本の法律です。
航空機の離着陸、航行の安全、航空機の航行など幅広いルールが書かれています。

その中でも特に昔と今で変化した部分に注目しました!

1.タバコ

実は、機内禁煙を始めたのはアメリカなんです!
1981年に設立されたミューズエアという航空会社にて、設立当初からタバコが全面禁止になりました。
1980年代後半には短距離国内線、90年代には長い国内線でも禁煙が一般的に。
1994年にはデルタ航空が全便で全面禁煙を実施しました。

吸わない人に対しての健康被害の問題、タバコの火の不始末による航空事故の発生を考慮したためです。

しかし日本は、2000年頃までははっきりと禁じられてはいなかったそう。
JAL、ANAともに全面禁煙へ踏み切ったのは1999年。
それ以降、現在のように機内でタバコを吸ってはいけないというのが一般的になりました。

時代は進み加熱式タバコや電子タバコが出現してきた今、そのような多様なタバコに対しても規制が強化されるようになりました。

2.携帯電話 

無線通信ができる機器は、飛行機のドアが閉じてから着陸して開くまで接続が禁止されていました。
しかし、2014年に改正。
機内でも電子機器の使用が緩和されるようになりました。

電源を切る必要があった携帯電話は、機内モードが可能になりWi-Fiも利用できるように。
そのおかげで、離着陸時もビデオが撮れるようになりました!

時代に合わせて規則が変化する航空事情。
安全と旅の楽しさを共存のために、これからも発展していくことが期待されますね!

ちなみに旅行ができない今ですが、飛行機大好き翔さんは機内アナウンスや機内ビデオ家で見て楽しんでいるそうです♪
皆さんも独自の方法で飛行機を楽しんでみてください!

 

そして、12時台のゲストには寺嶋由芙さんをリモートでお迎え!

東京からリモートでご出演してくださりました!!
寺嶋さんのキャッチフレーズは「古き良き時代から来ました。まじめなアイドル、まじめにアイドル!」

真面目と言われることが多いとおっしゃっていました!

その反面、様子がおかしいと言われることも…?
そんな面も全て魅力であるように感じます(^^♪

寺嶋さんは、ゆるキャラ好きアイドル=ゆるドルとして活動しています!

多数のゆるキャライベントも出演されており、ゆるキャラ通訳の肩書きも!!
ゆるキャラで話さない子の通訳ができるのだそうです!

ゆるキャラに興味を持ったきっかけは、2011年に生まれたチーバくん

元々、サンリオキャラが好きだったそうですが、自分の街にもキャラクターがいるのがうれしくてハマってしまったそうです!
今では、各県にゆるキャラの友達がいるのだそうです♪

そんな寺嶋由芙さんですが、昨日Newシングル「みんな迷子/あたらしいわたし」をリリースしました!!!

「みんな迷子」は、歌詞を貰った際に綺麗な言葉が並んでいたと感じたそう。
その後、歌詞に曲を付けてもらい妖艶で大人っぽい曲に仕上がったとおっしゃっていました!

今までにないテイストで、新しい一面が垣間見える素敵な1曲となっています♪

落ち着いたトーンで恋愛のことを歌っているのですが、実はレコーディングの際にもらったアドバイスでより良い作品に仕上がったそうです!

最初は大人っぽい感じを出すために吐息を混ぜて歌っていたそうですが、「ハッキリ言葉を表現して」というアドバイスを受け、言葉が伝わるように歌ったそう。
スタジオ内で作り上げていき、練習していた雰囲気とは違ったものが出来上がって気に入っているそうです!!

「新しい私」は、今年からフリーランスになった寺嶋さん自身を表しているそう。
新しい環境でアイドルを始める寺嶋さん、そして新型コロナウイルスにより新しい生活様式に変わってしまった社会。

ですが、そんな変化も前向きに楽しもうという曲になっています!

プライベートも社会的にも新しさを体感した寺嶋さんだからこそ、歌える1曲ですね(´ω`*)

元々グループに居た寺嶋さんですが、ソロになったことで面白いことやお得なことが多くなったのだとか!
グループでは選抜メンバーしか出られないメディアがあったり、MVのシーンも一人ずつ分けられるため経験できることが少なかったよう。
ソロになると、好きなことをお仕事につなげられるとおっしゃっていました!

さらに、1stアーティストブック『まじめ』も発売されます!

写真集であり読み物でもあるというこの1冊。
今までにないショットや、生い立ちからのインタビュー、お世話になった方のお話、そして卒業論文まで!
寺嶋さんの全てが詰まっています!

ここでお披露目される卒業論文は、早稲田大学卒業時のもの。
”ゆるキャラとアイドルについての共通点”など、アイドルとして働きながらゆるキャラの活動を応援する寺嶋さんだからこそ書けた卒業論文になっているそうです!

その他、寺嶋さんの今後の予定については公式HPをご覧ください!

寺嶋由芙さんご出演ありがとうございました!!

 

【Why Shizuoka People?】

静岡県内在住で、トルコ、ベトナム、内モンゴル、ペルーと、海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー。
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

木曜日は、ペルー出身のパチェコ・レイセルさんにお話を伺っていきます!!!!

今週のテーマはクリスマス事情

ペルーはカトリック教徒の方が多く占めているため、クリスマスは一年のうちで最も大切な祝日!

クリスマスは家族と過ごして親戚の家に集まってお祝いをするそうです!
「Feliz Navidad」というメリークリスマスを意味する一言を言い、ほっぺを合わせてハグをするのだとか。

またクリスマスイブ(ペルーでは ”Noche Buena” =良い夜 と呼ばれます♪)には、各地の教会で朝からミサが行われます。
そしてイブの真夜中の日付が変わる瞬間に、街に花火が上がり、キリストの誕生を祝うのだそう!!

クリスマス料理は七面鳥の丸焼き、マッシュポテト、サラダ、ワイン、スパークリングワイン、ホットチョコレートが定番!
また、クリスマスケーキの代わりにドライフルーツがたっぷり入った甘いパンである”パネトーネ”というお菓子を食べるそうです!

クリスマスツリーの下には子供へのクリスマスプレゼントを飾り 、ディナーの後にそのプレゼントを渡すとのこと。

ちなみにサンタクロースは、ペルーでは”Papa Noel”と言うそうです!

パチェコさんはプレゼントで、ニンテンドー64を貰ったのが思い出だとおっしゃっていました(´ω`*)

来週のテーマは・・・・【年末年始事情お楽しみに♪

 

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はHey! Say! JUMPが12月16日にリリースしたNEWアルバム『Fab! -Music speaks.-』をピックアップ!

その中でも翔さんオススメの「Puppet」をお届けしました!

来週は12月23日に発売されるロザリーナのミニアルバム『ロザリーナⅡ』ピックアップします!お楽しみに!

 

【今週のナンバー1~this week’s No1~】

リスナーの皆さんと、翔さんが、先週の放送終わりから、このコーナーの時間までの【ナンバー1!】なこと・・・

出来事、見たもの、食べたもの、行った場所、会った人、聴いた曲などなど、、、今週一番心を動かした何かを報告し合うコーナーです。

今週の翔さんのナンバー1は…!

『浜松でよく行くコンビニの店員さん』

翔さんが浜松でよく行くコンビニの店員さん。顔と支払方法まで覚えてくださっていたとのことがナンバー1!

今までは「ポイントカードどうされますか?」と尋ねられていたそうですが、「Tカードお願いします」と、どのカードを使うか把握してくださっていたとのこと!
また、「領収書お願いします」と翔さんから言っていたそうですが、言う前に先にハンコを用意していただいたのだとか!

必要なことも覚えてくださっていたことで嬉しかったこのエピソードが翔さんのナンバー1でした(*^^*)

そして、皆さまから頂いたナンバー1の中から、今週のナンバー1オブナンバー1!!!を選びました!

今週はラジオネーム:みどりのカレーさんナンバー1!

左腕に宝毛を見つけたみどりのカレーさん!
最初は、ホワホワ~ってしてるのが見えて、よーく見たら5センチ位の白い毛だと気づいたのだそう。

どんな意味があるのか調べると「何事も最後までやり遂げる力を持ち、それが幸運をもたらすとされます」とのこと。
宝毛が生えてる場所によって、幸運の意味が違うことも教えてくださりました!

そんなラジオネームみどりのカレーさんには、翔さん特製ポストカードそして静岡県産青島みかんをプレゼントいたします!

 

放送後1週間radikoでいつでも聴くことができます!
是非、タイムフリーでこれからも聴いてくださいね!

来週も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんでお送りします!
お楽しみに♪

ブログメニューへ

 

こんにちは!Double Eyes ADです(*^ ^*)

それでは早速、本日の放送を振り返っていきます!

 

12時台はじめはToday’s World Eyes “FUKABORI”

Today’s World Eyesでは、コロナ禍における家族のコミュニケーションについてお話しました。
ということで、今日は海外の家族事情についてFUKABORI!

フィリピン出身・静岡在住のシンガー、カテリンさんにフィリピンの家族事情について伺いました!

フィリピンでは家族が多いため、カテリンさんのご家庭もいとこが70人ほどの大家族なんだそう!!あまりの多さに驚き!

日本では女性が男性よりも一歩引くといった風潮がありますが、フィリピンでは女性のほうが強いというお話もしていました。

カテリンさんは一日の出来事を母と話すのが日課で、昨日も電話をしてクリスマスや年末の予定などをお話したそうです。

なんと、フィリピンではクリスマスの1週間は、朝3時に家族で教会に行くとのこと!

そして正月には家で過ごしたり、ご近所さんの家でフルーツなどをたくさん食べたりするそうです。

日本との文化の違いを感じ、とても興味深いお話でした!!

さらに今日は、FUKABORIに関連して、皆さんの家族自慢メッセージを大募集しました!

子供、パートナー、ペットなどの沢山の素敵なエピソード、ありがとうございました~!(^o^)

 

12時台後半は、ゲストコーナー

今日は、FUKABORIの時間にもご出演いただいた「思い出の交差点」の歌手としてもお馴染みのカテリンさんをゲストにお迎えしました!

子供のころから歌手に憧れていて、2015年に行われたTOKAIケーブルネットワークの「トコカラグランプリ」で、グランドチャンピオンに輝きました。

オーディション時には、アナと雪の女王の「Let It Go」の英語バージョンを歌ったそうです!

そんなカテリンさんは、11月6日 にカバーアルバム「VOICE」をリリースしました!!

本作は全てカバー曲となっていて、日本の素敵な曲がフィリピンにも届いて欲しいとの思いで制作を行ったそうです。

アルバム制作にあたりトレーニングも行い、お腹から歌うことができるようになったとのこと!

そして今後は、オリジナル曲を出してみたいとの意気込みを語ってくださりました。

また、日本を飛び出して世界でも活躍したいという目標も!

今週末の20(日)には、三遠ネオフェニックスの試合会場でのパフォーマンスも控えています。

詳細やその他今後の予定については、公式HPなどをご覧ください!

聞き逃した方はコチラから!

 

13時台はWhy Shizuoka People?

このコーナーでは、静岡県内在住で海外にルーツを持った方たちが日替わりで登場し、毎週決められたお題についてインタビュー!
そこから見えてくる、世界、日本、静岡をリスナーの皆さんと共有していきます!

今週のテーマはクリスマス事情

今日は内モンゴル出身トウさんにインタビューしました!

内モンゴルでは、日本のクリスマスのように友達とプレゼント交換をしたりケーキを食べたりはしないそうです。

ただ、最近はヨーロッパや日本の文化を取り入れて、増えつつあるとのことでした。

トウさんは、来日してからアルバイト先の人たちに誘われて初めて日本のクリスマスパーティーに参加したそうですが…

お金だけ持って行ったら皆プレゼントを持っていて恥ずかしかった..!とお話していました。

これは分からないですよね、、、(^▽^;) でも楽しむことができたようで良かったです!

明日はペルー出身の方にお話を伺います!お楽しみに!!

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについてアーティストご本人と月曜・火曜はユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、Hey! Say! JUMPが本日リリースのニューアルバムFab! -Music speaks.-をピックアップ!

本日はリリース日ということで、アルバムを全曲フラッシュでお送りしました!

さらにその中から、Muah Muahをお届け!

明日は翔さんが選んだHey! Say! JUMPの楽曲をお届けします♪

 

14時台後半はSustainable Life Goals in SHIZUOKA

このコーナーでは、「SDGs=持続可能な開発目標」という言葉を、「持続可能な“生活”目標」という言葉に置き換えて発信!
皆さんと一緒に、SDGsについて考えています。

今週は、沼津市クリーンセンター管理課の取り組みをご紹介!

クリーンセンター管理課では、沼津市内のごみ処理施設の運転管理や、市民へごみの出し方やごみを減らす方法などを知らせる仕事を行っています。

今では当たり前となった「ごみの分別」ですが、沼津市ではこれがほとんど行われていなかった時代の昭和50年から始めていました。
沼津市がいち早く取り組んだこともあって、これは沼津方式とも呼ばれるようになりました。

さらに、ごみ焼却の際に出る焼却灰はリサイクルすることができることがわかると、今年6月からは焼却灰の売却を始めました

新しいリサイクル技術を取り入れることによって、循環型社会に繋がっていきます!

このような活動が静岡全体、そして全国へと広がっていくといいですね。

 

Let’s go out on the weekend!supported by SWENのコーナーでは、

 「ナルゲンボトル1.0L」を5名様にプレゼント!!

ナルゲンを代表する人気のボトルで、キャンプ、トレッキング、フィットネス、スポーツ時やウォーターストッカーとして便利な1.0Lサイズです!

パッキンがないので洗いやすく、カラフルでかわいいのでシリアルやナッツを入れて家で保存容器として使うのもおすすめです。

プレゼント希望の方は【氏名、住所、電話番号】とメッセージを記入してDouble Eyesのメッセージフォームまたはde@kmix.jpに「SWENプレゼント希望」と書いてご応募ください。
LINEやTwitterでは応募できないのでご注意ください!

 

本日の放送は、radikoのタイムフリー機能で1週間聴き返すことができますので是非お聴きください!

明日のDouble Eyesも翔さんがお送りします!

お楽しみに♪

 

ブログメニューへ
1 / 212