K-MIX ALWAYS BE WITH YOU.

あったかグッズが手放せない!&明日は"一生もの"について

2018 1 / 2

みなさーん!
あけましておめでとうございます!
ひる協ADです\(*^◇^*)/
今年もよろしくお願いいたします。



今日の井戸端会議の話題は
暖房トーク!
 寒いと湯を沸かすのは県民性なのか!?
でした。

モコモコの服を着る、こたつに潜る、
などありましたが、
意外と石油ストーブを使っている方が多かったです!
番組中では、ストーブの上に
何を置いているかでも盛り上がりました(笑)
やかんを置いて湯を沸かしたり、
みかんやお菓子を焼いたりと、
暖まるだけではないストーブの使い方ができますね。

寒いと湯を沸かすのは県民性!?」検証に関しても
いろんなメッセージを頂きました。
「そんな習慣はないな...」という方もいましたが、
石油ストーブの上にやかんを置く」方が結構いました。
部屋の暖房+加湿も担っているようです。
しかし、この検証結果は
個人の嗜好
によるみたいです...(笑)

私はスチーム式のペットボトル加湿器
使っていたことがあります!
ヒーターを使って水を暖め、蒸気を発生させるものです。
「これ、まさに"寒い時に湯を沸かしている"のでは!?」
と思っていたのですが、
スチーム式加湿器を使っているというメッセージは
1通ほどしか来ていなかったです...
マイナーなのかな(´・ω・`)


13時台にはインテリア&家電コーディネーターの
戸井田 園子さんに電話を繋いで
あったかグッズについて話を伺いました。
最近のあったか家電のトレンドや傾向
 エアコンが進化しています。
 起動が早くなり、足元も温まりやすくなりました。
 遠隔操作ができるものも。
 光熱費も抑えられてきています。
どんな暖房器具を使おう?
 まず、暖房器具の種類は3つあります。
  ①温風が出るもの(エアコンなど)
  ②温風が出ないもの(電気ストーブなど)
  ③体を直接温めるもの(こたつなど)
 大部屋ではこの3種類を組み合わせ、
 同じ種類のものをダブらせないのが鉄則!
 ①や②で全体を温め、③でアシスト。
 そうすることで部屋の室温を下げても温かく、
 光熱費も抑えられます。
最新の暖房器具
 ・マルチダイナミックヒーター
  第3のヒーターと呼ばれています。
  スマホでON/OFFや温度調節などができるだけでなく
  GPSを活かして、所有者が家に近づいたら
  自動でヒーターの電源がつきます。
 ・あったかフットモイスチャー
  超音波ミストとヒーターで足元を温めるだけで
  全身ポカポカになり、足湯効果も期待できます。
 ・電気抱きクッション「だくっしょん」
  クッションに抱き着き、
  ぬくもりを感じながら眠りにつけます。

ぜひこれからの防寒に
参考にしてみてくださいね(・∀・)d



そして「音楽協同組合」では
ライブハウスひる協」をお届けしました。
今回フィーチャーしたのは、
来週1月9日(火)に東京体育館で
来日公演があるImagine Dragons
「Whatever It Takes」と「Hand in My Pocket」の
ライブバージョンをお送りしました。
Twitterではリアルタイムで
反響を頂きましたよ~(*´∀`人)



さて、明日の井戸端会議の話題は
一生ものってあるの?」です。
高い買い物をする時に「でも一生ものだしな...」と
自分に言い聞かせた経験がある方、
いるのではないでしょうか?
本当に一生ものってあるんでしょうか?
また、買ってみたものの
結局一生に満たなかった物はありますか?

明日も皆さんからのメール・リクエストを
お待ちしています!(^^)/

pagetop