K-MIX ALWAYS BE WITH YOU.

Heart Beat TRAX

7/25(月)~7/28(木)は平井 堅の約5年ぶりのニューアルバム『THE STILL LIFE』をピックアップ

2016 7 / 22

hbt_160725.jpg

平井 堅の約5年ぶりの待望のオリジナルアルバム『THE STILL LIFE』。
ドラマの主題歌、CMソング等の大型タイアップをはじめ、豪華コラボ作品、
アグレッシブな作品、そして、注目作も盛り込まれた豪華な豪華な
フルアルバムの中から、平井 堅自身が、曲それぞれの思いを語ります。

7/18(月)~7/21(木)は藤井フミヤの4年ぶりのニューアルバム『大人ロック』をピックアップ

2016 7 / 15

hbt_160718.jpg

サウンドプロデューサーにシングル「友よ」で初めてタッグを組んだ大島賢治氏
を迎え、大人の男性が持つ「優しさ」「包容力」そして「大人ならではの遊び心」を
表現したアルバム「大人ロック」。
作曲には、松本孝弘氏(B'z)、屋敷豪太氏らを迎えたアルバムを本人が紹介します。

7/11(月)~7/14(木)は韻シストの6thアルバム『CLASSIX』をピックアップ

2016 7 / 8

hbt_160711.jpg

日本における生ヒップホップバンドのオリジネーター韻シスト。大阪・東京での
主催イベントが好評で、その大阪・東京を中心に各地で韻シスト・マニアが
じわりじわりと確実な足取りで増加中。そういう中、約2年8ヶ月ぶりにリリース
されたオリジナル・アルバム「CLASSIX」の魅力を、メンバー3人が紹介、
完成度の高さを語ります。

7/4(月)~7/7(木)はTSUGUMIの1stアルバム『LUVPLATE』をピックアップ

2016 7 / 1

hbt_160704.jpg

TSUGUMI(SOULHEAD,MARYJANE)待望の1stアルバム「LUVPLATE」。全曲
書き下ろしで、全編"LOVE"をテーマとした楽曲編成の全10曲。琴線に触れる歌声
と高い歌唱力を最大の武器に、SOULHEADで培った抜群のセンスとハーモニー
で聴く人を魅了するその作品について、自ら語ります。

6/27(月)~6/30(木)はphatmans after schoolの2ndアルバム『アンクロニクル』をピックアップ

2016 6 / 24

hbt_160627.jpg

1年半ぶりに放つphatmans after schoolの2ndアルバム『アンクロニクル』は、
孤独と葛藤を抱えた同じ時代を生きる生命(僕ら)を繋げるマスターピース!
=生命の(僕たちの)年代記=アンクロニクル(古代エジプトで生命を表す
『アンク』と年代記の『クロニクル』を合わせた造語と否定を意味する
アンクロニクル=歴史はまだ終わっていないというダブルミーニング)。
テーマを"原点回帰"に据えた作品について、メンバーが語ります。

6/20(月)~6/23(木)はSAYのニューアルバム『vivid』をピックアップ

2016 6 / 17

hbt_160620.jpg

SAY、3年ぶりのフルアルバム『vivid』はSAYの4枚目のアルバム。スケールが
大きくなったSAYならではの人生観が凝縮された作品。現在のSAYの色鮮やか
でエネルギッシュな心境をそのまま表現したアルバムタイトル『vivid』、その
内容について、SAY本人が語ります。

6/13(月)~6/16(木)は平井 大のニューアルバム『Life is Beautiful』をピックアップ

2016 6 / 10

 hbt_160613.jpg

前作 Slow&Easy のスマッシュヒットで注目を集める平井 大のニューアルバム
「Life is Beautiful」。 心地よいサウンドはそのままに、今作は、より
アーティスティックな新境地も見せてくれます。ツアーチケットの入手が
困難なアーティストの一人ともいわれる平井 大本人が、熱くニューアルバム
について語ります。

6/6(月)~6/9(木)はAWESOME CITY CLUBの3rdアルバム『Awesome City Tracks 3』をピックアップ

2016 6 / 3

hbt_160606.jpg

「架空の街 Awesome City のサウンドトラック」をテーマに、テン年代の
シティ・ポップを RISOKYO から TOKYO に向けて発信する男女混成5人組、
AWESOME CITY CLUBの3rdアルバム「Awesome City Tracks 3」。
変化を求めたり、原点回帰してみたり、ポジティブだったり、ネガティブ
だったりと、現在のAWESOME CITY CLUBの今のムードを濃縮した作品。
その作品の魅力を6月22日のリリースを控えたメンバーが語ります。

5/30(月)~6/2(木)はDOESの7thアルバム『INNOCENCE』をピックアップ

2016 5 / 27

hbt_160530.jpg

DOES、1年8ヵ月ぶりとなるオリジナルフルアルバム『INNOCENCE』。
タイトル通りイノセンス=純真、無垢、無邪気に愚直にロックに
向き合い制作したアルバムはバンド史上最高傑作アルバムが出来たと
メンバーが自負する仕上がり。そのアルバムと収録曲の魅力をメンバー・
氏原ワタルが紹介します。

5/23(月)~5/26(木)は近藤晃央の2ndアルバム『アイリー』をピックアップ

2016 5 / 20

hbt_160523.jpg

シンガソングライター・近藤晃央、約3年ぶりとなるNEWアルバム『アイリー』。
「近藤晃央節」炸裂の歌詞と"和紙のようにきめ細やか"と評される伸びやかな
歌声は健在。近藤晃央第2章を告げる2ndフルアルバムの魅力を本人が語ります。

pagetop