こんにちは!
GWはバイトとサークルばっかりなDouble Eyes ADです(笑)

本日は平成最後の日!!
天皇死去のため昭和から平成になった時は、厳かな雰囲気だったようですが、平成から令和に変わる今は、お正月のようなビッグイベントとして多くの方が楽しんでいますよね。
なのに雨!!!
あいにくのお天気でしたが皆さんは何をして過ごしたでしょうか?
昨日のDouble Eyesでは平成を映画で振り返りましたが、こんな日は映画館やお家でゆったり映画を見るのもいいですよね。

 

さて、12時台はじめは【Today’s World Eyes “FUKABORI”】
現在若者のお茶離れが進んでいますが、今日のFUKABORIでは「茶事変」について、するが企画観光局の鈴木さんにお電話でお話を伺いました。
そもそも「茶事変」とは、お茶のもつ可能性を拓き、お茶の楽しさ、面白さ、そして茶のある暮らしのゆたかさを世界中の人と分かち合っていく静岡発のプロジェクトのことです。
ただ飲むだけでなく、お茶を楽しむ場所、時間、新しい飲み方など若者にもっと気軽にお茶の良さを体験してもらおう!と思って活動しているそう。
その活動のひとつとして、お酒と一緒に楽しむ「宵茶」や、綺麗な茶畑を望みながらお茶を楽しめる「茶の間」など、様々なイベントも企画されています。
また、自宅でも簡単に上手くお茶を淹れるポイントを伺うと、小さい急須・小さいお湯のみで茶葉多めにし、じっくり抽出するとより美味しく頂けるそうです!
みなさんGWでお時間のある時に、ぜひ試してみてくださいね。

詳しく知りたい方はコチラから

 

さて、昨日は12時台に「平成の映画」を振り返りましたが、平成最後の今日は「平成で話題になった音楽」を振り返ってみました!

・おどるポンポコリン
・WOW WAR TONIGHT
・POWER
・だんご3兄弟
・慎吾ママのおはロック
・青春アミーゴ
・マル・マル・モリ・モリ!
・女々しくて
・PPAP
・Dirty work

番組内では以上10曲をフラッシュで流しました。
懐かしいなあと思った方も多かったのでは?
並べてみると、アニメやドラマの主題歌やピコ太郎やブルゾンちえみなど芸能人のイメージソングが話題を集めていました。
さて、明日から始まる令和では、どんな曲が話題になるのでしょうか!楽しみですね♪

そして13時台は【Why Shizuoka People?】
本日は、英語ではよく使うけど日本語ではあんまり使わない英語講座
ユーコさんが取り上げたのは…

I miss you.
(あなたがいなくてさみしい)

確かに洋画などではよく耳にするフレーズですが、日本人は「あなたがいなくてさみしいわ」なんてなかなか言いませんよね。
でも、これはけして愛をささやくためだけのことばではないそうで、過去形にしてI missed you(さみしかったよ)”や未来形にしてI will miss you(さみしくなるね)”など、ネイティブの方は友人や知人にも気軽に使うフレーズなんだとか。
たとえば、今日だったら平成の時代を惜しむ気持ちとしてI miss 平成なんて使うのもアリですね(笑)

続いて【Double Eyes Music Choice】
毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週は、清竜人さんの最新アルバムREIWAをピックアップ。
今日は、このアルバム収録曲の中からユーコさんイチオシの平成の男をお届け!
昭和から平成、平成から令和いつの時代になっても、女性は男性に守ってもらいたいものですよ!byユーコさん

発売日の明日は全曲フラッシュでお送りします!

【濱松たんとpresents あの頃の街角】
裏路地の奥にひっそりたたずむミュージックスナック「夕子」。
社会という戦場で日々戦っている男たちが、心に悩みや不安を抱えて訪れる。
ユーコママの愛のムチと、マスターが選ぶ珠玉の「あの頃ソング」で、男たちを癒していく。

今日の相談者はRN:フランシスコさん
「おひとり様」をこじれせて、すっかりおじさんになった40代後半の独身です。30歳中ごろを過ぎたあたりから、恋愛でときめくような気持ちになれなくなってしまいました。その分、ユーコママがいるようなスナックで、お気に入りの女性と話しながら飲むのが日課となっています。しかし現実は寂しいものです。もう一度、あの頃のように恋愛でときめくにはどうしたらよいでしょうか?

恋愛に年齢は関係ない!
自分で(恋愛を)諦めちゃってるのよ、諦めちゃダメ!
と、ユーコママとマスターから励ましのお言葉が。
そんなフランシスコさんにマスターが選んだ曲は、どんなときも/槇原敬之」
「もう恋なんてしない」なんて言わないよ絶対~ですよ!

このコーナーでは、皆さんから応援してほしい、背中を押してほしい、というメッセージや日常のちょっとしたお悩みを募集しています。また、メッセージを紹介させていただいた方1名に、マスターがマスターをつとめているもう一つのお店「濱松たんと」で使える「ぎょうざ券」をプレゼントします。
メッセージ、de@kmix.jpお待ちしております。

 

そして、14時台には昭和44年の放送開始から平成の時代もみんなから愛され続けている国民的アニメサザエさんの話題に。
今年2019年で放送50周年を迎える「サザエさん」ですが、なんとサザエさんの視聴率と株価にはちょっとした関係性が…?
サザエさんの視聴率が下がると株価が上がり、視聴率が上がると株価が下がる
そう言われるのは、「景気が良いと日曜日はみんな外食に行くので家でサザエさんを見なくなり、景気が悪いとみんな家でご飯を食べるから」なんだそう。

そんなサザエさんに関するクイズも14時台に出題!
Q.マスオさんの会社仲間アナゴさんの年齢は?
A.27歳 50票
B.37歳 20票
C.47歳 4票
D.57歳 1票

正解は…A.27歳!
リスナーの皆さんはご存知だった方も多いようですね!
まあ、サザエさんが24歳ってことを考えれば、20代だろうなとは想像つくと思うのですが(笑)
それにしてもちょっと老けてませんか?チャームポイントの唇のせいかな?(笑)

14時台後半は【Double Eyes Dialy】
普段スタジオで顔を合わせることがないユーコさんと翔さんが、唯一交流する場ということで、音楽を中心に、それぞれが相手にもオススメしたい作品を毎週1つピックアップしてご紹介していきます。

今週ユーコさんが翔さんにオススメしたいのは
SHUT UP AND DANCE/WALK THE MOON」
ザ・80年代な感じで、ユーコさんのドツボにハマった曲なんだとか!
さて、翔さんはこれを聴いてどんな反応をするのでしょうか!
もしかして一人踊りしちゃったりして…?(笑)

明日・明後日は、新井翔さんがお送りします!
お楽しみに♪