こんにちは!
朝だんだんおふとんから出られなくなってきたダボライADです…。
ちなみに、我が家の家族会議は、買ってきたコンビニスイーツを誰が何食べるか決める際に開催されます(笑)

さっそく今日の放送を振り返っていきましょう!

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI

Today’s World Eyesのコーナーで、会社の会議を評価する「Ami Voice スーパーミーティングメモ」をご紹介しましたが、
今回はそれについて深堀!

なんと、企業で働く日本の社員の約7割が、会社の会議に不満を持っているという調査結果も。

実際に、日本の会社が会議に充てる時間と人件費は、1万任規模の企業で、
年間67万時間、15億円にもなるんだとか!
会議で無駄にしてる時間やお金の多さがわかります。
ユーコさんにも、この結果にとても驚いていました。

そこで、海外からみた日本の会議の特徴を見てみると

・会議の参加人数多い
・発言しない多い
・5分で終わることを60分でやる
・何も話さない重役
・緻密な座席指定

などなどダメだしたっぷり(笑)

アメリカのシリコンバレーなどのところでは、会議もスピードが命とさえており、
人の能力的にも、あまり長い会議は集中力が切れてしまうためよくないそう。

これは、一度「Ami Voice スーパーミーティングメモ」に
会議を評価してもらう価値ありそうですね!

リスナーさんにも会議の現状を伺うと、無駄なことが多い、眠くなるなどのご意見が…
会議を楽しく!とはいかないかもしれませんが、短時間に要点を絞ってできれば無駄も削減できそうですね!
モニター上で会議するという方もいらっしゃって画期的だなと思いました!

 

 

12時台半ばは菅野祐悟の音楽特集
福山さん出演の映画「マチネの終わりに」を見に行ったユーコさん。
そこでサントラに魅了され購入しようと思ったら、完売でネットでお取り寄せ状態。
そんな素晴らしいサントラを生み出す菅野祐悟さんをピックアップ!

織田裕二さん、矢野顕子さん主演「ラストクリスマス」のサウンドを手掛けてから、
現在では、ドラマに、映画に、ゲームに、アニメに、CMにと幅広く活躍している菅野さん。

番組内でも、いくつか流しましたが、知っている曲多かったんじゃないでしょうか?
インストだけど耳に残る曲をこれだけ生み出せるなんてほんとにすごいですよね。

映画やドラマを、そっと彩る音楽。
ゆっくり聴くのも、たまにはいいですよね♪

 

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
火曜日の今日は、いつか役に立つかもせれない英語講座

今日は、RN:田中さんからの質問にお答えします!
私コンビニでアルバイトをしているんですが、外国の方に「フリーペーパー貰っていいですか?」と聞かれる場合、
質問文を英語では何というのでしょうか?
今の所外国の方に聞かれた事はないのですが、その時が来たら「help yourself」(先週覚えたフレーズ)と
ドヤ顔で言う為にも質問の方も教えていただけないでしょうか?

その用意周到さ、素晴らしいと思います(笑)
そんな田中さんが覚えるべきフレーズは、ずばりこれです!

外国人:Can I take one?(これ(一部)もらっていいですか?)

田中さん:Yes,Feel free take one.(はい、ご自由にどうぞ。)

 

ちなみに、フリーペーパーなどを進める際は「help yourself」でもばっちりですが、
「Feel free take one」の方が、お好きなように感が出てオススメらしいですよ!

 

 

13時台半ばはDouble Eys Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、ReiさんのミニNEWアルバムSEVENをピックアップ!

今日は、このアルバムの中からユーコさんオススメのTerritory Bluesをお届け。
英語が効いててとってもかっこいい!とユーコさんも絶賛でした。

リリース日の明日は、NEWアルバム「SEVEN」を全曲フラッシュでお届けします♪

 

 

13時台終わりは濱松たんとpresents あの時の街角
ラジオの中のミュージックスナック「夕子」。
過去のあれこれが忘れられない人たちに、ユーコママが温かいメッセージ、マスターは珠玉の「あの頃ソング」、
そして「濱松たんと」の「ぎょうざ券」をプレゼントします。

本日の相談者は、RN:ねもとねもとさんです。
数年前のある日、プライベートでもうまくいかず、仕事でも失敗してしまった日がありました。
それで仕事のことを上司に怒られてしまったとき、図星を突かれたものがあって思わず口論になってしまいました。
今思えば、私に期待してくれて叱ってくれたものにもかかわらず、その期待に応えられなかったと思うことができますが、当時はできませんでした。
その上司とは最近ではなかなか一緒に仕事ができずに、ちょっとモヤモヤした気持ちがいまだに残ったままです。

この相談に対して、ユーコさんは、これって誰にでもあることですよね!
タイミングや人によって感じ方は変わってしまうのはしょうがない。
上司の方もきっとわかっていると思うから、あんまり気にしなくてよいのでは?とアドバイス。

マスターは、そんなねもとねもとさんに気持ちが少しでも晴れるようこの曲をチョイス。
明日があるさ/ウルフルズ

「あの時の街角」のコーナーでは、「もにあの時○○だったら/○○したら、、」「あの時こうしておけばよかった、、」
というようなあなたの思い残しメッセージを大募集します!
このコーナーにメッセージを応募して、過去の後悔を洗い流しちゃいましょう!
そして、メッセージをご紹介させていただいた方1名に、
マスターがマスターをつとめているもう一つのお店「濱松たんと」で使える「ぎょうざ券」をプレゼントします。
メッセージは、de@kmix.jpまで!お待ちしております。

 

 

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。
相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく…つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

昨日翔さんからI miss you.と言われたユーコさん。
なんの曲にしようか悩んで、夜も寝れなかったんだとか(笑)
そのアンサーソングに苦肉の策として選んだのは…

年下の男の子/キャンディーズ

そんなユーコさん、今回は翔さんに、「フリータイムは何してるの?」と質問!
さて、翔さんの反応はいかに…?

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです。

今日はポッキー&プリッツの日ですね!

(と思っていたら今日は45個も「○○の日」があると聞いて驚きました。)

高校生の頃は、皆でポッキーとプリッツを持参して交換したりしていたなぁ…と懐かしくなりました。

 

それでは、本日の放送を振り返っていきましょう!

 

 

Today’s World Eyes “FUKABORI”

本日は「サッカーの日」ということでサッカーのコーチングしている澤田達哉さんをゲストにお呼びしました!

Today’s World Eyesで「将来はAIがコーチングをする!?」というトピックを紹介しましたが、澤田さんは

「人間が持ってる魅力とAIの魅力はそれぞれにあるので共存することは可能であるが、結局人間。」とおっしゃっていました。

お話の中で、ジュニア世代(小学生)は1チーム8人でサッカーをするということを初めて知りました。

8人になることで判断する数が増えるからだそうです。

そして、コーチングとティーチングの違いも教えてくださりました。

親はティーチングをしてすぐに結果を求めてしまうのに対し、

コーチングは「導く」のですぐ結果を求めない…ただ、アフターフォローができていない場合もあるとのことでした。

「今こそ遊びが物を言う」という言葉も印象的でしたね!

遊びを中心に学びをすることが小学生の時は大事かもしれませんね。

 

そして12時台後半には

GELUGUGUのベースPARAさんが来てくださりました!

5年ぶり通算13枚目のフルアルバムについてお話してくださりました。

PARAさんがメインボーカルを担当している“CD SHOP”もお送りしました!

トークが止まりませんでしたね~楽しい時間でした!!

ジャケットも、ちぃたん☆とコラボしていて可愛らしい感じになっています。

そしてライブの情報もお見逃しなく!!

詳しくはこちら

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?

本日のトピックは

「今のところ順調。日本は2点差でリードしている」

でした!

これを英語で言うと…

So far so good. Japan is leading by 2.

だそうです!

覚えておくと便利なフレーズですね!!

ぜひ覚えて使ってみてください♪

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

本日は明後日アルバムをリリースするReiさんからのコメントをお届けしました!

本日は明後日11月13日リリースの『SEVEN』の中から、

「Connection」をチョイス!

通算7作目となる本作には7曲収録されているそうです!

明日はユーコさんが選んだReiさんの楽曲をお届けします(*^-^*)

 

14時台前半は、本日が「静岡サッカーの日」ということで

SBSラジオ、NHK静岡、K-mixの3局同時生放送を行いました!

(どのチャンネルに合わせても同じ放送が聴けるって面白いですね!)

 

14時台後半はDouble Eyes Diary

本日お送りした新井翔さんからのオススメは

CLEAN BANDIT『I MISS YOU Feat. Juria Michaels』

でした!

先週ユーコさんと一緒に生放送を行った新井翔さん。

3時間半一緒にいて印象に残ったことは、ユーコさんが男性と話しているときにキラキラしていることだそうです。(笑)

 

 

radikoのタイムフリー機能では本日の放送を来週18日まで聴き返すことができますので是非お聴きください!

明日のDouble Eyesもユーコ・タケダがお送りします!

お楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです!

今日のDouble Eyesは特別版!
ユーコさんと翔さんのダブルパーソナリティでお送りする『K-mix Double Eyes ~シズオカ・アグリ・フェスティバル~』
静岡の農業をテーマに、農業の魅力をたっぷりお届けしました!!

ダブルDJでお送りするDouble Eyesは8月ぶり!
ということで、今回も発揮してましたね!息の合ったボケとツッコミ!

オープニングから漂っていた二人の世界観。ADの私は大好きです(^^♪

そして農業に携わっているゲストの方をお迎えし、農業に関するお話をしていただきました!

まず最初のゲストの方は静岡県農業振興公社の大谷徳生さん

静岡県といえば、お茶みかんイチゴをはじめ、ガーベラバラなど花まで、多種多様な農産物の生産で有名ですよね。
実は、47都道府県のなかで品目数日本一の県なんです!
そんな静岡県の農業を支えているのが、大谷さんが理事長を務める静岡県農業振興公社。
県内で頑張る農業者の方々をサポートする仕事を行っています。

そんな日本一の静岡県の農業も高齢化が進んでいます。
そこで静岡県農業振興公社が取り組んでいるのが「農業バンク事業」
年をとって農業ができなくなりそうであったり、後継者がいなくて困っている農家の方から、この農業振興公社が一時的に借り受け、農業を頑張りたい担い手の方に貸し出す事業。
農家を営みたい若い方にも魅力的な事業です。

静岡県農業振興公社を中心として、若い青年農業士の方が活躍してほしいですね。

 

続いてお迎えしたゲストの方は、ゴトウ柑橘園の後藤貴紀さん

浜松市北区三ケ日でミカン農園を営んでいる後藤さん。
スタジオにお迎えした瞬間から、ユーコさんの「イケメン!」という一言が!
そんな後藤さんの農園で、翔さんがミカン収穫体験をさせていただいたんです!その様子がコチラ!


後藤さんご指導のもと、袋を背負って、ミカンを傷つけないようにカーブしてある特殊なハサミを使って傷つかないように丁寧に収穫!


美味しそうですね~(*´ω`*)

後藤さんには美味しいミカンの選び方もお教えしていただきました!
それはズバリ!オレンジ色が濃いミカン!!
オレンジが上から下まできれいに濃く入ったミカン、まさに、この写真のミカンですね!!

そして、収穫したミカンを食べた翔さん!

身がぎっしりで甘~く果汁たっぷり(´▽`)
聞いていたみなさんも食べたくなったのではないでしょうか?

翔さんの食レポ、レベルアップしてますね~!!!

みなさんも後藤さん伝授美味しいミカンの選び方を参考に、静岡県の美味しいミカンを食べてくださいね!

 

最後に、いちご農家を営んでいる栗本めぐみさんのインタビューをお届けしました!

栗本さん、実は、ご実家が農家ではないんです。
農業を始められたのは、先ほど紹介した静岡県農業振興公社が実施している「がんばる新農業人育成事業」で研修を受けたから。
農業を始めたいと考えている若い方にピッタリなこの事業を活用して、イチゴ栽培を始めたんですね。

農場の名前は”KURI BERRY FARM”☆彡
この農場で作られたイチゴ、「第23回静岡県いちご果実品評会」で農林水産大臣賞を受賞するほど!

農業を営んでいない家庭でも、農業を志すことができるんだ!と勇気づけられますね!

そして!リスナーさんからもたくさんの農業エピソードをいただきました!
お野菜などは、買うよりももらう方が多い!というリスナーさんも多く、静岡県の農産物の豊かさや農業を営みやすい環境がうかがえました!

3時間半たっぷり静岡県の農業の魅力をご紹介しましたがどうでしたか?

様々な種類の農産物が生産される静岡県。
農業の未来を感じられる時間だったのではないかと思います!

農家の方に感謝しながら、美味しいお野菜や果物、きれいなお花を楽しみましょう♪

 

聞き逃してしまった方はタイムフリーで聞いてみてくださいね!

来週は通常通りのDouble Eyes!
月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんでお送りします!
お楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!ダボライADです
では今日の放送を振り返ってまいりましょう!

本日はゲストに新生アイドル研究会 BiSからイトー・ムセンシティ部さん、チャントモンキーさんをお迎えしました!

BiSは新生アイドル研究会として活動しているグループで現在第3期!

毎回キャッチーなお名前が印象的ですが、チャントモンキーさんは名前の通りチャットモンチーが好きで姉の影響でハマったそうです!
そしてグループ内では「残飯担当」だそうで、カレーが好きで納豆と貝類、生魚が苦手とのこと

イトー・ムセンシティ部さんのキャッチフレーズは「飯食わせてやる」ご飯に誘うと誰でも行ってしまうかも…だそうです!
是非静岡のグルメも満喫してほしいですね(^^)/

BiSはメジャー1stシングル「DEAD or A LiME」をリリースされます!

今回ラップ初挑戦だったそうで、レコーディングは苦労したとのこと。
そして、100名のエキストラを動員したミュージックビデオが昨日アップされました!
こちらも必見ですよ!!

☆今後の予定!

来年からツアーがスタートします!

“LIVE DAM Ai”presents STAND BY BiS

静岡から近くですと・・・

♪2020年1月5日(日)愛知 APOLLO BASE
♪2020年2月3日(月)東京 LIQUIDROOM

また、今月17日より都内や名古屋で7日間連続のリリースイベントがあります!

その他BiSの最新情報はオフィシャルサイトをご覧ください!

 

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI
今日は、「年賀はがき」について深掘りしました!

2020年のお年玉付き年賀はがきの販売がスタートしました。
準備をすでに始めたという方もいるんじゃないでしょうか?

発行枚数としては、昨年より2%減少の23億5千万枚とSNSの普及もあって、減少傾向にあります。
ただ、そのSNSでつながった友達に年賀状を送れるというサービスもあります!

しかもそのサービスは相手の住所など連絡先が分からなくても大丈夫だそうです(^_-)-☆
相手が受け取ってもいいか了承すると送ることが可能です!

ちなみに海外では年賀状という文化はなく、
クリスマスカードを贈る国は欧米諸国で多いそうです!

しかもルールとしてましては、クリスマスまでに届けばいいそうで今送ってもいいとのこと!

ただし、注意点としましては、
海外に住んでいる友達に送る際は、国際郵便になるので10日ほど見込んで送ったほうがいいということと、
贈る相手がキリスト教を信仰していない場合は、Merry Christmasではなく、Happy Holiday!を使うこと!

ちなみに翔さんオススメは葛飾北斎、歌川広重といった浮世絵など和風なクリスマスカードも送ると、喜んでくれるそうですよ!

ADもクリスマスカードを書いたことがありませんが、みなさんやってみるのはいかがでしょうか?

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
水曜日の今日は、ネイティブは使わない英語講座

今日のテーマは、モーニングコールおなしゃす

ホテルで使うと思いますが・・・にしても言い方が軽いっ!

日本語でいう感じで

Can you give me a morning call? でもいいかもしれませんが

morning call よりもいい表現があります!

正しい言い方は・・・

Can you give me a wake-up call?

これでまぶたにコンクリートが乗ってるくらい重くてもモーニングコール利用できて「トムとジェリー」実写版のオーディションに行けますね!
翔さん、、、アンクル・ペコス(ギター弾きで弦が切れたときトムのひげで代用するネズミ)あたりどうですか?
是非参考にしてくださいね(^^)

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人そして月・火曜日はユーコ・タケダさん、そして水・木曜日は新井翔さんがそれぞれの視点で紹介するコーナー。

今週は、本日発売のAIさんのベストアルバム感謝!!!!! – Thank You for 20 years New & Best –をピックアップ!

今日はリリース日ということで、アルバム「感謝!!!!! – Thank You for 20 years New & Best –」を全曲フラッシュでお送りしました。

明日のこのコーナーは特番のためお休みです。
来週の「Music Choice」はシンガーソングライター/ ギタリストのReiさんが11月13日にリリースするミニアルバム「SEVEN」をピックアップします!

 

13時台後半はOTONARESEARCH-オトナリサーチ-
3月に中部横断自動車道の新清水ジャンクションから富沢インターチェンジ間が開通して、山梨・長野がより身近になりました!
そこで、もっとお隣のこと、山梨・長野を身近に感じていこう、ということで生まれたのがこのコーナー!

先週長野取材するからおすすめ情報教えて!ということで情報を募集しましたが
先日3日、長野取材に行ってまいりました!!!

本日は、松本城に行った模様をお送りしました!

今回は松本観光コンベンション協会 小林敏明さんに案内していただきました(^^♪
この日は松本城まつりが行われたこともあって大盛況でしたよ!

今月は長野を取材した模様をお届けする予定です!

引き続き、山梨・長野情報募集しております!
翔さん、あのお店の食レポして!あの場所行ってみて!といった情報お待ちしております♪

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく・・・つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

今回は、ここからユーコさんが翔さんからの「リラックスできる曲を教えて!」で選んだ1曲

DON’T WORRY BE HAPPY / BOBBY MCFERRIN

をお送りしました!

さてさて明日は!特番ですよ!!!

K-mix Double Eyes ~シズオカ・アグリ・フェスティバル~

ユーコさん&翔さんのWパーソナリティでお送りします!

また、明日は農業に関するメッセージを募集しています。
さらになにやら、メッセージを送っていただいた方には何かプレゼントが当たるかもしれませんよ…!

詳しくはこちら

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!
後半のたたみかけるおでんトークにおなかがすいて仕方がなかったダボライADです(笑)
ちなみに、おでんの具ならジャガイモが好きです!

では、さっそく今日の放送を振り返っていきましょう!

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI
月曜日が特番で、Double Eyesがお休みだったこともあり、韓国に行っていたというユーコさん。
飛行機の中は、ほぼ9割が日本人だったようで「なぜ日本人は韓国に行くのに、韓国人は日本に行かないの?」と疑問に思ったそう。
ということで、今日はそのことについて深堀していきました!

ユーコさんが知り合いの韓国人の方たちにお話を聞いてみると、
その理由は、「周囲の目が怖いから」という返答が。
どういうことかというと、もし日本へ行って、子どもが学校で友達に「日本に行った」としゃべってしまうと、
いじめられてしまう可能性が高いんだとか。
確かに日韓関係が悪化しているとはいえ、ここまで顕著に軽蔑されるのには驚きですね。

日本で若者たちを中心に、韓国の文化が浸透しているのと同じように、
韓国でも、日本のアニメや音楽など、日本文化はとても人気が高いです。
それでも国と国どうしの仲が悪いと、報道の偏りなどから、日本のいいイメージがかき消され、
国全体で日本に行くなんてってムードを作ってしまうのですかね。
現地の方は、「日本に行ったと言って、何か嫌なことが起こるよりは、
行かないようにしていれば、話すネタもないから何も起こらない」という考え方に至るそう。

これは、旅行だけでなく、日本のアーティストのライブのチケットの売れ具合にも
影響がでているそう。

そうはいっても、ほんとは日本に行きたい!という韓国人は多いそうです。
文化的な面で、深くつながっている日本と韓国。
政治的な面でも、仲良くできるといいなと思いますね。

 

 

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
火曜日の今日は、いつか役に立つかもしれない英語講座

本日覚えたいフレーズはご自由にどうぞ

「ご自由に」と言っても、いろいろな場面がありますが、今回は食べ放題や立食パーティーなど
自分自身で何かをするとき(いわゆるセルフサービス)に使えるものを覚えていきます!

Help yourself(ご自由にどうぞ)

直訳すると「あなた自身を助けなさい」という変な感じになってしまいますが、
言わんとすることはわかりますよね(笑)
いつかのために、ぜひ覚えておきましょう♪

 

 

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、AIさんのNEWアルバム感謝!!!!! -Thank you for 20 years NEW & BEST-をピックアップ!

今日は、AIさんご本人からコメントをいただきました!
お昼のBUMP TIMEというフレーズがだいぶ気に入っていたご様子でした(笑)

今日は、このアルバムの中からBaby you can cryをお届け。

リリース日の明日は、NEWアルバム「感謝!!!!! -Thank you for 20 years NEW & BEST-」を全曲フラッシュでお届けします♪

 

 

13時台おわりは濱松たんとpresents あの時の街角
ラジオの中のミュージックスナック「夕子」。
過去のあれこれが忘れられない人たちに、ユーコママが温かいメッセージ、マスターは珠玉の「あの頃ソング」、
そして「濱松たんと」の「ぎょうざ券」をプレゼントします。

今日の相談者は、RN:ともさん
実はバツイチな私。子供はもう18歳です。
あの時…貯めていた貯金を元ダンナに使われてしまったこと。
今はお互いに家庭をもっているのでなんですが、返してもらえばよかった…と、今でも後悔していますが、
今は今で、コツコツと貯めることに専念しています。

このエピソードに対して、ユーコさんは、
お金の話って、結婚している時は気にならないけど、別れると気になってしまうんだよね。
そういうものだと思います。
でも逆に言えば、貯金を使っちゃうような男と別れられてよかったって考えられるといいよね!とコメント。

そんなともさんのために、マスターがチョイスした曲は、
MONEY/浜田省吾

「あの時の街角」のコーナーでは、「もにあの時○○だったら/○○したら、、」「あの時こうしておけばよかった、、」
というようなあなたの思い残しメッセージを大募集します!
このコーナーにメッセージを応募して、過去の後悔を洗い流しちゃいましょう!
そして、メッセージをご紹介させていただいた方1名に、
マスターがマスターをつとめているもう一つのお店「濱松たんと」で使える「ぎょうざ券」をプレゼントします。
メッセージは、de@kmix.jpまで!お待ちしております。

 

 

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。
相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく…つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

先週ユーコさんが、翔くんの秋になると思い出すことは?という質問に、
秋は恋が芽生える季節!と答えた翔さん。
10月くらいからドキドキしていたらしいです(笑)
今日は翔さんが学生時代によく聞いていたこの曲をお送りしました。

Because of you/NE-YO

そして、翔さんからはユーコさんに「リラックスできる曲はありますか?」と質問が!
ユーコさんはどんな曲を選ぶのか、そして翔さんはどんな反応をするのか!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ
2 / 212