K-MIX ALWAYS BE WITH YOU.

サンクスウィーク始まります!

2017 6 / 5

 

 こんにちは!ひる協ADです

 

今日からリスナーズサンクスウィーク!

ひる協では1週間「世代間ギャップを埋めろ!井戸端会議スペシャル!
ということで・・・

今日の話題は「やばいを使うとやばい!?

何かと便利なこの言葉。ふとした時に言ってしまう人もいるのでは?
世代によって感じ方も違うのかもしれませんね。

今日は専門家の先生
大阪教育大学 教育学部 教授 井上博文さんをお呼びしました!

ヤバいという言葉は高校生、大学生20代~40代前半の方が多く使っています。
語源は江戸後期の上方歌舞伎のセリフからきていて
東海道膝栗毛では上方の方言として
マイナスの意味で使われていたそうなんです

現代になり徐々に言葉の意味合いが変化し、
平成に入ってから肯定的な意味でも使われるようになりました。

かわいいも元々は形容詞として客観的な意味でと使われていましたが
今では主観的で心情を表したり、広い意味で使われる言葉になりました
このように本来の意味から変化することはよくあるそうです!

変化する言葉や若者言葉はいわゆる、話し言葉でもあるため、
書く時やフォーマルな場では、
文脈が通った丁寧な言葉を心掛けるのが大切。
場面に合わせてコントロールしていくことが、
若者言葉や意味が変化した言葉との付き合い方だそうですよ!

 

リスナーさんからは
無意識にヤバいと言ってしまって、
いざヤバい以外の言葉を使うとなると
なかなか上手く話せないなんてことも。

自分の考えや気持ちを相手に合わせて言葉を選んで話す事が、
大人の言葉の使い方なんじゃないか!という意見もいただきました。

twitterアンケートも実施!
肯定の意味でヤバいを使うことに違和感がある方
年代別に投票していただきました!
・20代以下 19%
・30代   26% 
40代   38%
・50代以上 17%
40代を超えると言葉の使い方に疑問を持つ方がいらっしゃるみたいですね!

日々はやり言葉や若者言葉が生まれていますが、
TPOを考えて使い分けて行くことが大切かなと思いました!


さて、リスナーズサンクスウィークということで今週は毎日クイズを出題!
回答をメールまたはFAXで送ってくださった方全員に
ひる協組合員ナンバー入りステッカーをプレゼント
今日の放送は聞き逃してしまった・・・
そんな方はラジコのタイムフリーで聴き直してから
メールを送っていただいても構いません!
みなさまからの応募お待ちしてます!


今日の音楽協同組合はゲストに宮野寛子さんお迎えしました!
お久しぶりの子の企画、メリーさんの羊アレンジでお届けしました
メリーさんの羊を昭和verと平成verにアレンジして演奏していただきました~

youtubeで昭和、平成の曲を聴き込みながらアレンジしたそうです!

宮野さんの今後の予定はオフィシャルHPから!

明日の話題は
「世代間ギャップを埋めろ!?井戸端会議スペシャル!」二日目!
ラインで告白大丈夫!?今の恋愛、昔の恋愛
世代間の恋愛観をぶつけてください!


明日の放送もお楽しみに(^o^)/

 

pagetop