こんにちは!Double Eyes ADです!

センター試験まであと2日!ということで翔さんの忘れられない受験エピソードを語っていただきました!

受験会場まで行く途中、下り坂で信号待ちをしている時に青信号になった瞬間、、、
滑って転んでしまったそう!

縁起が悪いなぁと思っていたそうですが、無事合格!!
結果オーライ!

ということで、「やってきたことはいい結果に必ずつながる!」という翔さんのメッセージを胸に受験生の皆さん全力出しきってくださいね!

それでは今日のDouble Eyesを振り返っていきましょう♪

本日の12時台のゲストはANTENAのみなさんでした!!


センター試験直前ということで、まず勝負の時にする願掛けをお聞きました!
ANTENAの皆さん、ライブ前にエンジン組むそう!自然体であまり強く意識しないのがポイントなのだとか。
では掛け声を!!!と思ったのですが、披露していただけず、、残念です(._.)

受験生の皆さんもぜひ力まず自然体で挑んでほしいですね!

そして、ANTENAのみなさんは来週1月22日にメジャー1stフルアルバム『風吹く方へ』をリリースされます!

アルバム全体のコンセプトは「答えなき道」。
答えなんかないという答えを出すのがキャッチフレーズになっているようです。

2019年から活動を再開したANTENA。
その時のTOURで感じたことを込めたアルバムになっているそう。
未来なんてわからないから楽しもう!そんな前を向けるようなメッセージが込められています。

ANTENAの皆さんにとって初のフルアルバムとなるこの作品。
今までと違いレコーディングが大変だったそうですが、振れ幅広く様々な色が感じられるアルバムになっているよう!
アルバムを聴いた翔さんも、優しいソフトなイメージで聴きやすかったと大好評!
この優しいサウンドは、低音に気を遣っているからなのだそうです!

そして、今回のアルバム、買うお店でおまけが違うんです!
「仙台巡りの旅」「レコーディング風景のドキュメンタリー」「MVや写真の撮影時のオフショット」の3パターン!
ANTENAの皆さんの「思考」を感じてさらにアルバムを楽しんでほしいそうです!

また、バンドカラーが青だとお話してくださったANTENAの皆さん。
表と裏を行ったり来たりする楽曲が多いそうで、表と裏が一つの色になっているのが青を「アンテナブルー」と呼びバンドカラーにしているそうです!

今回のアルバムにも表と裏を現した楽曲、もちろん入っています!
是非手に取ってみてくださいね!

そして!3月からツアーがスタート!!
静岡から近くでは、
4月18日(土)名古屋 APOLLO BASE
6月28日(日)東京 渋谷 WWW X   で開催!

ANTENAを具現化した公演になっているそう!
ツアーの詳細は公式HPをご覧ください!

そしてANTENAの皆さんのお話を聞き逃してしまったという方はradikoから聞けますので是非!

【Today’s World Eyes “FUKABORI”】

本日は「国際学生寮」についてFUKABORI!

近年「国際学生寮」が相次いで新設されています。
日本人の学生と、外国人の学生が共同生活をするこの寮。
グローバル化に伴い、外国の学生との交流を深めることを目的としています。

学生が自ら寮生活のルールーづくりに携わるなど、運営も学生が行っているようです。

このような寮は10年ほど前から建設され、現在では492棟。
今年も新設予定の大学が8大学もあるなど、国際交流の場が充実してきています。

グローバル化が大学共通のテーマとなり、外国人留学生の数も増加していることから国際学生寮が増えてきているようです。
例えば神奈川大学では、寮の運営をするリーダーを「レジデントアシスタント」通称RAと題し、RAになった入居者はゴミ出しなどのルールを制定したり、共同スペースの利用方法を決めたり、交流イベントの主催をしたりするなど、中心となって運営を行っているそう。

翔さんもイギリスに留学していた際に、日本でいう国際学生寮に住んでいたそうですが、名前に”国際”という言葉は入ってなかったそうです。
”国際”とつかなくても様々な地域から来た学生が住んでいるインターナショナルの寮。

そのような寮でも、引っ越した段階で必ず同じ階を共有してる人でミーティングをして、ゴミ出しのルールや共有キッチンの使い方を決めていたようです。
自然と学生が主となり運営をしていたのですね。

文化や習慣が違う人と共に生活するのは、肌で外国の文化を学べるいい経験になったそうです。
このような経験は社会人になっていい方向に働くとのこと。

皆さんもたくさんの海外の方と交流してみてはどうですか?

【The World こんにちは in 静岡】

毎週違った言語を使って「こんにちは!」と挨拶をしてもらうこの企画!
気軽に『こんにちは』とメッセージを送るだけの参加が出来ちゃうコーナーなんです!

今回はミャンマー語で「ミンガラーバー」!!
すごく難しい挨拶ですね!

来週はどの国の「こんにちは!」が取り上げられるのでしょうか。お楽しみに!

 

【Why Shizuoka People?】

木曜日は、いつか役に立つかもしれない中国語講座!
今日覚えたいのはコチラ!

私は20歳です。

そうです。私AD、20歳です。(笑)
これを言えないと私自己紹介できません!

これを中国語で言うと…

我是二十岁。

(ウォーシーアーシースイ)

これで年齢確認されたときも大丈夫です!

【Double Eyes Music Choice】

毎週1枚のアルバムをピックアップして、そのアルバムについて、アーティストご本人・ユーコ・タケダさん、そして水曜・木曜は新井翔さんがそれぞれの視点で語るこのコーナー。

今週はSuperflyが昨日リリースしたNewアルバム『0』をピックアップ!

今日もSuperflyさんからコメントをいただきました!
翔さんが好きな「Ambitious」について!
テレビドラマの主題歌であるこの曲。
最初はロックテイストだったのだそう。
しかし、ドラマ主題歌ということで、もっとさわやかでせつなく感動的な方にシフトチェンジした方がいいのではないかと思い、アレンジをしたそうです!
かかった期間は1か月以上!この1曲にたくさんの思いが込められていますね。

ということで「Ambitious」を今日はお届けしました!

コメントを聞き逃してしまったという方はradikoから聞いてみてくださいね!

来週はXⅡXが1月22日にリリースする1stアルバム「White White」をピックアップします♪

 

【Double Eyes Diary】

普段スタジオで顔を合わせることがないユーコさんと翔さんが、唯一交流する場!
ということで、音楽を中心に、それぞれが相手にもオススメしたい作品を毎週1つピックアップしてご紹介していきます。

今回ユーコさんにオススメしたい曲は
PAUL MCCARTNEYの『DESPITE REPEATED WARNINGS』!

アメリカ生活を長くしていたユーコさんに翔さんから質問を!
「大統領選挙の時のアメリカ国内の雰囲気は?」
日本の選挙と違って、お祭りのように盛り上がっているイメージのあるアメリカの大統領選挙。
実際どのような様子なのかユーコさんに教えてもらいたいとのこと!

確かに気になりますよね!
どんな返答が返ってくるのかお楽しみに~

来週も月曜・火曜日はユーコ・タケダさん、水曜・木曜日は新井翔さんがお送りします!
お楽しみに♪

受験生の皆さん!センター試験頑張ってください!