こんにちは!Double Eyes ADです!

今日、木曜日は「スキー・スノボーをしたい」翔さんがお送りしました!
そんな翔さん、クリスマスプレゼント交換にどんなプレゼントを持っていくか迷っているようで、リスナーさんからおすすめのプレゼントを教えてもらいました!
リスナーさんからの意見を参考に、翔さんは何を買うのでしょうか?
次回お知らせしてくれるとのことで楽しみですね!

それでは今日のDouble Eyesを振り返っていきましょう♪

本日の12時台のゲストはchayさんでした!!

今日のテーマは「冬に楽しみなこと」!
ということで、chayさんにもお聞きしました!
chayさんが今年の冬にしたいことは、海外旅行!
食べるのが大好きだというchayさん。アジアの美味しいものを食べに行きたいと思っているそうです!

そんなchayさん、11月13日に3rdアルバム『Lavender』をリリースされました!
なんとアルバムリリースは2年5か月ぶり!ご自身も27歳から29歳になり、20代後半の焦りや迷い、不安などのいろいろな感情が詰まった作品となっているそうです。
タイトル「Lavender」はそんな思いが詰まった言葉。
ラベンダーの花言葉が、「期待」「疑い」「繊細」「許し合う愛」であり、自分の気持ちとリンクしていることがタイトルを「Lavender」にした理由の一つなのだそう。
翔さんもchayさんと同世代のため、共感する部分の多いアルバムとなっているそうです!

翔さんがchayさんの楽曲からエネルギーを感じる!とのことでしたが
そのエネルギーの源は、友達と愛犬!

幼馴染と会ってつらい話も笑いに変えたり、愛犬と触れ合て癒されることでエネルギーをもらっているようです!

chayさん特有のエネルギーを持ったままオトナな魅力が追加されたアルバム『Lavender
是非聞いてみてはどうですか?

そして!来年全国ツアーが開催!!
静岡から近くでは、
来年2月6日(木)名古屋・ダイヤモンドホール
2月16日(日)東京・EX THEATER ROPPONGI  で開催!

オフィシャル先行予約受付中です!

詳しくは公式HPをご覧ください!

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

本日は「働き方改革」についてFUKABORI!

すかいらーくが年末年始の休業を発表し、働き方改革に注目が集まっています。
詳しくは、神社の近くや商業施設内にある店舗を除いて、12月31日の午後6時から1月1日の正午まで休業とするとのこと。

年末年始の従業員の過ごし方を考慮して決めた休業。
サービス業は基本的に週末も関係なく営業しているため、休みが取れないなどの問題がありますよね。
お客さんの立場からすると営業してもらえるとありがたいのですが、働いている人の立場を考えると大変だと思います。

日本は基本的に休みが少ないという問題から働き方改革の必要性が訴えられていますが、スペインでは逆の状況で働き方改革が行われています。
スペインではもともとシエスタという伝統的な文化があり、お昼の14時から17時は何をしてもよい休憩時間とする風習があります。
しかし、この文化が今薄まっているんです!
シエスタのおかげで、19時までは必ず仕事をしなくてはならない状況となり夜に家で家族とゆっくり過ごす時間が取れないなどの問題から、夜をゆっくり過ごしたいという声からシエスタをしないようになっているようです。

翔さんもシエスタを体験したことがあるそうですが、シエスタになるとお店を閉めるため、その時間に買い物に行っても営業していなく困ってしまったという経験があるそう。
シエスタの時間は基本的にゆっくりのんびり過ごすのが普通のため、外で活動的に過ごすことはないそうです。
伝統的な文化、シエスタも時間の使い方の変化から、廃止になってしまうのでしょうか。

働く人の負担を軽減させるための働き方改革。
今後人々が働きやすい環境になるといいですね。

【The World こんにちは in 静岡】

毎週違った言語を使って「こんにちは!」と挨拶をしてもらうこの企画!
気軽に『こんにちは』とメッセージを送るだけの参加が出来ちゃうコーナーなんです!

今回はルクセンブルク語で「モイエン」!!
最後にはモイエンって覚えにくいね、、と本音が。。

来週はどの国の「こんにちは!」が取り上げられるのでしょうか。お楽しみに!

 

【Why Shizuoka People?】

木曜日は、いつか役に立つかもしれない中国語講座!
今日覚えたいのはコチラ!

海賊王に 俺はなる!

どこかで聞いたことのあるこのセリフ、、
夢が海賊王の方!これを言えないと夢を語れませんよね!

これを中国語で言うと…

我要成为海盗王!

(ウォーヤオ チャンウェイ ハイダオワン!)

これで特殊な実を食べても大丈夫ですね!

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はTHE BAWDIESが昨日リリースしたNewアルバム『Section #11』をピックアップ。

本日は、このアルバム収録曲の中から、翔さんが選んだ「Easy girl」をお送りしました!
ライブで盛り上がれそう!と翔さんのオススメの1曲です!

来週は寿君が12月4日にリリースするメジャーセカンドアルバム「Life is Great」をピックアップします♪

 

【Double Eyes Diary】

普段スタジオで顔を合わせることがないユーコさんと翔さんが、唯一交流する場!
ということで、音楽を中心に、それぞれが相手にもオススメしたい作品を毎週1つピックアップしてご紹介していきます。

ユーコさんからケーキ何が好き?との質問を受けた翔さんの返答は、、
「チョコレートケーキ!」
ケーキの定番ショートケーキは、生クリームの独特なテクスチャーが苦手な翔さんは好きではないようです。

翔さんの出身イギリスでは、チョコレートケーキにベリー系が入っていて酸味が効いているのが特徴!
おいしそうですよね!

そんな甘い話から、今回ユーコさんにオススメしたい曲は
AVA MAXの「SWEET BUT PSYCHO」

そしてユーコさんには「年末に向けてベタな質問シリーズ」第一弾!
「好きな食べ物を3つ教えてください!」という質問を!
年末までベタな質問シリーズが続きます♪

ユーコさんの返答が楽しみですね!

 

来週も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんがお送りします!
お楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!ダボライADです♪

今日はリスナーさんからの質問が来ました。

翔さんがいつも持ってるスーツケースって何が入ってるの?

ということで、放送中にスーツケースの中身を見せてもらいましたが・・・

全然入ってない!!(笑)

では今日の放送を振り返ってまいりましょう!

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI
今日は、睡眠ビジネスについて深掘りしました!

日本人の睡眠不足が問題になる中、先端技術を用いて睡眠の質を高める「スリープテック」と呼ばれるビジネスが活況となっているようです。
背景としては最近問題となっている1日24時間営業の店が当たり前にある環境や、パソコン・スマホの普及で生活の夜型化が進み、睡眠への意識の低下が進み睡眠時間が減っていることが考えられます。

世界的に見てみると、OECD(経済協力開発機構)が2014年に行った国際比較調査のうち、各国の15歳~64歳までの男女の睡眠時間の平均は7時間43分と加盟国の中で見ると韓国に次いで短い結果となっています。

割と寝てるんじゃない?と思われる時間だと思いますが、1位の南アフリカは9時間22分と1時間以上違います。
とはいえ、睡眠関連の市場規模は世界で約798億ドル(約8.6兆円)にまで膨らむとの海外調査もあり、睡眠にまつわる需要も増えていて異業種からの大手参入が相次いでいるとのこと。

その中の一つがゲーム

株式会社ポケモンは睡眠を楽しむゲームアプリ「ポケモンスリープ」を来年にリリースすることを発表しました。
こちらはまだ詳細は明らかではありませんが、ポケモンキャラクターと一緒に睡眠時間を計測しながら休息することを想定しているそうです。

私ADは、ピンソバのADもやっているので入ると家に着くのが当たり前のように日付が変わります。
そして翌日、Double EyesのADやその他事務作業で朝出社することもあるので、睡眠不足に悩むことはしばしばあります。

よくよく考えると、平均の7時間も寝たことなんて週に1回あるかないかというレベルかもしれないですね…
そういえば、先日乗った夜行バスは、睡眠を意識した座席になっていてどうなっているのかというと、リクライニングを全開でやっても前後の座席を気にする必要がない構造になっており、
シートベルトをする必要はもちろんありますが、ほぼほぼ横になって休むことができます!
これまで深夜バスは眠れない休めない、お尻の肉が取れる夢を見るといったイメージがありましたが、一気に払拭されました!

睡眠不足の問題解決はなかなか難しいかもしれませんが、いろんな業界が参入していますので少しずつ解消してくれるといいですね!

12時台半ばは、【SHO’S WORLD AIRLINE

航空検定1級の翔さんが世界のエアライン1社を取り上げてその魅力を紹介!

今回はアルゼンチンを代表するエアライン アルゼンチン航空 を紹介しました!

アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスに拠点を置き、南北アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアなど50都市以上にフライトを展開しています。
1950年に設立された南米最大の航空会社で、南米諸国のエアラインが吸収合併が続いている一方で70年にわたって単独で営業しています!

☆SHO’S POINT!

現在保有している機材は
・エアバスA330-200
・エアバスA340-300
・ボーイング737-700
・ボーイング737-800

この中で長距離路線向けのエアバスA340‐300は今年中に退役する予定で後継機材に最新鋭機を導入するとのことで、より快適な空の旅になりそう!

そして、今回の「ダバライツアー」はアルゼンチンタンゴについてご案内!

翔さんの、イヤらしい色っぽい声でお送りしました(´▽`)

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
水曜日の今日は、ネイティブは使わない英語講座

今日のテーマは、上司に「新井君、ちょっといい?」と言われたとき

こちら日本語だと「はい、何でしょうか?」と返事をするかと思いますが、
何だから What は使ってはいけません!

意味は通じますが、「え。なに?」くらいなぶっきらぼうな感じなってしまいます!

正しい言い方は・・・

Yes?

ポイントは上げ調子で発音すること!

これで、相変わらず上司のことをストレートで上司と呼ぶ会社でも対応できますね!(?)

是非参考にしてくださいね(^^)

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人そして月・火曜日はユーコ・タケダさん、そして水・木曜日は新井翔さんがそれぞれの視点で紹介するコーナー。

今週は、本日発売のTHE BAWDIESのアルバム『 Section #11 をピックアップ!

今日はリリース日ということで、アルバム「Section #11」を全曲フラッシュでお送りしました。

明日はこのアルバムの中から翔さんオススメの1曲をお届け!

13時台後半はOTONARESEARCH-オトナリサーチ-
3月に中部横断自動車道の新清水ジャンクションから富沢インターチェンジ間が開通して、山梨・長野がより身近になりました!
そこで、もっとお隣のこと、山梨・長野を身近に感じていこう、ということで生まれたのがこのコーナー!

先週長野取材するからおすすめ情報教えて!ということで情報を募集しましたが
先日3日、長野取材に行ってまいりました!!!

本日は、松本市にある石井味噌さんに行ってきました!

味噌蔵を見学させていただきましたが、代表取締役で蔵元六代目の石井康介さんに案内してもらいました!

石井味噌さんは創業は慶応4年!
おすすめ商品は3年味噌というもので、
・現在主流となっている人工的に醸造させて時間を短縮する方法ではなく、時間をかけて天然醸造する
・醸造する樽は杉を使用
・添加物を使わないことで、乳酸菌などが死滅しない

引き続き、山梨・長野情報募集しております!

というのも!!
近日!山梨長野取材が決定しました!

その名も 山梨&長野 ダバライぬくぬくツアー!!

是非、番組宛に温泉や温まる食べ物、「山梨・長野のオススメ”ぬくぬく”スポット」を教えてください!

翔さん、あのお店の食レポして!あの場所行ってみて!といった情報お待ちしております♪

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく・・・つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

ユーコさんからのコメントをお届けしました!

男性の服装ってどういうのが好きですか?

とユーコさんに投げたところ、スーツ好きで西島秀俊さんが好きだそうです。

ということで、西島秀俊のスーツ姿がめっちゃかっこよかったドラマ「クライシス」の主題歌

I need your love/Beverly

をお送りしました。

そして翔さんはファッション気にかけてるけど、スーツよりケーキかな!

ということで、好きなケーキは何ですか?とユーコさんから質問が入りました。。。

翔さんは何のケーキが好きなのでしょうか・・?

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!
放送中、みなさんから送られてくるケーキの写真を見ながら空腹と葛藤していたダボライADです(笑)

さっそく、今日の放送を振り返っていきましょう!

 

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI

【Today’s World Eyes】でご紹介した
街の洋菓子店の倒産が増えているという件について深掘り!

実際のところ、原料費や人件費や上がる中、コンビニスイーツの参入もあり、
なかなか経営が難しいくなってきているようです。

そんな街の洋菓子店ですが、昔はキラキラしてましたとユーコさん。
好きなケーキ屋さんの包装紙を見ただけでテンションが上がったそうです。
ADも、ケーキ屋さんの箱をみると二十歳になった今でもワクワクします(笑)

コンビニのお手軽スイーツももちろん美味しいですが、
やっぱり、ケーキ屋さんのケーキは特別美味しく感じますよね。

それは、人が美味しいと感じるとき、
「味覚」だけを使うわけじゃないからだそう。

年配の方を対象に行われた実験で、
「ペプシコーラ」と「コカ・コーラ」を飲み比べて美味しい方を
教えてもらったところ、

商品名を伏せて比べてもらったときは、
「ペプシコーラ」の方を美味しいと答えた方が多かったのに対し、

商品名を伝えて比べてもらうと
圧倒的に「コカ・コーラ」を選ぶ人が多かったそうです。

これは、販売当初からパッケージを変えないコカ・コーラの方が、
記憶に残っており、幼少期に飲んだ味を思い出すからだそう。

小さいころの記憶がおいしさに直結しているんですね!
美味しさは「見た目」「記憶」からも感じるそうです。

思い出のケーキ屋さんが減ってしまうのは悲しいですが、
その味はずっと覚えているものですね。

 

12時台半ばはSuperfly特集!
先日4年ぶりにSuperflyのライブを見てきたというユーコさん。
とうことで、Superflyのライブレポートをしていきます!

Superflyといえば、ボーカルの志帆さんの声
タマシイレボリューションにかける訳じゃないですが、本当に魂が揺さぶられますよね。
ON AIRでは、ファーストアルバム収録曲の「I Remember」をお届けしました。
ライブでは、アカペラで歌われて、聴きごたえ十分だったそうです。

可愛いも、かっこいいも兼ね備えたSuperfly。
ライブに来ているお客さんの年齢層も幅広いんだとか。
リスナーさんの中にもファンの方いらっしゃるんじゃないでしょうか。

ADもSuperflyさんの曲はカラオケでよく歌いますね~
ライブにも行ってみたくなりました!

 

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
火曜日の今日は、いつか役に立つかもしれない英語講座

今回は、RN:アントニオさんからの質問にお答えします!
よく車の後ろなどに「baby in car」と表示してるのを目にします。正しくは「baby on board」?ではないんですかね?!
因みにカーショップやネットショップでは「baby in car」と書いてあるモノばかりで残念に思ってます。

確かによくBABY in CARのステッカーが貼られた車見ますよね。
文法的には、「BABY in CAR」=「赤ちゃんの成分が入った車」となるため間違いです!
ただしくは、アントニオさんが言う通りBABY on BOARD

なのですが…
ユーコさんがアメリカにいる弟さんに確認したところ、

アメリカでもBABY in CARのステッカーをつけてる人がいる!!
でも、その車に乗ってるのは、だいたいアジア系のアメリカ人。
ヨーロッパ系のアメリカ人は「BABY on BOARD」のステッカーをつけているそう。
つけてるステッカーによって何系かわかってしまうんですね~(笑)

ちなみに、「BABY in CAR」の方が可愛いステッカーが多いんだとか!
やっぱり日本やアジアの国は「可愛い」に敏感みたいですね(笑)

アントニオさん!
アメリカでもつけてる方がいるし、意味も通じるということで、
文法は違いますが大目にみてはいかがでしょうか…!

 

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、THE BAWDIESさんのNEWアルバムSection #11をピックアップ!

今日は、このアルバムの中からユーコさんオススメのLet’s Go Backをお届け。

リリース日の明日は、NEWアルバム「Section #11」を全曲フラッシュでお届けします♪

 

13時台おわりは濱松たんとpresents あの時の街角
ラジオの中のミュージックスナック「夕子」。
過去のあれこれが忘れられない人たちに、ユーコママが温かいメッセージ、マスターは珠玉の「あの頃ソング」、
そして「濱松たんと」の「ぎょうざ券」をプレゼントします。

本日の相談者は、RN:もんじゃさん
後悔していること…
それは若い頃に、大きくてとにかくかっこいい車に乗らなかったことです。
今は、7年前に結婚して2歳になる子どももいるため、単純に自分の趣味に100%お金を使えません。
私は車が大好きなのですが、どうしても家族が乗りやすい車に合わせざるを得ません。
若くて融通が利くときに、自分が好きなかっこいい車に乗っていればと思います。

このお話に対して、子どもができるとこればっかりはしょうがないよね。
でも、車は若い時だけじゃなくて、子供が大きくなってから、
奥さんと自分達二人だけの生活になったときに買うのもいいと思います。
そっちの方が、資金を貯めたり、未来に向かって頑張れるのではとユーコさん。

マスターは、もんじゃさんにこの曲をチョイス。
美しき狼たち / おぼ たけし

あの時の街角」のコーナーでは、「もにあの時○○だったら/○○したら、、」「あの時こうしておけばよかった、、」
というようなあなたの思い残しメッセージを大募集します!
このコーナーにメッセージを応募して、過去の後悔を洗い流しちゃいましょう!
そして、メッセージをご紹介させていただいた方1名に、
マスターがマスターをつとめているもう一つのお店「濱松たんと」で使える「ぎょうざ券」をプレゼントします。
メッセージは、de@kmix.jpまで!お待ちしております。

 

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。
相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく…つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

昨日、意外とファッションにこだわっていることが判明した翔さん(笑)
そんな翔さんから「ユーコさんは男性のどんなファッションが好きですか?」という質問が

ユーコさんは、筋金入りのスーツフェチ」
特に2017年放送のドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」に出演していた西島秀俊さんのスーツ姿が大好きなんだとか!
女性リスナーさんにも同志がちらほら、ADもスーツ好きなのでとっても共感しました!

ということで、ユーコさんが選んだのは…
I need your love / Beverly

さて、これを聴いたおしゃれにこだわる翔さんはどんな反応をするのでしょうか!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです。

本日11/25はユーコさんの誕生日!

Happy Birthday!!(#^^#)

リスナーの皆さんからもたくさんのお祝いメッセージが届きました!

 

それでは、本日の放送を振り返っていきましょう!

 

Today’s World Eyes “FUKABORI”

本日はブラックフライデーをFUKABORIしました!

そもそもブラックフライデーとは、アメリカのThanksgiving day(感謝祭)が関係しているそうです。

アメリカでは、11月の第4木曜日の翌日は休暇になることが多く、その後のブラックフライデーは日本で言う”年に一度の大セール”が行われるということです!

買い物客が殺到するそうで、どの小売店も黒字になることから「ブラックフライデー」と呼ばれるようになったんだとか。

日本でもイオンをはじめ、だいぶ浸透してきましたよね!

今年からはAmazonや楽天も便乗していましたね~

この日になると約半数の人が買いものをするのですが、最近はスマホからの買い物も増えてきているそうです。

私ADも週末に経済を回してきました(笑)

とてもお得な「ブラックフライデー」、もっと広まるといいですね。

 

 

12時台には、県内出身の映画パーソナリティ、コトブキツカサさんに最新の映画情報を伺いました!

今回は映画「ラスト・クリスマス」を紹介していただきました!

長年愛されているWHAM!の「ラスト・クリスマス」はこの季節、聴かずにはいられませんよね。

コトブキさんは、”物語を彩る魔法の曲”ともおっしゃっていました。

クリスマス気分に浸りたいという方はぜひこの映画を!(*^-^*)

12/6(金)公開で、県内では静岡東宝会館とTOHOシネマズららぽーと磐田で公開されます。

 

 

13時台はWhy Shizuoka People?

本日のトピックは「ただいま、フライドポテト揚げたてです」でした!

日本ではファーストフード店などでよく聞きますよね。

これは英語でどのように言うのでしょうか!?

 

まず、「フライドポテト」は和製英語で、正しくはFrench friesだそうです。

そして、そもそもアメリカでは「熱いうちに食べる」ということがなく、日本と対照的らしいです。

(熱いうちに食べると熱すぎるという感覚だそうです)

 

それでは、お店で使えそうな英文を練習してみましょう!

店員:French fries are ready now. フライドポテトが揚げたてです。

    Would you like some? いかがですか?

客:Yes. A small french fries, please.  Sサイズのポテトをください。

ぜひ覚えて使ってみてください(*^-^*)

 

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

本日はTHE BAWDIESからのコメントをお届けしました!

THE BAWDIESは明後日11月27日にニューアルバム『Section #11』をリリースされます!

本日はその中から「SKIPPIN’ STONES」をチョイス!

 

静岡は星が綺麗に見えるので、アルバムの最後に収録されている「STARS」もおすすめされていました(^^♪

2020年2月8日に浜松窓枠でライブも開催しますので、こちらもチェック!

明日はユーコさんが選んだTHE BAWDIESの楽曲をお届けします!

 

 

14時台後半はDouble Eyes Diary

本日お送りした新井翔さんからのオススメは、

”ジャケット姿が似合う”MARK RONSONの

『UPTOWN FUNK』

でした!

翔さんから「どんなファッションの男性がタイプか」と聞かれたユーコさんは、どんな返事をするのでしょうか!?

明日お話します!楽しみですね~!

 

 

radikoのタイムフリー機能では本日の放送を来月2日まで聴き返すことができますので是非お聴きください!

明日のDouble Eyesもユーコ・タケダがお送りします!

お楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです!

 

本日はゲストにBABY KIYさんをお迎えしました♪

BABY KIYさんはInstagram(アカウント:@babykiy)のフォロワー数が30万人を突破するなど、10代・20代の女子を中心に人気急上昇中のシンガーソングライター。

先月30日に1stフルアルバム「All About You」をリリースされました(^^♪

BABY KIYさんは海外によく行くそうで、冬はオーストラリアで夏を楽しむこともするそうです!

そして海は生活の一部というくらい好きだそうで、Instagramにもおしゃれな写真が載っています♡!

 

今回のアルバム「All About You」に入っている楽曲にはそれぞれ主人公(you)がいるそうで、

そのyouが恋人だったり、大切な人だったり、女友達だったりと

皆さんがそれぞれにとっての「you」を思い浮かべながら聴くことができます。

そして、そのような思いを込めて「All About You」というアルバムタイトルになったんですね(*^-^*)

 

☆今後の予定!

♪ 11 月 28 日(木) 東京・HangOut HangOver 渋谷店
♪12 月 1 日(日) 埼玉・イオンレイクタウン mori 1F 木の広場(「All About You」リリース記念イベント)
♪ 1 月 14 日(火) 東京・duo MUSIC EXCHANGE

その他BABY KIYさんの最新情報はオフィシャルサイトをご覧ください!

 

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

本日は「経鼻ワクチン」をFUKABORIしました!

経鼻ワクチンとは、鼻にスプレーをするだけでインフルエンザの感染を防ぐもので、大阪の研究会が開発しているものだそうです!

近いうちに国へ承認申請をするそうなので、もし承認されたらあの注射の痛み無しに予防接種ができるということですよね!!

注射が苦手な人には朗報ですね!(^^)!

鼻にスプレーをするだけだと効果がなさそう…と思ったら、なんと注射より高い効果が期待できるそうです。

また、アメリカではスプレーでワクチンというのは普通らしいので、日本にも新常識がやってくるかもしれませんね!

 

【The World こんにちは in 静岡】

毎週違った言語を使って「こんにちは!」と挨拶をしてもらうこの企画。
気軽に『こんにちは』とメッセージを送るだけの参加が出来ちゃうコーナーなんです!

今回はノルウェー語でグ・ダー!!

来週はどの国の「こんにちは!」が取り上げられるのでしょうか!?お楽しみに!

 

【Why Shizuoka People?】

木曜日は、いつか役に立つかもしれない中国語講座!
今日覚えたいのはコチラ!

前髪だけ1センチ切ってください。

この言葉、知っておかないと大変なことになってしまうかもしれませんよね!
これを中国語で言うと…

吧前发剪掉一厘米。(バー チェンファー ジエンディアオ イーリーミー)

これで思い通りの髪形になれますね!
ぜひ使ってみてください!!

 

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はTHE CHARM PARKが昨日リリースしたニューアルバム『Reverse & Rebirthをピックアップ。

本日は、このアルバム収録曲の中から、翔さんが選んだ「Free Man」をお届けしました!

来週はTHE BAWDIESが11月27日にリリースするニューアルバム「Section #11」をピックアップします♪

 

【Double Eyes Diary】

普段スタジオで顔を合わせることがないユーコさんと翔さんが、唯一交流する場ということで、音楽を中心にそれぞれが相手にもオススメしたい作品を毎週ピックアップしてご紹介していきます。

この前、ユーコさんがファッションについて話していたので今回のテーマはファッションセンスが憧れのアーティスト

ということで、MARK RONSONを挙げていました!

そして今回翔さんが選んだのは、ヒット曲の

UPTOWN FUNK feat. BRUNO MARS / MARK RONSON

でした!

ユーコさんはどんな反応をしてくれるのでしょうか(*^。^*)

翔さんからユーコさんへ「どんなファッションをしている男性がタイプですか」というメッセージを送っていました!

ユーコさんはどんな反応をするのでしょうか・・・?

 

それでは来週もお楽しみに!!

ブログメニューへ

こんにちは!

リフレッシュ方法はサッカー観戦とライブに行くダボライADです♪
(なお、サッカー観戦は勝ったときに限る
では今日の放送を振り返ってまいりましょう!

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI
今日は、飛び級制度について深掘りしました!

オランダに住むローラン・シモンズ君は現在9歳ですが、なんと8歳で高校を卒業!
現在オランダのアイントホーフェン工科大学の電子工学部に在籍していますが、それも来月には電子工学の学士課程を修了する見込みだそうです。

23歳で大学卒業したADにとってとても信じられない世界ですね・・・

このケースはいわゆる飛び級ですが、海外ではどうなっているのでしょうか?

・ドイツ

小学から高校まで学年を通しで呼ぶので、高校1年生だと10年生と呼ぶそうです!
そして、飛び級や留年があり、同じ学年でもいろんな年齢の学生がいる感じです。
そしてそして、大学入学に関する年齢制限がないため早期大学入学者もいるとのこと!

・イギリス

制度上、飛び級はありますが、あまり行われている実績は無いそうです。

・アメリカ

アメリカでは大学や大学院に限らず、早期入学や学年飛ばしでの学習が行われています!

というのも教育の考え方の根本に、「発達段階に合わせて適切な段階の学習を受けるべき」という思想があるからです。

ということで、飛び級をした子供たちの満足度が高く、国として飛び級を肯定的にとらえています。

では日本はどうなっているのかというと・・・

飛び級制度そのものはあります!

ただし、条件があり

・高等学校に2年以上在学したもの(つまり17歳以上)で、大学が定める分野で特に資質を有する時で

つまり、飛び級できても1年早くなるのみです。

そして、飛び級による入学が認められている大学も少なく

国公立大学だと
・千葉大学 文学部・理学部・工学部
といった一般的な分野を学べる大学もありますが、

・東京藝術大学 音楽学部
・京都大学 医学部
と非常に専門的な分野なところに限られています。

私立だと
・名城大学 理工学部
・日本体育大学 体育学部

などがあります。

センター試験の申込要綱に飛び級と書かれていて、日本でもあるんだ…と思っていましたがこんなに限られていたんですね・・・

アメリカのように飛び級することが大きなステータスになっている国もありますが、
リスナーさんの意見にもあったように飛び級で早く卒業して、社会とどうかかわるのか疑問になりましたね。

みなさんはできるものなら飛び級してみたかったですか?

 

12時台半ばは、【SHO’S WORLD AIRLINE

航空検定1級の翔さんが世界のエアライン1社を取り上げてその魅力を紹介!

今回はマレーシアが世界に誇るLCC(格安航空会社) エアアジア を紹介しました!

エアアジアはLCCの中でサービス面に定評があり、世界の航空会社を評価するスカイトラックス社から11年連続で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」に選ばれています。

現在8つのグループ会社を保有しており、日本では2014年に「エアアジア・ジャパン」が設立されました!
現時点で22か国、150以上の年に就航しています。

私ADも今年8月に名古屋⇔仙台便が就航されて、とてもお世話になっております(´▽`)

SHO’S POINT!

LCCといえば機内食は有料となり、デメリットに感じるかもしれませんが、逆に言えばお金を支払えば幅広い選択肢から選ぶことができます!

翔さんも先週末タイ旅行の時にタイ・エアアジアXを利用したそうです。

そして今回のダバライツアーは翔さんのタイ旅行の思い出を取り入れた(?)
「日頃のストレス解消!エメラルドグリーンの海で過ごすリフレッシュ旅!」をお送りしました!

翔さんはアジア有数のビーチリゾート、バタヤに向かいました!
その費用はバンコクの港から船でなんと120円!

そして、その海がコチラ!

めっちゃ綺麗!!!

そりゃ、リフレッシュできますね(^^♪
しかも、こちらの海が見れるラン島、首都バンコクから日帰りで行けるとのこと!

連休が取れそうな方、タイまで行ってみるのはいかがでしょうか?

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
水曜日の今日は、ネイティブは使わない英語講座

今日のテーマは、なんか疲れたわ。

授業中に使うセリフですね
学校で習った感じで

I’m tired と言いたくなります。

こちらでも間違いではありませんが、
ネイティブの方は他の表現を使います!

正しい言い方は・・・

I miss my bed

ベッドを恋しくなる⇒寝たくなるくらい疲れている。といったニュアンスになります!
是非参考にしてくださいね(^^)

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人そして月・火曜日はユーコ・タケダさん、そして水・木曜日は新井翔さんがそれぞれの視点で紹介するコーナー。

今週は、本日発売のTHE CHARM PARKのアルバムReverse & Rebirthをピックアップ!

今日はリリース日ということで、アルバム「Reverse & Rebirth」を全曲フラッシュでお送りしました。

明日はこのアルバムの中から翔さんオススメの1曲をお届け!

13時台後半はOTONARESEARCH-オトナリサーチ-
3月に中部横断自動車道の新清水ジャンクションから富沢インターチェンジ間が開通して、山梨・長野がより身近になりました!
そこで、もっとお隣のこと、山梨・長野を身近に感じていこう、ということで生まれたのがこのコーナー!

先週長野取材するからおすすめ情報教えて!ということで情報を募集しましたが
先日3日、長野取材に行ってまいりました!!!

本日は、諏訪市にある諏訪湖に行った模様をお送りしました!

諏訪湖といえば、温泉もある観光名所!
今回は翔さんが観光汽船「すわん」に一人で乗った模様をお届けしました!

(私AD,電車のトラブルで乗る予定の特急に乗れず・・・ここだけ翔さん一人の取材となりました)

上の写真は翔さんが乗っていた観光汽船「すわん」
船の隣にある島は初島神社というものです!

引き続き、山梨・長野情報募集しております!
翔さん、あのお店の食レポして!あの場所行ってみて!といった情報お待ちしております♪

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく・・・つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

ユーコさんからのコメントをお届けしました!

最近ゴルフの打ちっぱなしに行っているので、今度ゴルフに行きましょう!とスコア186の翔さんがユーコさんを誘いましたが、
タイガーウッズ並みじゃないと・・・と断れました(‘;’)

そんなわけでお送りした曲は

EYE OF THE TIGER/SURVIVOR でした!

そして今回ユーコさんから翔さんへの質問

翔さん、どこで洋服買ってるの?

原色系で、何種類も色があるやつはNGだそうです!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!
ついにもこもこのアウターをゲットしたダボライADです。(笑)

今日は「K-mix Double Eyes SPECIAL EDITION “THE YELLOW MONKEY 30th Anniversary SPECIAL”」
ということで、今日はイエモンご本人たちからのコメントや、イエモン大好き音楽ライターさんへのインタビュー、
そしてリスナーの皆さんからのメッセージやリクエストで、イエモンの30年を振り返っていきました!

 

 

11時台には、さっそくTHE YELLOW MONKEYご本人からのコメントをお届け!

結成前のエピソードから、30年を経ての心境や、30周年を記念した楽曲「DANDAN」に込めた思いなど
とても和気あいあいと、語ってくださいました。

あ!聞き逃しちゃった!という方は、ぜひこちらから生の声をタイムフリーでお聴きください♪

 

そして12時台には、音楽ライターでイエモンの大ファンの早乙女ゆうこさんにお話を伺いました。

早乙女さんとイエモンの出会いは、吉井さんが出演していた深夜ラジオ。
吉井さんのトーク(下ネタ多め)の面白さにハマってしまったという早乙女さん。

そして、そのラジオ番組で吉井さんは、UKロックをよく流していたそうで、
早乙女さんも、ラジオを聞くうちにUKロックが好きになり、
その影響で、留学に行ったり、英語の勉強にも力が入るようになったんだとか!

好きなアーティストの影響力は絶大ですね(笑)

そんな早乙女さんに、イエモンの解散について伺ってみると、
活動休止直前の東京ドームのライブでのイエモンを見て、
みんなの空気が悪い感じがしたからもしかしてと「解散」してしまうんじゃないかと思っていた矢先、
やはり解散が発表されたという早乙女さん。好きなものには敏感になってしまいますよね。
この報道に、ショックを受けたファンは数えきれないほどいるんじゃないでしょうか。

そんな解散から、12年間を経て再結成したイエモン。
早乙女さんは、吉井さんがまたバンドを組むなら「イエモンのメンバーで」といっていたので、
再結成にも納得したし、本当にうれしかったと言っていました。

さて、今年もドームツアーが予定されているTHE YELLOW MONKEYですが、
早乙女さんから見て、イエモンのドームツアーどうですか?と伺ったところ、
節目節目に行っているドームツアーはやはり素晴らしく、今年もいいものになるのではと思っています。とコメント。

また、早乙女さんは、いつもお子さんを連れてイエモンのライブに行っているんだとか。
5歳はどう楽しむの!?とユーコさんはとても気になっていた様子でした(笑)
ちなみに早乙女さんのお子さんは、曲に乗ったり、ドラムの真似をしているそう。
ただ、ライブでは音が大きすぎるため、子どもの耳を保護するためにもイヤーマフや耳栓を用意するべきだと
早乙女さんからアドバイスもいただきました。

どんな世代にも愛されるイエモンのライブ、ADも行ってみたくなりました!

 

 

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、
そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、THE CHARM PARKさんのミニNEWアルバムReverse & Rebirthをピックアップ!

今日は、このアルバムの中からユーコさんオススメのRebirth & Reverseをお届け。

リリース日の明日は、NEWアルバム「Reverse & Rebirth」を全曲フラッシュでお届けします♪

 

 

13時台後半は濱松たんとpresents あの時の街角

ラジオの中のミュージックスナック「夕子」。
過去のあれこれが忘れられない人たちに、ユーコママが温かいメッセージ、マスターは珠玉の「あの頃ソング」、
そして「濱松たんと」の「ぎょうざ券」をプレゼントします。

本日の相談者は、RN:森の美女さんです。
あの時、こうしてれば・・ いくらでもありますが、今の主人と付き合ってるころ、
結構束縛されイライラしていたときがあり、あの時別れていれば今また違った生活をしていたのかな?と思う時はあります。
別れる勇気がその時の私にはなかったのねぇ
今もそんなに変わってない私ですが、それなりに幸せだと思うようにしてます。

ユーコママは、別れればよかったかなあとは思っても、ここまで続いてて、
幸せだと思えるということは今の旦那さんが合ってたってことだと私は思いますよとコメント。

そしてマスターは、森の美女さんにこの曲をチョイス。
さよならの向こう側 / 山口 百恵
「そんなに愛してくれる旦那さんはそうそういないから、そんな迷いとはサヨナラしなさい」ってことじゃないかなとユーコママ。

「あの時の街角」のコーナーでは、「もにあの時○○だったら/○○したら、、」「あの時こうしておけばよかった、、」
というようなあなたの思い残しメッセージを大募集します!
このコーナーにメッセージを応募して、過去の後悔を洗い流しちゃいましょう!
そして、メッセージをご紹介させていただいた方1名に、
マスターがマスターをつとめているもう一つのお店「濱松たんと」で使える「ぎょうざ券」をプレゼントします。
メッセージは、de@kmix.jpまで!お待ちしております。

 

 

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。
相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく…つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

フリータイムは何してるの?というユーコさんの質問に
ゴルフも練習をしていると答えた翔さん(スコアは男性ならちょっと恥ずかしいレベル)。
ユーコさんと一緒にゴルフをするには、タイガーウッズ並みになるまで練習量する必要があるかも?
ということでこの曲をお届け!

EYE OF THE TIGER / SURVIVOR

明日は翔さんがユーコさんのオススメの曲を受け取る日。
さて、翔さんはどんな反応をするのでしょうか…!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです。

今日の【Today’s World Eyes】では標準語じゃない言葉について取り上げましたが

みなさんからもたくさんの方言エピソードが寄せられました!

静岡県外の方言も伝わらないと思われる言葉がかなりありますが、県内も東部・中部・西部でだいぶ違うんだなとちょっとびっくりしました!

愛知県民の私ADは、掃除で教室の机を運ぶことを机をつるといったのですが、これが方言と知ったのはここ5年くらい前でした…
あと放送中で線引きが話題になりましたが、こちらは「ものさし」でした。

とはいえお隣の県ですし、特に三河弁は語尾に「~だら」をつけるなど、遠州弁に近いところがありますよ(´▽`)

それでは、本日の放送を振り返っていきましょう!

Today’s World Eyes “FUKABORI”

本日は日本航空(JAL)が赤ちゃんが座る座席の位置を知らせるサービスを紹介しました!

こちらは、生後8日以上3歳未満の子どもを連れて搭乗する乗客が、サイト経由で座席指定をした場合に、幼児マークが表示されるというもので、
小さな赤ちゃんを連れて乗る親の中には、泣いて周囲に迷惑がかかったらどうしようと心配を抱えている人たちもおり、あらかじめ赤ちゃんがいる席を知らせるサービスが欲しいという声があったからだそうです。

また、場所を知らせることで、子ども連れの人たちが同じように子どもがいる乗客の近くの席を選んだり、周りの人に前もって知らせることで安心感を得られる、といった効果があるとのこと。
周りに必要以上に気を遣うことがなくなりそうですね!

このサービスはJAL以外にも
LCCの中でもいくつかのエアラインが行っており、

またANAでは10年以上前からすでに始まっているサービスです。
ただし、ANAの場合は周りへの配慮がきっかけではなく、緊急時に機内に降りてくる酸素マスクの数に限りがあるからだそうです。

ちなみに、赤ちゃんのいる方へのサービスとして
飛行機に搭乗する際、ほかの乗客より先に搭乗できる事前改札が利用できたり、エアラインによってはおむつ替えのデスクを用意、ミルクづくりの手伝いなどが利用が可能です!

赤ちゃんは泣いて当たり前で、ましてや慣れない飛行機という環境ですし、どうか寛容であってほしいですね。

 

13時台はWhy Shizuoka People?

月曜日は、ネイティブは使わない英語講座。
本日のトピックは

NR

でした!

会社でホワイトボードに書かれているもので、外回りや出張で会社に帰らず直接帰宅する「Not Return」の略称ですが、
こちらは和製英語で、英語だと「返品不可」となり、誰かが返品不可と思われてしまうかも・・・?
これを英語で言うと…

going straight home

です!

なので、ホワイトボードに書く際は「GS」か「GSH」ですかね・・・?

ぜひ覚えて使ってみてください♪

 

13時半ばはDouble Eyes Music Choice

本日は明後日アルバムをリリースするTHE CHARM PARKからのコメントをお届けしました!

本日は明後日11月20日リリースの『Reverse & Rebirth』の中から、

「Open Hearts」をチョイス!

こちらのアルバムは2014年に限定でリリースしたアルバム「Reverse & Rebirth」に新曲を収録した1枚となっています!

明日はユーコさんが選んだTHE CHARM PARKの楽曲をお届けします(*^-^*)

 

14時台後半はDouble Eyes Diary

本日お送りした新井翔さんからのオススメは

CLEAN BANDIT『I MISS YOU Feat. Juria Michaels』

でした!

先週翔さんに暇なときに何してるの?と聞いたところ、

ゴルフの打ちっぱなしに行っているそうで今年5月に行ったスコアはなんとジャジャン!

186‼

ユーコさんはプロフィールに趣味にゴルフと書いてあるので今度ゴルフ行きましょう!ビシバシ教えてくださいね!と翔さん。
これにユーコさんは、「それはちょっと・・・」といった感じでした苦笑

翔さん、とりあえず毎週土曜朝6時の「佐藤芳行の情熱GOLF!」などゴルフ番組がいくつかあるので聞いてみてはいかがですかっ!

radikoのタイムフリー機能では本日の放送を来週25日まで聴き返すことができますので是非お聴きください!

さて明日のDouble Eyesはスペシャルな3時間半!

1989年12月28日、渋谷のラママで初ライブを行い、まもなく30年を迎えるTHE YELLOW MONKEY。

その記念日に当たる2019年12月28日には、お隣・愛知県のナゴヤドーム公演が開催!

そして何よりフロントマンの吉井和哉氏は、静岡県出身!

彼らの30年の歩み(もしかしたらそれ以前の歩みも!?)を、ご本人たちからのコメントや関係者へのインタビュー、そして皆さんからのメッセージやリクエストとともに、皆さんで共有していきます。

ということで皆さんからのご参加もお待ちしています。

あなたの好きなイエモンソング、思い出深いイエモンソング、コアすぎて共感してもらえない、でも大好きなこだわりのイエモンソング、、、

「My Favorite イエモン’s SONG」のリクエストを、エピソードとともに送ってください!

メッセージ・リクエストを送ってくれた方の中から6名に「ツアーメインロゴ入り特製メモ帳」をプレゼントします!

さらに、12月28日(土)にナゴヤドームで開催されるTHE YELLOW MONKEY 30th ANNIVERSARY DOME TOUR の先行抽選受付を行います。是非チケットをゲットして下さい!!

お楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!Double Eyes ADです!

木曜日の今日は”アンダーウェアの忘れ物をした”翔さんがお送りしました!
この忘れ物エピソードが気になる方はradikoでぜひ聞いてみてください!

それでは今日のDouble Eyesを振り返っていきましょう♪

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

本日は「時間厳守」についてFUKABORIしました!

マドンナがコンサート開始時刻を2時間遅延させたとして、ファンが激怒。
マドンナとコンサート・プロモーターのライブネーションを訴えたそう。

もともと公演開始時間は20時30分。しかし22時30分に変更になったとのこと。
訴えたファンの方はチケット三枚分、11万2000円を返金するよう要請したのですが、マドンナに返金の意思はなく拒否したそうです。

日本公演でも開始時刻の遅れがあったようですが、日本に住んでいると時間通りに始まらないことが不思議に感じますよね。
日本の鉄道は基本的に時刻表通りに発着しますし、1分の遅れでも遅延として扱います。
時間にルーズな他の国では考えられないほど、正確な運行です。

ちなみに、ヨーロッパでは以下の時間遅れが生じても通常通りなのだそう。
イギリス:5分~10分未満
イタリア:15分未満
フランス(特急列車):30分未満

日本では考えられませんよね。
しかし、そんな時間厳守な日本も昔は1時間近く遅延することもありました。
お客さんからの指摘で、マニュアルの作成・共有、システムの改善を繰り返し、現在のように時間通りの運行が可能になったようです。
特に新幹線の技術は、世界でも高く評価されています。

今、時間通り電車を利用できるのも技術の発展があったからなんですね。
国によって時間に対しての価値観に違いがあることは、興味深いと思います!
紹介した国以外もぜひ調べてみてはどうですか?

【The World こんにちは in 静岡】

毎週違った言語を使って「こんにちは!」と挨拶をしてもらうこの企画!
気軽に『こんにちは』とメッセージを送るだけの参加が出来ちゃうコーナーなんです!

今回はスロベニア語で「ドベル・ダン」!!
リスナーさんから「滑舌の練習になる!」というメッセージが来ましたが、まさにその通りですね!
噛まずに言えるかひやひやしながら聞けるのも、このコーナーの魅力です☆

来週はどの国の「こんにちは!」が取り上げられるのでしょうか。お楽しみに!

【SHO’S WORLD AIRLINE

航空検定1級を持っている翔さんが、世界のエアラインを紹介するこのコーナー!

今回取り上げるエアラインはTAPポルトガル航空
日本には運航していませんが、世界29か国の70を超える目的地にネットワークを広げています。
1953年に設立され、2005年にはアメリカの「グローバルトラベラー」誌にEUROPEAN BEST AIRLINE賞に選ばれるまでに成長しました!

~SHO’S POINT!~

TAPポルトガル航空は、新しい機材を積極的に採用しているんです!
2019年末までに37機、2025年までには71機もの機材を受領予定!
また、この航空は世界で最も使用年数が短い機体を運航する航空会社の一つとして知られています。

新機材による快適性の高さに期待したいですね♪

そんなTAPポルトガル航空で、ポルトガルの首都リスボンへ!
今回のダバライツアーのメインは「サンタ・ジュスタのリフト」
ヨーロッパの街並みに突如そびえ立つ鉄塔!この鉄塔の正体は、エレベーター
低い土地に位置するバイシャ地区と高い土地に位置するシアード地区を結ぶために、100年以上前に建てられました。
この四角い鉄塔は高さが45メートル。そしてエレベーターの箱自体はで作られています!

エレベータで登っていく最中に南欧の景色を一望できる魅力たっぷりのリフトでしたね。

みなさんも翔さんと旅した気分になれましたか?
次回のフライトもお楽しみに!!

【Why Shizuoka People?】

木曜日は、いつか役に立つかもしれない中国語講座!
今日覚えたいのはコチラ!

宿題やったけど家に忘れました。

せっかくやったのに…と後悔することありますよね。
それとも、宿題を忘れた言い訳?!
とにかくこれを言えないと、忘れてしまったときに困ってしまいます!

これを中国語で言うと…

我做作业了。但是把作业忘在家里了。

(ウォーズオズオイエラ。ダンシーバーズオイエワンザイジャーリラ!)

長い…ですが、これで言い訳もバッチリですね!(笑)

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はReiが昨日リリースしたミニアルバム『SEVEN』をピックアップ。

本日は、このアルバム収録曲の中から、翔さんが選んだ「U R GOIN’」をお送りしました!

来週はTHE CHARM PARKが11月20日にリリースするNewアルバム「Reverse & Rebirth」をピックアップします♪

 

【Double Eyes Diary】

普段スタジオで顔を合わせることがないユーコさんと翔さんが、唯一交流する場!
ということで、音楽を中心に、それぞれが相手にもオススメしたい作品を毎週1つピックアップしてご紹介していきます。

今回ユーコさんにオススメしたい曲は
NIALL HORANの「SLOW HANDS」

「暇なとき何してるの?」というユーコさんのメッセージを受け取った翔さん。
暇なさえあればゴルフの打ちっぱなしに行っているそう!
ラウンドでのスコアが低いため始めた打ちっぱなしなのだそうですが、ユーコさんに教えてもらえれば上達するのでは?!
ということで、ユーコさんはご一緒してくれるのでしょうか?
来週のユーコさんの返答が楽しみですね!

 

来週も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんがお送りします!
お楽しみに♪

ブログメニューへ

こんにちは!ダボライADです
では今日の放送を振り返ってまいりましょう!

12時台はじめはToday’s World Eyes FUKABORI
今日は、「ベルリンの壁」について深掘りしました!

今月の9日で、ベルリンの壁が崩壊してから30年になりました。

1949年に東西ふたつのドイツが成立しましたが、社会主義となった東ドイツから資本主義の西ドイツへ脱出する人が増えたため
1961年8月13日に壁が設立されはじめ、最終的にはなんと全長45キロとなる壁ができました。

この壁には監視がされており、西ドイツへ逃げようとした人が捕まったり、その場で射殺された人も。

そして1989年に出国規制を緩和する声明を出した後に、壁に多数の人が殺到して国境ゲートを開けることになり、翌年東西ドイツが統一されたんです。

また翔さんがベルリンに行ったときのことも話しましたが、ベルリンの壁はすべて崩壊しておらず、一部が現存されています。
何があるかというと落書きアートのような、アーティストの表現の場になっていて、そこで記念写真を撮る観光客もおり、観光資源になっているそうです!

そしてベルリンの壁博物館(チェックポイント・チャーリー博物館)もあって東西ドイツの歴史もありますが、東から西へ超えることがいかに命がけなのかということが展示されているとのこと!

このようにベルリンの壁が崩壊してから30年経過している一方、アメリカではメキシコとの国境に壁を建設したりと、ドイツとは逆行する動きがある国も。
国交やテロや治安などといった問題がありますがなかなか難しいですね…

もしドイツに行く機会があれば、ぜひベルリンの壁まで行ってみてくださいね!

12時台半ばは、
来月に菊川文化会館アエルで行われる「アエル珠玉の音楽シリーズ 森麻季 音の美術館」のナヴィゲーターをされる文筆家・文化芸術プロデューサー浦久俊彦さんにお話を伺いました!

コンセプトは名画とともに珠玉の名曲を楽しめるコンサート

イタリアの美の世界を堪能できる
古典歌曲からアヴェ・マリアの名曲、オペラのアリアなど様々なイタリアの楽曲を演奏します。

どう作品を表示するかというと、歌ってるところを暗くして、バックにスクリーンで50もの作品を投影します。

没後50年を迎えたレオナルドダヴィンチからボッティチェリなど、イタリアの芸術家の作品とともに音楽を楽しめます!
音楽はコンサートホール、絵画は美術館でそれぞれ見るはずの物を、一緒に見ることで新しい美の世界が浮かび上がってくる新しい試みですね!

浦久さんはナヴィゲーターとして、コンサートの邪魔にならないようひっそりと出てくるツアーガイドのようなことをするそうです!
これはあえて作品を解説しようとせず、観客が余計な情報を入れず絵画や音楽を観てそれぞれ思いのままに受け取ってほしいからだそう。

見どころは、森さんの透き通った歌声がイタリアの古典楽曲にピッタリ!
また、ルネサンスからバロックの作品を紹介するので作品を見て時代の変化を感じてほしいとのことでした!

♪12月15日(日)菊川文化会館アエル大ホール
開場 13:30 開演 14:00

チケットは
1、2階指定席 おとな 4,500円 高校生以下 1,500円
3階自由席 1,500円

お問い合わせは菊川文化会館アエル Tel:0537-35-1515 もしくはホームページをご覧ください!

13時台はじめはWhy Shizuoka People?
水曜日の今日は、ネイティブは使わない英語講座

今日のテーマは、先生!質問があります!

授業中に使うセリフですね
学校で習った感じで

Teacher!I have a question と言いたくなりますが

実は先生のことを Teacher と呼びません!

正しい言い方は・・・

Mr.Walker! I have a question

男性の場合はMr.名字 女性の場合は Ms.名字 でOK!

これで先生のことを間違えてお母さんと呼ばずに済みますし、気軽に年収も聞けますね!(良い子はマネしないように!笑)
是非参考にしてくださいね(^^)

13時台半ばはDouble Eyes Music Choice
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人そして月・火曜日はユーコ・タケダさん、そして水・木曜日は新井翔さんがそれぞれの視点で紹介するコーナー。

今週は、本日発売のReiさんのミニアルバムSEVENをピックアップ!

今日はリリース日ということで、ミニアルバム「SEVEN」を全曲フラッシュでお送りしました。

私AD、Reiさんのワンマンライブに行ったことがあるのですが、とにかくギターがめっちゃかっこいい!
思わず鳥肌が立ちました…!

明日はこのアルバムの中から翔さんオススメの1曲をお届け!

13時台後半はOTONARESEARCH-オトナリサーチ-
3月に中部横断自動車道の新清水ジャンクションから富沢インターチェンジ間が開通して、山梨・長野がより身近になりました!
そこで、もっとお隣のこと、山梨・長野を身近に感じていこう、ということで生まれたのがこのコーナー!

先週長野取材するからおすすめ情報教えて!ということで情報を募集しましたが
先日3日、長野取材に行ってまいりました!!!

本日は、RN ひでまろさんから教えていただいた、
松本市にあるそば処 野麦路に行った模様をお送りしました!

このお店のおすすめは投汁そば 

上の写真にあります、ざるのようなものにそばを入れて、野菜やキノコ、山菜が煮込まれたお汁に投入!
しゃぶしゃぶしてお好みでねぎや七味を入れて召し上がります。

(そばをしゃぶしゃぶしている翔さん、ぶれててすみません汗)

投汁そばの食レポをお届けしましたよ!
野菜もたっぷりいただけて温まりました(^^♪

野麦路さん、ありがとうございました!

引き続き、山梨・長野情報募集しております!
翔さん、あのお店の食レポして!あの場所行ってみて!といった情報お待ちしております♪

14時台半ばはDouble Eyes Diary
普段めったに会うことがないユーコさんと翔さんが、相手にオススメしたい曲を毎週1つずつ紹介していきます。相手はそれを受けて、ラジオの中で感想を伝えていく・・・つまり、ラジオ版交換日記のコーナー!

今回は、翔さんから「I miss you」と言われて困惑気味なユーコさんからのコメントをお届けしました!

そして、ユーコさんからの質問「フリータイムの時、翔さんは何してるの?(ただし、面白いやつで!)」
ハードルがグーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンとあがりましたが、、、果たしていかに!?
ということでユーコさんが選曲した

年下の男の子/キャンディーズ

をお送りしました!

明日の放送もお楽しみに♪

ブログメニューへ
1 / 212